AutoCAD で無限の可能性

Autodesk® AutoCAD® なら、業界最高クラスの2D および 3D 作図・設計ツールで精度の高いDWG™ データを作成できます。 

/1 年 (税込)

AutoCAD LT からの切り替え、新規ご購入に関するお問い合わせ:
0120-612-560(フリーダイヤル)

数百万人の信頼を得る AutoCAD

2D 作図やカスタマイズ、ワークフローの制限から解放された、パワフルな AutoCAD のフル機能を活用しましょう。

AutoCAD は、すべての設計者、オペレーター、エンジニアの、設計作業における
精度と生産性の向上を実現するために生まれ変わりました。


AutoCAD ならでは のさまざまなメリットを動画でご覧ください。

AutoCAD 製品機能比較

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation ullamco laboris nisi ut aliquip ex ea commodo consequat.

AutoCAD 製品機能比較

Asset caption

Heading

AutoCAD は AutoCAD LT の全ての機能を搭載しており、2D 作図・設計においては、おなじみのインターフェースと、AutoCAD LT と同じ動作環境でご使用いただけます。アドバンスト機能を搭載した AutoCAD で作業すると、よりスピーディーにプロジェクトを進められます。

さまざまな業種に特化した多彩な機能やライブラリをお求めの方には、パワフルなAutoCAD に加えて、各分野に特化した機能が搭載された業種別ツールセットをお使いいただけるAutoCAD Plus(AutoCAD including specialized toolsets)のがおすすめです。AutoCAD と比較して平均で最大 63% の生産性向上した** という調査結果が出ています。 

Image courtesy of lorem ipsum

価格

2D 作図、3D モデリング、ビジュアライゼーション、よりスマートなワークフローを実現する豊富な機能を、魅力的な価格で。

/1 年 (税込)

業種に特化したよりパワフルな機能をお求めの方には、AutoCAD Plus(AutoCAD including specialized toolsets)が最適です。

/1 年 (税込)

購入に関するご不明点、ご相談はオートデスクの営業窓口にお問い合わせください。電話でのご注文も承っております。

フリーダイヤル: 0120-612-560(営業時間 9:00-17:30、土日祝日・年末年始を除く)

製品のサポートについて

ソフトウェアのダウンロードとインストール、アカウントの管理、AutoCAD の使用に関するサポートはこちらをご覧ください。

AutoCAD LT の変更に関する FAQ(よくある質問)

 AutoCAD LT の変更点または既存のサブスクリプションから AutoCAD への切り替えについての質問はこちらから。

ユーザーリソース

AutoCAD または AutoCAD LT を既にお使いのお客様向けのリソースとティップスをご覧いただけます。

AutoCAD ユーザーによる評価

  • Capterra:トップ パフォーマー

  • GetApp:機能性 最高ランク

  • Software Advice:最もおすすめの製品

  • GetApp:ユーザーレビュー最高点

Capterra、GetApp および SoftwareAdvice によるGartner Digital Markets バッジは、Gartner, Inc. および、またはその関連会社の商標およびサービス マークであり、許可を得て掲載しています。Gartner Digital Markets バッジは、個々のエンドユーザーのレビュー、評価、およびデータを文書化された手法に照らして適用した主観的な意見であり、Gartner, Inc. またはその関連会社の見解を代表したり、推奨したりするものではありません。All rights reserved.

AutoCAD が類似製品とは一線を画す理由

AutoCAD は、世界中で数百万人の信頼を得る、業界最高クラスの 2D/3D 作図・設計ソフトウェアです。また、AutoCAD ほど数多くのプロセス向上のための機能を備えた製品はありません。AutoCAD を選ぶべき 6 つの理由をご紹介します。

  • 1. 2D および 3D での作図・設計機能

    AutoCAD に搭載されたさまざまな設計、自動化、カスタマイズ機能で、幅広い工程の生産性を高めることができます。

  • 2. サポートへのアクセス

    AutoCAD のサブスクリプションには無償の技術サポートおよび学習サポートが含まれているため、安心してご利用いただけます。

  • 3. 業界最高クラスの DWG 互換性

    オートデスクが開発した DWG™ ファイル形式は、TrustedDWG® テクノロジーによって最高水準の信頼性と互換性を確保されています。

  • 4. 業種別ツールセットで生産性向上

    AutoCAD Plus には業種に特化した 6 つのツールセット(専門 AutoCAD)が含まれており、設計内容に合ったライブラリや機能を利用できます。

  • 5. AutoCAD のカスタマイズと自動化

    ご自身で AutoCAD をカスタマイズしたり、Autodesk App Store の数千におよぶアプリ(SXF 形式変換の CALS Tools も!)から選択したりできます。

  • 6. どこからでも共同作業

    AutoCAD は Web ブラウザやモバイルデバイスでもご利用いただけます。代表的なクラウドストレージとの連携により、どこにいても設計データにアクセスできます。

業界最高クラスを誇る AutoCAD の製品サイトはこちら >

  • AutoCAD と AutoCAD LT との違いはなんですか?AutoCAD LT の機能はすべて AutoCAD で使えますか?
    • ソリッド、サーフェス、メッシュオブジェクトを使用して 3D モデルを作成、編集
    • オブジェクトデータを表に抽出
    • 照明、マテリアル、表示の書くスタイルを使用してリアルなレンダリングを作成
    • CAD 標準仕様の適用と標準仕様違反のチェック
    • Autodesk App Store へのアクセス(CALS Tools も無償で入手いただけます)

    AutoCAD 製品の機能比較はこちらからダウンロードいただけます。
    https://autocadresources.autodesk.co.jp/home/compare-autocad-products

  • 現在 AutoCAD LT を持っています。AutoCAD への移行パスはありますか?
  • 日本国内における既存の AutoCAD LT サブスクリプションメンバーのお客様に対する、今回の変更による AutoCAD への自動的な移行は現時点では予定されていません。AutoCAD への移行をご希望の場合は、契約中の AutoCAD LT のサブスクリプションが満了するタイミングで AutoCAD の新規サブスクリプションをご購入ください。追加で購入される場合は、現在契約中のサブスクリプションの満了日前であっても、新規のAutoCADをご購入いただくことが可能です。

  • 現在 AutoCAD LT を使っていますが、AutoCAD に移行した後のセットアップはどうすればよいですか?
  • 以下にインストールガイドが掲載されておりますのでご参照ください
    https://autocadresources.autodesk.co.jp/home/autocad-install-guide-for-autocad-users

  • AutoCAD LT の新規購入はできますか?可能な場合、いつまでできますか?
  • AutoCAD LT の新規サブスクリプションライセンス販売は、2021 年 6 月 6 日をもって終了いたしました。
    2021 年 5 月 7 日から販売を開始した AutoCAD は、販売終了時の AutoCAD LT と同一価格でお求めいただけます。ぜひこちらをご検討ください。

  • 現在契約中の AutoCAD LT サブスクリプションは更新できますか?いつまで更新できますか?
  • ご契約中の AutoCAD LT は今後も更新いただけます。提供を終了する予定は現時点(2021 年 7 月)ではありません。また、引き続き AutoCAD LT の製品アップデートおよびリリース(AutoCAD LT 2022 を含む)を入手いただけます。

  • AutoCAD と他社の CAD 製品との違いは何ですか?
  • AutoCAD のメリットおよび他社 CAD 製品との比較はこちらのページをご覧ください。製品比較表をダウンロードいただくことも可能です。
    https://www.autodesk.co.jp/solutions/best-selling-cad-software

  • AutoCAD Plus(AutoCAD including specialized toolsets) に含まれる業種別ツールセットとは何ですか?

    建築設計、機械設計、電気制御設計など、さまざまな業種に特化した機能やライブラリが含まれているAutoCADのことです。AutoCAD including specialized toolsetsには以下のツールが含まれています。

    • Mechanical ツールセット(機械設計)
    • Architecture ツールセット(建築設計)
    • Electrical ツールセット(電気制御設計)
    • MEP ツールセット(設備設計)
    • Plant 3D ツールセット(プラント設計))
    • 地Map 3D ツールセット(地図情報)
    • Raster Design ツールセット(ラスターイメージ処理)
  • AutoCAD Plus と、AutoCAD including specialized toolsets の違いはなんですか?
  • 同じものを指します。AutoCAD including specialized toolsets のマーケティング的呼称を AutoCAD Plus といいます。

  • AutoCAD Plus (AutoCAD including specialized toolsets) にはどんな価値がありますか?
  • それぞれの業種向けにカスタマイズされた AutoCAD ツールを用いることで、設計タスクをより短時間で完了できます。ドアの挿入、部品表の生成、PLC I/O 図面の作成など、一般的な処理を自動化します。業界ライブラリでは、750,000 個以上のインテリジェントなオブジェクトとパーツを利用できます。

  • AutoCADやAutoCAD Plus(=AutoCAD including specialized toolsets)を試しに使ってみたいのですが、体験版はありますか?
  • 体験版は以下からダウンロードすることができます。全ての機能を 30 日間無償でお試しいただけます。
    AutoCAD: https://www.autodesk.co.jp/products/autocad/free-trial
    AutoCAD Plus: https://www.autodesk.co.jp/products/autocad-ist/free-trial

その他のよくある質問を見る

最新の製品ラインアップやそれぞれの特長、AutoCAD LT から移行する際のインストールガイドを入手いただけます。

PDF(8.6MB)をダウンロード

ソフトウェアのダウンロードとインストール、アカウントの管理、AutoCAD の使用に関するサポートはこちらをご覧ください。

サポートの詳細

AutoCAD または AutoCAD LT を既にお使いのお客様向けのリソースとティップスをご覧いただけます。

AutoCAD リソースセンター

**この 7 つのツールセットに関する調査では、経験豊富な AutoCAD ユーザーが一般的な作業を実施する際に、標準の AutoCAD のみを使用した場合と、AutoCAD と業種別ツールセットを併用した場合の生産性を比較しました。全体的な生産性向上率は、各タスクについて、標準の AutoCAD のみを使用した場合の作業時間と、AutoCAD と業種別ツールセットを併用した場合の作業時間を、7 つのツールセット全体で合計し、その差をパーセントで表したものです。

一般的な性能テストと同様、これらの結果はコンピュータ、OS、フィルタ、あるいは元となるデータによって変化することをご理解ください。テストの客観性、公平性を維持するためのあらゆる努力を行っていますが、テスト結果には誤差が生じる場合があります。製品情報と仕様は通知なく変更される場合があります。オートデスクはこの情報を「現状のまま」提供し、明示または黙示を問わず、いかなる種類の保証もいたしません。