MEP エンジニアが AEC Collection を使用する主な​理由

複数の専門分野をひとつに統合

統合された設計解析、ドキュメント、コーディネーション、詳細設計、ファブリケーション機能によって、より性能の高い、持続可能な MEP システムを作成できます。

包括的な MEP システムを設計

スペースとゾーンの要件を定義し、負荷を計算し、パイプ、ダクト、電線管を構造に基づきモデル化します。

MEP ファミリをモデル化

詳細な MEP モデリングを使用して、資材、労働力、製造の一元的な整合性のある情報ソースで、ファブリケーションまでの見積もりに対応できます。

MEP エンジニアによる AEC Collection の使用方法

Energy Analysis のインタフェース - 画像提供: KlingStubbins


Energy Analysis のインタフェース - 画像提供: KlingStubbins


MEP エンジニアによる AEC Collection の使用方法

工場設備の 3D ビジュアライゼーション


工場設備の 3D ビジュアライゼーション


オートデスクのエキスパートとライブやオンデマンドでつながる


AEC Collection を活用して生産性を向上させ、コラボレーションを促進し、エラーを減らす方法についてのウェビナーにご参加ください。

「 30 ~ 40% ほどの作業時間を削減できました。BIM のワークフローなしには、厳しいスケジュールに対応することはできなかったでしょう。設計を最適化することで、当社にとっては 20%、クライアント​にとってはそれ以上のコストを削減できました」

— Pinnacle Infotech、創設者兼 CEO、Bimal Patwari 氏

次の一歩を踏み出しませんか?