Asset 12 Asset 10 Asset 15 Asset 15 autodesk_icon_font_04_06_16_kl Asset 11 autodesk_icon_font_04_06_16_kl autodesk_icon_font_1_18_17_start_over-01
  • 日本

    現地通貨での販売価格、キャンペーンやイベント情報、オンラインによる購入、などをご覧いただくために、お住まいの国のサイトにリダイレクトします

    Stay on our U.S. site

Keyboard ALT + g to toggle grid overlay

Revit と Revit LT の比較

Revit LT は、よりコスト効率の高い BIM ソフトウェアです。Revit には、作業共有、解析、組み込みレンダリングなど、追加の機能が付属しています。

  • BIM 用の強力なツールを使用して建物とインフラの計画、設計、施工、管理を行います。

    用途:

    • 建物コンポーネントのモデリング
    • 諸系統と構造の解析およびシミュレーション
    • 設計の反復と視覚化
    • 製造または建設のための設計文書を生成

    機能:

    • 建築設計、構造エンジニアリング、MEP エンジニアリングと製造に役立つ BIM 機能が使用できます。
    • IFC、DWG™、DGN など一般的なファイル形式で、データの読み込み、書き出し、リンク付けを行うことができます。
    • 含まれるツール:
      • 3D デザイン ビジュアライゼーション
      • 鉄筋の詳細設計
      • 鋼材詳細図面とのリンク

    ライセンス:

    • シングルユーザー
    • マルチユーザー

    内容:

    • BIM 設計用計算 ソフトウェア Dynamo
    • Insight
  • 建築設計ソフトウェア Revit LT

    より費用対効果の高い、合理化された BIM ソフトウェアを使用して建築設計とドキュメントを作成できます。

    用途:

    • BIM を使用した建築プロジェクトの設計とドキュメント作成
    • 3D ビューの生成
    • BIM 成果物の作成

    機能:

    付属するツール:

    • BIM での 3D モデリング
    • 設計図書の作成
    • Revit 利用者との設計ファイルのやり取り

    ライセンス:

    • シングルユーザー

    内容:

    • N/A