• 日本

    現地通貨での販売価格、キャンペーンやイベント情報、オンラインによる購入、などをご覧いただくために、お住まいの国のサイトにリダイレクトします

    Stay on our U.S. site

Keyboard ALT + g to toggle grid overlay

AutoCAD OEM デベロッパー センター

AutoCAD® OEM は、CAD 開発プラットフォームであり、特定の市場向けに AutoCAD® ベースのカスタムなソフトウェア製品を構築するツールを提供します。これにより、これまで CAD を使用していなかったユーザにも設計情報を提供できます。顧客が必要とする機能、コマンド、メニュー、設計データのみを備えた業界専用の製品を容易に作成できます。AutoCAD OEM は、以下を目的とする独立系ソフトウェア開発者、企業内開発者やシステム インテグレータにライセンス供与されます。

  • 従来の CAD ユーザではない顧客に CAD ソフトウェアの機能を必要とする製品を提供する。
  • AutoCAD DWG ファイルと完全に互換性を持つ DWG™ ファイルを読み込んだり、作成したりできる製品を構築する。
  • 子ウィンドウまたは Web ページからアプリケーションを実行するホスト プログラムを作成する。
  • エンド ユーザによるカスタマイズや拡張はできない適切な価格と機能のAutoCAD ベースのプラットフォームを提供する。
  • 老朽化した CAD ソフトウェア システムを置き換えて、AutoCAD ソフトウェアの最新カスタム テクノロジを利用する。
  • これはプログラミングの世界を無理なく学ぶことができる、自習式のチュートリアル ガイドです。1 つの場所で必要なことを学べる「ワンストップ ショップ」方式で、Autodesk 製品について詳しくても、プログラミングは未経験というユーザが、プログラミングの学習を開始するのに適した内容になっています。 

  • ブログ

    Autodesk ソフトウェアのエンジニアが最新ニュース、専門的なヒント、未公開情報を直接ご紹介します。

  • Autodesk ソフトウェア エンジニアがモデレータを務める API ディスカッション フォーラムにご参加ください。AutoCAD OEM は完全に AutoCAD プラットフォームに基づくものであるため、AutoCAD ディスカッション グループが役に立ちます。こちらをご覧ください。

  • ご使用の Web アプリケーションやモバイル アプリケーションで、Autodesk クラウドベースのソフトウェアやコンポーネントの Forge API、ドキュメント、チュートリアル、GitHub サンプル、サポートなどに簡単にアクセスできます。

Showcase

  • 契約家具メーカーの Knoll の販売員は、AutoCAD® OEM ベースの設計ソフトウェアを利用することによって、顧客向け設計の 3D 図面をすばやく簡単に作成し、販売サイクルを短縮させています。さらに、顧客は、在庫と見積価格の確認を迅速に受け取ることができ、購買するかどうかをより簡単に判断できます。

  • CNC 木工機械を制御するための CAM ソフトウェアのリーディング サプライヤである CIM-TECH は、最新バージョンの Router-CIM のエンジンとして AutoCAD® OEM を採用しました。

学習

機能
AutoCAD OEM ソフトウェア開発プラットフォームは、カスタムな AutoCAD ベースのソフトウェア製品を構築するだけでなく、設計時間を節約したりセキュリティを強化したりできる機能や改善点を含んでいます。AutoCAD OEM の主な機能については、こちらを参照してください。

 

開発インタフェース
AutoCAD OEM 開発プラットフォームは、ObjectARX プログラミング環境、Visual LISP、ActiveX、およびメニュー、ツールバーやショートカット キーをカスタマイズする AutoCAD の標準ツールをサポートします。追加情報については、こちらをご覧ください。

 

よくある質問
AutoCAD OEM CAD 開発ソフトウェアについて、よくある質問と回答を紹介します。

 

動作環境:AutoCAD OEM 2021 64ビット版

  • Operating system: See Autodesk’s Product Support Lifecycle for support information
  • Processor: 3+ GHz CPU
  • Memory: 16 GB RAM
  • Disk space: 8 GB free disk space for installation
  • Disk space (development): 10 GB free disk space for development for large datasets and 3D modeling
  • Graphics display: 1920x1080 with True Color (1080p)
  • Development environment: Microsoft® Visual Studio® 2019 with .NET 4.8 (with C++ option installed)
  • Available as download only