Subheadline

AutoCAD OEM デベロッパー センター

Image courtesy of lorem ipsum

AutoCAD® OEM は、CAD 開発プラットフォームであり、特定の市場向けに AutoCAD® ベースのカスタムなソフトウェア製品を構築するツールを提供します。これにより、これまで CAD を使用していなかったユーザにも設計情報を提供できます。顧客が必要とする機能、コマンド、メニュー、設計データのみを備えた業界専用の製品を容易に作成できます。AutoCAD OEM は、以下を目的とする独立系ソフトウェア開発者、企業内開発者やシステム インテグレータにライセンス供与されます。

  • 従来の CAD ユーザではない顧客に CAD ソフトウェアの機能を必要とする製品を提供する。
  • AutoCAD DWG ファイルと完全に互換性を持つ DWG™ ファイルを読み込んだり、作成したりできる製品を構築する。
  • 子ウィンドウまたは Web ページからアプリケーションを実行するホスト プログラムを作成する。
  • エンド ユーザによるカスタマイズや拡張はできない適切な価格と機能のAutoCAD ベースのプラットフォームを提供する。
  • 老朽化した CAD ソフトウェア システムを置き換えて、AutoCAD ソフトウェアの最新カスタム テクノロジを利用する。

 

  • これはプログラミングの世界を無理なく学ぶことができる、自習式のチュートリアル ガイドです。1 つの場所で必要なことを学べる「ワンストップ ショップ」方式で、Autodesk 製品について詳しくても、プログラミングは未経験というユーザが、プログラミングの学習を開始するのに適した内容になっています。

  • ブログ

    Autodesk ソフトウェアのエンジニアが最新ニュース、専門的なヒント、未公開情報を直接ご紹介します。

  • Autodesk ソフトウェア エンジニアがモデレータを務める API ディスカッション フォーラムにご参加ください。AutoCAD OEM は完全に AutoCAD プラットフォームに基づくものであるため、AutoCAD ディスカッション グループが役に立ちます。こちらをご覧ください。

  • ご使用の Web アプリケーションやモバイル アプリケーションで、Autodesk クラウドベースのソフトウェアやコンポーネントの Forge API、ドキュメント、チュートリアル、GitHub サンプル、サポートなどに簡単にアクセスできます。

Showcase

契約家具メーカーの Knoll の販売員は、AutoCAD® OEM ベースの設計ソフトウェアを利用することによって、顧客向け設計の 3D 図面をすばやく簡単に作成し、販売サイクルを短縮させています。さらに、顧客は、在庫と見積価格の確認を迅速に受け取ることができ、購買するかどうかをより簡単に判断できます。

CNC 木工機械を制御するための CAM ソフトウェアのリーディング サプライヤである CIM-TECH は、最新バージョンの Router-CIM のエンジンとして AutoCAD® OEM を採用しました。

Learning

Features
The AutoCAD OEM software development platform includes features and improvements that can save time and add security, while you build custom AutoCAD-based software products. Learn more about AutoCAD OEM key features here.

Development Interfaces
The AutoCAD OEM platform supports the ObjectARX programming environment, Visual LISP, ActiveX, and standard AutoCAD tools for customizing menus, toolbars, and quick keys. See additional details here.

Frequently Asked Questions
Find answers to Frequently Asked Questions (FAQs) about AutoCAD OEM CAD development software here.

学習

機能
AutoCAD OEM ソフトウェア開発プラットフォームは、カスタムな AutoCAD ベースのソフトウェア製品を構築するだけでなく、設計時間を節約したりセキュリティを強化したりできる機能や改善点を含んでいます。AutoCAD OEM の主な機能については、こちらを参照してください。

 

開発インタフェース
AutoCAD OEM 開発プラットフォームは、ObjectARX プログラミング環境、Visual LISP、ActiveX、およびメニュー、ツールバーやショートカット キーをカスタマイズする AutoCAD の標準ツールをサポートします。追加情報については、こちらをご覧ください。

 

よくある質問
AutoCAD OEM CAD 開発ソフトウェアについて、よくある質問と回答を紹介します。

 

64ビット版 AutoCAD OEM 2022


- オペレーティング システム:64 ビットの Microsoft Windows 10。サポート情報については、オートデスクの製品サポート ライフサイクルを参照してください。
- プロセッサ。3GHz 以上の CPU またはそれ以上の速度
シングルコアまたはマルチコアの Intel®, Xeon®, または i-Series 64 ビットプロセッサ、または SSE2 テクノロジーに相当する AMD®。お求めやすい価格の最高ランクのCPU速度を推奨します。
注:AutoCAD® ソフトウェアベースの製品は、多くのタスクでマルチコアを使用します。
- メモリ: 16GB以上のRAM
- ディスク容量:インストールおよび開発用に10GBの空きディスク容量が必要
- グラフィックディスプレイ。1920x1080、トゥルーカラー(1080p)
- ディスプレイカード 4GBのGPU(106GB/Sのバンド幅、DirectX12対応
- インターネットブラウザー Google™ Chrome™またはMicrosoft® Internet Explorer® 11以降
- 開発環境です。Microsoft® Visual Studio® 2019バージョン16.7(C++オプションがインストールされている)および.NET 4.8
- インストール方法 ダウンロードのみ
 

64ビット版AutoCAD OEM 2021
 

- オペレーティングシステムです。サポート情報については、オートデスクの製品サポートライフサイクルを参照してください。
- プロセッサ 3GHz 以上の CPU またはそれ以上の速度
- メモリ:16 GB 以上の RAM
- ディスク容量:インストール用に 8 GB の空きディスク容量
- ディスクの空き容量(開発用):大規模なデータセットや 3D モデリングのための開発用に 10 GB のディスクの空き容量
- グラフィックディスプレイ。1920x1080、トゥルーカラー(1080p
- インターネットブラウザー Google™ Chrome™またはMicrosoft® Internet Explorer® 11以降
- 開発環境。Microsoft® Visual Studio® 2019(C++オプションがインストールされている)および.NET 4.8
- インストール方法 ダウンロードのみ
 

64ビット版AutoCAD OEM 2020の場合
 

- オペレーティングシステムです。サポート情報については、オートデスクの製品サポートライフサイクルを参照してください。
- プロセッサ 3GHz 以上の CPU またはそれ以上の速度
- メモリ:16 GB 以上の RAM
- ディスクスペース:インストール用に 6 GB のディスクスペースが必要
- ディスクの空き容量(開発用):大規模なデータセットや 3D モデリングのための開発用に 10 GB のディスクの空き容量
- グラフィックディスプレイ。1920x1080、トゥルーカラー。125%デスクトップ・スケーリング(120DPI)以下を推奨
- インターネットブラウザ Google™ Chrome™またはMicrosoft® Internet Explorer® 11以降
- 開発環境です。Microsoft® Visual Studio® 2017 Update 2(C++オプションがインストールされている)および.NET 4.7
- インストール方法 ダウンロードのみ
 

32 ビット版および 64 ビット版 AutoCAD OEM 2019
 

- オペレーティングシステムの場合 Microsoft® Windows® 7 SP1 (32 ビット & 64 ビット)、Microsoft Windows 8.1 with Update KB2919355 (32 ビット & 64 ビット)、Microsoft Windows 10 Anniversary Update (64 ビットのみ) (バージョン 1607 以上)
サポート情報については、オートデスクの「製品サポートライフサイクル」をご覧ください。
- プロセッサ 3GHz以上のCPUまたはそれ以上の速度
- メモリ:16 GB の RAM またはそれ以上
- ディスク容量:6 GB の空きディスク容量(インストール用
- ディスクの空き容量(開発用):大規模なデータセットや 3D モデリングのための開発用に 10 GB のディスクの空き容量
- グラフィックディスプレイ。1920x1080、トゥルーカラー。125%デスクトップ・スケーリング(120DPI)以下を推奨
- インターネットブラウザ Google™ Chrome™またはMicrosoft® Internet Explorer® 11以降
- 開発環境です。Microsoft® Visual Studio® 2017 Update 2(C++オプションがインストールされている)および.NET 4.7
- インストール方法 ダウンロードのみ
 

32 ビット版および 64 ビット版 AutoCAD OEM 2018
 

- オペレーティングシステムの場合 Microsoft® Windows® 7 SP1 (32 ビット & 64 ビット)、Microsoft Windows 8.1 with Update KB2919355 (32 ビット & 64 ビット)、Microsoft Windows 10 Anniversary Update (64 ビットのみ) (バージョン 1607 以上)
サポート情報については、オートデスクの製品サポートライフサイクルを参照してください。
- プロセッサ:1GHz以上のCPUまたはそれ以上の速度
- メモリ:8 GB の RAM またはそれ以上
- ディスク容量:8 GB のディスク空き容量(インストール用
- ディスクの空き容量(開発用):大規模なデータセットや 3D モデリングのための開発用に 10 GB のディスクの空き容量
- グラフィックディスプレイ。1920x1080、トゥルーカラー。125%デスクトップ・スケーリング(120DPI)以下を推奨
- インターネットブラウザー Microsoft® Internet Explorer® 11以降
- 開発環境。Microsoft® Visual Studio® 2015 Update 3(C++オプションがインストールされている)および.NET 4.6
- インストール方法 ダウンロードのみ
 

注意事項 AutoCAD® OEM 32 ビット版は、64 ビットの Windows® オペレーティングシステムにはインストールできません。64 ビット版の AutoCAD® OEM は、32 ビット版の Windows® オペレーティングシステムにはインストールできません。

Autodesk デベロッパー ネットワーク

ADN オープン

Autodesk デスクトップ製品のカスタマイズと API の詳細については、Autodesk デベロッパー ネットワーク オープンをご覧ください。

ADN メンバーシップ

カスタマイズに関するプロフェッショナルによるサポートが必要な場合は、Autodesk デベロッパー ネットワークにご参加ください。直接的なサポートのほか、開発製品ライセンスもご利用いただけます

リソース

AUTODESK ソフトウェアを無料で体験

ほとんどの Autodesk 製品で体験版をご利用いただけます。 30 日間の体験版を今すぐダウンロードしてください。 ADN スタンダードまたはプロフェッショナル メンバー資格を得ることによって、開発を使用目的として Autodesk デスクトップ ソフトウェアを継続的に利用することもできます。

オートデスク クラウド テクノロジ

Web アプリケーションやモバイル アプリケーションで Autodesk クラウド ベースのソフトウェアやコンポーネントを使用するために必要な情報とリソースは、すべて Autodesk Forge 開発者ポータルに用意されています。Forge API とドキュメント、チュートリアル、GitHub サンプル、サポートなどを簡単に利用できます。

フォローする:

Welcome ${RESELLERNAME} Customers

Please opt-in to receive reseller support

I agree that Autodesk may share my name and email address with ${RESELLERNAME} so that ${RESELLERNAME} may provide installation support and send me marketing communications.  I understand that the Reseller will be the party responsible for how this data will be used and managed.

Email is required Entered email is invalid.

${RESELLERNAME}