管理者

オートデスクのリソースや開発・導入ツールを活用し、専門スキルの育成を図ることで、学生の就職に向けて最善の準備をすることができます。

高品質の、インイヤ型イヤホンのレンダリング

学習の未来を楽しむ

IT 管理者、教職員、教員またはサービス プロバイダーのいずれであっても、オートデスクは、学校や大学でソフトウェアを利用できるように支援します。教育機関が学生に将来への準備を施すための後押しを率先して行うため、当社が提供している配置、仮想化そしてリモート ラーニングのサービスについて、情報を提供します。

画像提供: Asius Technologies, LLC

デスクトップ コンピュータで作業する男性

オートデスクのテクノロジーを導入、指導する

学生と教育者に教育目的でプロフェッショナル レベルのソフトウェアを無償で提供する取組の一環として、オートデスクは、教育機関の全ての顧客に対して、認定教育機関 への登録または雇用の証明を示すことで利用資格を証明するよう求めています。

プロフェッショナル能力開発をサポート

オートデスクのプロフェッショナル能力開発リソースを活用して、業界に関連するトレーニングやスキルから遅れを取らないようにしましょう。

オートデスク認定バッジ

資格を取得してキャリア アップを図りましょう

オートデスクの業界認定資格を取得することで、皆さん自身や学生の継続的なプロフェッショナル能力開発を後押しし、未来の仕事に向けて準備を進めましょう。お客様と学生に合った認定を確認できます。

オートデスク トレーニング センターの教員

認定ラーニング パートナー

認定ラーニング パートナーは、オートデスクの認定インストラクターと一緒に、トレーニングセンターを通じて高いレベルのコースを提供します。対面式およびオンラインのラーニング環境を活用して、プロフェッショナルとして専門性を高め、オートデスク ソフトウェアを習熟し、ソフトウェアを教室で活用する能力を高めることができます。

データ保護とプライバシー

プライバシー

お客様のプライバシーを保護することは、オートデスクにとって重要なことです。お客様が Autodesk Account に登録したり、教育機関の審査用に送信したデータには、Autodesk プライバシー ステートメントが適用されます。 お客様の個人データの収集、利用、公開方法に関する詳細については、Autodesk プライバシー ステートメントをご覧ください。

セキュリティ

オートデスクのセキュリティ フレームワークは、一貫性のあるセキュリティ プラクティスを確保するために業界標準を中心に設計されており、安全の構築、安全の実行、安全の維持を可能にしています。 オートデスクは、プロセス、テクノロジー、セキュリティ管理を組み合わせて使用することによって、業界パートナーと協力して堅牢なセキュリティ プログラムを提供しています。

マルチユーザー ライセンスとネットワーク ライセンスを用いた教育機関向けアクセスに関する FAQ

認定教育機関とは何ですか?

認定教育機関とは、在学している学生の教育を主たる目的として、権限を与えられた行政機関によって認可された機関です。

  • 中学校および高校
  • 短期大学
  • 大学、専門学校
  • 全国的に認められているホームスクーリング団体に属するホームスクール プログラム、または認可された教育機関の代わりとして地域の教育管理機関によって明示的に承認されているホームスクール プログラム

詳細については、「対象となる教育機関」を参照してください。

所属する教育機関が認定されていない場合、オートデスク ソフトウェアを利用する方法は他にありますか?

所属する組織にエデュケーション プランの利用資格がない場合、トレーニング、認定試験の準備、研究、慈善事業などを実施する組織を対象としたオプションをご用意しています。

詳細については、「対象とならない教育機関のためのオプション」を参照してください。

教育機関限定ライセンスには何が含まれますか?

オートデスクの設計ソフトウェアは、世界中のトップレベルのプロフェッショナルに使用されています。オートデスクは、これらのソフトウェアにアクセスできるライセンスを、利用資格を有する学生や教員に無償で提供し、キャリアの構築に必要なスキルや知識の習得をサポートしています。

認定教育機関の教員や IT/ラボ管理者は、教育機関の代理としてマルチユーザー ライセンスを無償で入手し、エデュケーション コミュニティで提供されるすべてのオートデスク ソフトウェアを教室やラボにインストールすることができます。

詳細については、「教育機関向けのアクセスについて」を参照してください。

利用を開始するにはどうすればよいですか?

  1. オートデスク アカウントをお持ちでない場合は、「製品を入手」ページの[アクセスを開始]をクリックしてアカウントを作成します。
  2. 資格の有無を確認します。認定教育機関の学生または教員であることを証明する必要があります。
  3. ソフトウェアをダウンロードおよびインストールします。

詳細については、「利用を開始するには(学生および教員向け)」を参照してください。

利用資格を確認するには、どうすればいいですか?

  1. 製品を入手」ページにアクセスします。

  2. [サインイン]をクリックします。電子メールアドレスとパスワードを入力します。
    注:教育機関の電子メール アドレスは、資格の証明には不十分です。提出を求められることはありません。

  3. 学校名の一部を入力し、表示されるドロップダウン リストから在学中の学校を選択します。
    在学中の学校がリストにない場合は、[学校が見つかりませんか?]をクリックして、フォームに入力します。 リクエストの送信後、学校名がリストに追加されるまでには最大 7 日ほどかかる場合があります。

  4. すべての情報をもう一度確認します。

    重要:プロファイル情報は後で変更することができません。プロファイル情報が正しいこと、および学校に登録されている情報と一致していることを確認してください。

    所属する教育機関に適した種類を選択してください。
    • [高等学校/中学校]には、中学校と高校が含まれます。[高等学校/中学校]に該当する学年は国によって異なる場合があります。
    • [大学/短大、専門学校]には、大学、短期大学、職業高等学校が含まれます。

    間違った種類を選択すると、リストから学校を選択することができません。間違った種類を選択した場合は、オートデスク サポートにご連絡ください。

  5. [確認]をクリックします。

詳細については、「教育機関の利用資格を確認する」を参照してください。

利用資格の確認には、どのくらい時間がかかりますか?

利用資格の認証手続きが完了するまで、ソフトウェアを利用することはできません。 授業開始までにエデュケーション プランを利用可能にするために、余裕を持って早めに資格の認証手続きを行ってください。

  • 学校が認定教育機関の一覧に表示されていない場合は、学校の認証に最大 7 日ほどかかる場合があります。
  • 証明書類をアップロードする必要がある場合、利用資格の認証手続きは通常、最大 2 日ほどかかります。

利用資格の認証が完了すると、オートデスクのソフトウェアおよびサービスを無償で 1 年間使用できる教育機関限定ライセンスが付与されます。利用資格をお持ちの間は、毎年このライセンスを更新することができます。

詳細については、「教育機関の利用資格を確認する」を参照してください。

ライセンスの有効期限が切れた場合はどうすればよいですか?

現在、1 年間のマルチシート ライセンスは、自動的にもう 1 年更新されます。

ネットワーク ライセンスの場合、新しいネットワーク ライセンス ファイルを生成する必要があります。

マルチシート スタンドアロン ライセンスの場合、製品を再度アクティベーションする必要があります。製品のシリアル番号の確認方法を参照してください。

  • 利用資格を確認し、アクセス権をロック解除してください

    対象となる管理者は、オートデスクの教育機関限定製品およびサービスに 1 年間アクセスできます。

    製品を入手

オートデスクの無償ソフトウェアやクラウド サービスの使用にあたっては、ソフトウェアまたはクラウド サービスに添付される利用規約またはその他の該当する規約を承諾および順守いただく必要があります。教育機関限定ライセンスの対象となるソフトウェアおよびクラウド サービスは、教育目的でのみ使用することができ、商用、業務またはその他の営利目的のために使用することはできません。 詳細はこちら

${RESELLERNAME}に紹介されたお客様へ

お客様の同意書

私は、オートデスクが私の氏名、メール アドレスを ${RESELLERNAME} と共有し、${RESELLERNAME} が製品インストールに関するサポートを提供し、マーケティング情報を配信するためにこの情報を使用することに同意します。この情報は、${RESELLERNAME} のプライバシー ステートメントに従って取り扱われることを了承します。

電子メール アドレスが必要です 入力された電子メール アドレスが無効です

${RESELLERNAME}