Keyboard ALT + g to toggle grid overlay

A360

Autodesk® A360 を利用すると、設計チーム、エンジニアリング チーム、プロジェクト チームが一元化されたワークスペースで効率的に共同作業することが可能になります。A360 には、一元化されたワークスペース、コラボレーション ツール、大規模モデルのビューア、検索可能な設計情報、100 種類以上の設計およびプロジェクト ファイル形式をサポートする個別にインデックス化されたデータ、安全なクラウド ストレージなど、数多くのメリットがあります。

学生および教育者のみ利用可能

注: 教育機関限定の特典付きの Autodesk ID を使用して、次のリンクからサイン インするか、またはアカウントを作成してください。次に、A360 Web サイトで Autodesk ID を使用して A360 の使用を開始します。


手順 1: サイン インまたはアカウントの作成

手順 2: A360 にアクセス

この製品のアクセス権を取得しました

その他のヘルプ

エキスパートによるアドバイスと学習

オートデスクの無償ソフトウェアやクラウド サービスの使用にあたっては、ソフトウェアまたはクラウド サービスに添付される利用規約またはその他の該当する規約を承諾および順守いただく必要があります。教育機関限定ライセンスに従うソフトウェアおよびクラウド サービスは、教育目的でのみ使用することができ、商用、業務またはその他の営利目的のために使用することはできません。

学生および教員は、認定教育機関に在籍または勤務している場合、個人用の教育機関限定ライセンスを利用する資格があります。認定教育機関とは、権限を与えられた行政機関によって認可された、在籍している学生の教育を主たる目的とする教育機関を指します。詳しくはこちらをご覧ください。

認定教育機関は、教育機関が実施する教育機能の一環として提供される学習、教育、トレーニング、研究、および能力開発を目的として、無償の教育機関限定ライセンスを利用できます。詳しくはこちらをご覧ください。