Asset 12 Asset 10 Asset 15 Asset 15 - - - - autodesk_icon_font_04_06_16_kl Asset 11 autodesk_icon_font_04_06_16_kl autodesk_icon_font_1_18_17_start_over-01

Keyboard ALT + g to toggle grid overlay

85 %の製品開発が予定通りに進まない? 設計の最適化、効率化と製品軽量化のヒント

オートデスク

1 部 : 機械設計のための 3D CAD

CAD のモデリング手法に制約を感じている方、機械設計のための 3D CAD 「Autodesk Inventor」をまだ触ったことがない方など、特に有益な情報になります。今回は実際にフリーフォーム機能の操作感を車のサイドミラーを例にしてモデリングの一連の流れを解説します。

2 部 : 製品軽量化のヒント

このセッションでは、製品の軽量化や寿命把握といった課題へのワークフローに対してオートデスクのソリューションの活用方法をご紹介します。なぜ軽量化が必要なのか?軽量化の検討による形状最適化について詳しくご説明していきます。

3 部 : データ管理の課題解決

設計データを管理するうえ出てくる課題をオートデスクのソリューションであるAutodesk Vault (データ管理)を使ってどのように解決するかを 3 つのポイント 「設計作業の課題」 「コラボレーションの課題」 「ワークフローの課題」 でご紹介します。

※ 各セッション(1、2、3 部)の最後に、オートデスクからの最新情報をお知らせさせていただきます。

  • オートデスクが考えるものづくりの未来
  • 新しいライセンス形態のお知らせ