Asset 12 Asset 10 Asset 15 Asset 15 - - - - autodesk_icon_font_04_06_16_kl Asset 11 autodesk_icon_font_04_06_16_kl autodesk_icon_font_1_18_17_start_over-01

Keyboard ALT + g to toggle grid overlay

Windows Explorer は設計用に開発されていない

オートデスク

設計の効率化

設計者は平均して作業時間の 15 % をデータ管理に費やしています。こうした時間の無駄が生じる原因の大半は、Windows® Explorer が設計者のために作られたものではないという単純な事実にあります。また当然ながら、CAD ファイルの管理にも適していません。設計者がおそらく日常的に直面している、データ管理の課題をいくつか挙げてみましょう。

  • 数千ものファイルをふるいにかけているとき、ファイル名以外でも検索できればと思う
  • ファイルのコピーやファイル名の変更に不安を感じる。面倒な作業であり、たいてい壊れた参照の修正が必要になる。
  • プロジェクトで他の設計者たちと作業する場合、自分のファイルが上書きされないか常に心配している。
  • パーツやサブアセンブリが使用されているすべてのインスタンスを記録したスプレッドシートを手動で管理している。

これらの課題を解決するには、設計者のために作られたファイル マネージャーが必要です。それは、CAD ファイルの複雑な関係を理解し、必要なときに必要なファイルを見つけることができ、そして何より、同僚とのコラボレーションを容易にしてくれるものでなければなりません。