Keyboard ALT + g to toggle grid overlay

2018 年 3 月 23 日

「Autodesk AutoCAD」、「Autodesk AutoCAD LT」シリーズ新バージョンを本日から発売

オートデスク株式会社は、「Autodesk® AutoCAD®」シリーズならびに「Autodesk AutoCAD LT®」シリーズの新バージョン「2019」を本日 3 月 23 日(金)より順次発売します。

1. 「AutoCAD including specialized toolsets (業種別専用ツールセット)」の新規提供について

「AutoCAD 2019」シリーズでは、サブスクリプション メンバーに提供する価値を高めながら、 AutoCAD 製品のラインアップをシンプルに選んでいただけるようにする目的で、製造業や建設業など業種別の専用機能を搭載したツールセットを自由にご利用いただける「AutoCAD including specialized toolsets(業種別専用ツールセット)」を新規に提供します。この中には、AutoCAD Mac® OS 版、ブラウザで使用する「AutoCAD Web アプリ」、携帯端末用アプリ「AutoCAD モバイルアプリ」の使用権も含まれます。 構成は以下の通りです。

AutoCAD including specialized toolsets

希望小売価格 (税抜)

185,000 円

(シングルユーザー、1 年間サブスクリプションの場合)

発売日

2018 年 3 月 23 日

Autodesk AutoCAD 2019

(直観的な操作でモデリング、詳細設計、ビジュアライゼーションを効率的に行う汎用 2D/3D ソフトウェア)

Architecture ツールセット

(建築意匠設計に特化した 2D/3D 作図機能)

Mechanical ツールセット

(機械設計に特化した 2D 作図機能)

Electrical ツールセット

(電気制御設計に特化した 2D 作図機能)

MEP ツールセット

(建築設備設計に特化した 2D 作図機能、英語版のみ)

Plant 3D ツールセット

(プラント設計に特化した機能)

Map 3D ツールセット

(CAD データや GIS データを取り込んで公共インフラや土木設計の調査や計画を行うための機能)

Raster Design ツールセット

(ラスター編集、ラスター形式からベクター形式へのデータ変換を行う機能)

AutoCAD モバイルアプリ

(2D 作図と編集を行えるアプリ。Windows®、iOS®、Android™ 対応)

AutoCAD Web アプリ (https://web.autocad.com)

(Web ブラウザで 2D 作図と編集を行えるアプリ、英語版のみ)

Autodesk AutoCAD for Mac 2019

(Mac OS 用ソフトウェア、英語版のみ)

●AutoCAD LT と Civil 3D はこの中に含まれません)

AutoCAD including specialized toolsets の紹介 Web サイト:

www.autodesk.co.jp/campaigns/only-one-autocad

AutoCAD はこれまで、製造業や建設業などでの幅広い業務で利用できるように、汎用 CAD として開発されてきました。またシリーズ展開として、製造業や建築・土木、プラント設計向けに、それぞれの業種に特化した設計機能を設けた個別ソフトウェアとして開発し、作業効率の向上を図ってきました。

近年ではそれぞれの業種の技術開発が進み、建設業で製造プロセスに近い技術を取り入れたり、製造業で建屋や配管を設計するなど、業種にかかわらず同じ作業工程を経る機会が見られます。AutoCAD の業種別ツールセットにはそれぞれの業種で便利に利用できる部品ライブラリ(ひな形)や専用機能が含まれていますので、これらを自由に使えるようになれば部品や部材をはじめから設計する手間を省き、効率的に幅広い分野の設計業務を担うことができます。

建設業界でのメリット

●建築設計ツールセットが提供する建築設計機能と、8 千以上の高度な建築オブジェクト、スタイルを使用することで、建築設計およびドキュメント作成の速度が向上します。

●プラント設計ツールセットを使用することで、配管計装図を効率的に作成し、それを 3D プラント設計モデルに統合することができます。

製造業界でのメリット

●機械設計ツールセットが提供する機械設計機能と 70 万以上の高度な標準部品、フィーチャ、シンボルを使用することで、製品設計速度が向上します。

●電気制御設計ツールセットが提供する電気制御設計機能と 6 万 5 千上の高度な電気記号を使用することで、電気制御システムの作成、変更、ドキュメント作成の生産性が向上します。

Mac 版、Web ブラウザ版、モバイル版も利用可能に

AutoCAD including specialized toolsets のサブスクリプション メンバーは、Mac 版 AutoCAD(英語版のみ)、AutoCAD Web アプリ(英語版のみ)、AutoCAD モバイルアプリも利用することができます。これにより、端末の種類や作業する場所、時間帯に関わらず、AutoCAD の図面ファイルを表示・編集することができます。さらに、サブスクリプションの特典として Web サポートと予約制電話サポート、契約期間中の機能アップデート提供、25GB のクラウド ストレージ、フォトリアリスティックやパノラマ表示が可能なクラウド レンダリング機能などが含まれます。

2. 「Autodesk AutoCAD 2019」 の主な新機能について

新バージョンでは、さらなる生産性の向上と効率化をテーマに機能改善が行われました。

異なるバージョン図面の変更箇所を色つきで比較表示可能に

異なるバージョンの図面がある場合、変更箇所を比較・検出して、異なる色で視覚的に違いを表示できるようになりました。大きな変更だけでなく細かい変更でもすぐに発見することができます。

モデルビューやレイアウトビューを関係者と共有可能に

表示している図面のモデルビューやレイアウトビューを、元の図面全体を送信しなくても、社内外の関係者と簡単に共有したり、相手からコメントをもらうことができます。相手が AutoCAD を持っていなくても、Web ブラウザだけで閲覧可能です。

ビューとビューポートの操作性向上

図面内の特定の領域を名前の付いたビューとして簡単な操作で登録し、登録したビューをレイアウト空間に配置したり、その尺度や位置調整もグリップを使って簡単な操作で行えます。

3. 上記以外の AutoCAD シリーズ新バージョン概要について

発売日

希望小売価格(税別)

Autodesk AutoCAD LT® 2019

(直観的な操作で作図、詳細設計を効率的に行う汎用 2D 作図 CAD ソフトウェア)

3 月 23 日

58,000 円

シングルユーザー

1 年間サブスクリプションの場合

Autodesk Civil 3D® 2019

(土木設計に特化した機能を搭載した CAD ソフトウェア)

4 月 16 日

329,000 円

シングルユーザー

1 年間サブスクリプションの場合

Autodesk AutoCAD Revit LT™ Suite 2019

(AutoCAD LT と BIM ソフトウェア Revit LT のセット)

4 月 11 日

83,000 円

シングルユーザー

1 年間サブスクリプションの場合

Autodesk AutoCAD LT with CALS Tools 2019

(AutoCAD LT と電子納品データ作成ソフトウェ「Autodesk CALS Tools」のセット)

4 月 20 日

74,000 円

シングルユーザー

1 年間サブスクリプションの場合

Autodesk AutoCAD Inventor LT™ Suite 2019

(AutoCAD LT とInventor LT のセット)

4 月 20 日

73,000 円

シングルユーザー

1 年間サブスクリプションの場合

※希望小売価格は、2018 年 3 月時点の日本における当該製品またはサービスに対するオートデスクのメーカー希望小売価格(税別)を示します。希望小売価格にインストール費は含まれません。オートデスク認定販売パートナー、販売店の販売価格はオートデスク認定販売パートナーおよび販売店が決定します。希望小売価格は参考値としてご参照ください。その他の諸条件が適用される場合もあります。

※ オートデスク認定販売パートナー、販売店から購入される場合の価格は、直接パートナーや販売店にお問い合わせください。

新バージョンの概要は以下のサイトをご覧ください。

Autodesk AutoCAD 2019: www.autodesk.co.jp/autocad

Autodesk AutoCAD LT 2019: www.autodesk.co.jp/autocad-lt

オートデスクについて

オートデスクは、新しい何かを生み出す人々のためにソフトウェアを開発しています。洗練された走行感覚、斬新な超高層ビル、利便性の高いスマートフォン、感動的な映画。あなたの体験は、もしかすると数百万人にも及ぶオートデスクのソフトウェアユーザによる作品がもたらしたものかもしれません。オートデスクは創造力を掻き立てるパワーを提供します。

詳しくは当社 Web サイト www.autodesk.co.jp をご覧いただくか、@autodeskjapan をフォローしてください。

AutodeskAutoCADAutoCAD LTCivil 3DInventor LTRevit LT は、米国およびまたはその他の国々における、Autodesk, Inc.、その子会社、関連会社の登録商標または商標です。その他のすべてのブランド名、製品名、または商標は、それぞれの所有者に帰属します。該当製品およびサービスの提供、機能および価格は、予告なく変更される可能性がありますので予めご了承ください。また、本書には誤植または図表の誤りを含む可能性がありますが、これに対して当社では責任を負いませんので予めご了承ください。

© 2018 Autodesk, Inc. All rights reserved.

Autodesk is a registered trademark or trademarks of Autodesk, Inc., and/or its subsidiaries and/or affiliates in the USA and/or other countries. All other brand names, product names or trademarks belong to their respective holders. Autodesk reserves the right to alter product and services offerings, and specifications and pricing at any time without notice, and is not responsible for typographical or graphical errors that may appear in this document.


© 2018 Autodesk, Inc. All rights reserved.

フィードバック