Keyboard ALT + g to toggle grid overlay

2018 年 8 月 17 日

NASA とオートデスク、3D プリント・ロボットを使って 他の星で家を作る実験を実施

Banner image credits

多国籍企業が、世界初の火星有人飛行を成功させようと、大きな組織を持つ多国籍企業と、億万長者が経営するスタートアップ企業が競合するようになりました。いま、人類による新たな惑星の植民地化の試みが始まっています。しかし人類未踏の地に無事降り立ったとしても、住む場所をどうやって建てればよいでしょうか?

プロジェクトの動画:https://autode.sk/2MuiHwh

地球上で使われている建設資材を宇宙船で運ぶのは非現実的です。そこで NASA の研究施設 Swamp Works ラボでは、ロボット抽出とよばれるプロセスと、未固結堆積物(土、ダスト、破砕岩石など)とリサイクル・プラスチックで作られた複合素材を使って、居住可能な構造物を 3D プリントする実験を行っています。レゴリスと呼ばれるこの堆積物は、地球やその他の惑星、月、小惑星にも存在します。

この方法で NASA が最初に作ったものはジャージー・バリアと呼ばれる防護柵です。これはモジュール型のバリケードで、コンクリートまたはプラスチック製が一般的です。道路の中央分離帯や車止め、道路工事現場近くでレーンを分けるためなどに使用されます。車による衝撃に耐えるため、ジャージー・バリアは強く耐久性が高く作られています。これは住居にも必要な特性です。現在のところ、レゴリス/プラスチックの複合素材が、比較的軽量かつ強力で、耐久性もあることが分かっています。

NASA の仕様に基づき、オートデスクのアドバンスト・コンサルティング・チームが、3D CAD ソフトウェア「Autodesk Fusion 360™」と CAM ソフトウェア「PowerMill®」などを使ってバリアを設計しました。設計では強度を保ちながら軽量になる構造にして、3D プリントで製造するという要件も考慮しました。オートデスクは 3D プリントを行う産業用ロボット・アームを制御するソフトウェアも開発しました。これを NASA が開発した特殊な 3D プリント抽出部と併用することで、外部のサポートや足場を必要としない、自由形状の積層造形が可能になりました。

オートデスクのコンピュータ・サイエンス・リサーチ・グループのマッシミリアーノ・モルッチ(Massimiliano Moruzzi)は次のように述べています。「積層造形技術は、地球での建設方法を根底から変える可能性があります。不要なプラスチックが増えることを逆手に取り、入手しやすい天然資源と合わせて材料とし、火星でロボットを使って住居をプリントできれば、同じ方法で環境負荷の低い、サステイナブルな道路、歩道、遊び場を作ることができます。」

以上

 

Autodesk、Fusion 360、PowerMill は、米国および/またはその他の国々における、Autodesk, Inc.、その子会社、関連会社の登録商標または商標です。その他のすべてのブランド名、製品名、または商標は、それぞれの所有者に帰属します。該当製品およびサービスの提供、機能および価格は、予告なく変更される可能性がありますので予めご了承ください。また、本書には誤植または図表の誤りを含む可能性がありますが、これに対して当社では責任を負いませんので予めご了承ください。
© 2018 Autodesk, Inc. All rights reserved.

Autodesk, Fusion 360 and PowerMill are registered trademarks or trademarks of Autodesk, Inc., and/or its subsidiaries and/or affiliates in the USA and/or other countries. All other brand names, product names or trademarks belong to their respective holders. Autodesk reserves the right to alter product and services offerings, and specifications and pricing at any time without notice, and is not responsible for typographical or graphical errors that may appear in this document.
© 2018 Autodesk, Inc. All rights reserved.

如有疑问请垂询:

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit, sed tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua.