Asset 12 Asset 10 autodesk_icon_font_04_06_16_kl Asset 11 autodesk_icon_font_04_06_16_kl autodesk_icon_font_1_18_17_start_over-01

Keyboard ALT + g to toggle grid overlay

機能

インダストリアル サーフェスと自動車のデザイン ツール

Alias® インダストリアル デザイン ソフトウェアは、コンセプトのコミュニケーション、デザイン モデリング、テクニカル サーフェシング、リバース エンジニアリング、リアルタイム デザイン ビジュアライゼーション、そして設計開発業務におけるコラボレーションをサポートします。

コンセプト デザインと迅速なコンセプト モデリング

  • スケッチとイラスト用ツール

    DESIGN、CONCEPT、AUTOSTUDIO

    統合されたツールを使用してスケッチやイラストの作成、編集ができます。 予測ストロークを使って、直線、円、楕円を作成できます。(動画:2 分 43 秒 英語)

  • 柔軟なプロダクト モデリング

    DESIGN、CONCEPT、AUTOSTUDIO、SURFACE

    反復しながらすばやく形状を作成できるカーブベースのモデリング ツールにより、3D モデルを直接編集し、スカルプトできます。(動画:2 分 32 秒 英語)

  • 迅速なコンセプト モデリングの概要

    SPEEDFORM、CONCEPT、AUTOSTUDIO

    迅速なコンセプト モデリングのワークフローを、スケッチの段階から最終的なコンセプト モデルまで詳しく解説しています。(動画:3 分 03 秒 英語)

  • 詳細設計でモデルを使用

    SPEEDFORM、CONCEPT、AUTOSTUDIO

    作成したデータを Alias と VRED の間で簡単に移動できます。(動画:5 分 25 秒 英語)

  • 新機能 | レイヤの色割り当ての改善

    DESIGN、CONCEPT、AUTOSTUDIO、SURFACE

    レイヤとレイヤ フォルダにランダムにカスタムの色を割り当てることができます。

  • 新機能 | クラッチ キーのカスタマイズ

    DESIGN、CONCEPT、AUTOSTUDIO、SURFACE

    クラッチ キーの割り当てを定義できます。

  • 新機能 | Curve Planarize のビュー オプション

    DESIGN、CONCEPT、AUTOSTUDIO、SURFACE

    Curve Planarize にビュー オプションが追加されました。

  • 新機能 | Surface Fillet の改善

    DESIGN、CONCEPT、AUTOSTUDIO、SURFACE

    Surface Fillet に Inter Continuity と Inter Tangent Angle のチェック オプションが追加されました。

  • 新機能 | Skin ツールの新しいオプション

    DESIGN、CONCEPT、AUTOSTUDIO、SURFACE

    Skin 2012 ツールに Shape オプションを追加して、Skin サーフェス断面の CV レイアウトをコントロールできます。

  • 新機能 | さまざまな次数のフィレット サーフェス

    DESIGN、CONCEPT、AUTOSTUDIO、SURFACE

    さまざまな次数のフィレット サーフェスを指定できます。

  • 強化 | インタフェースの機能強化

    DESIGN、CONCEPT、AUTOSTUDIO、SURFACE

    2018 リリースでは、カスタマイズ可能なキーボード コントロール、スナップ、マーキング メニューなどの機能が追加されています。

  • ダイナミック シェイプ モデリング

    DESIGN、CONCEPT、AUTOSTUDIO、SURFACE

    プロダクト モデルをすばやく操作して、ジオメトリを再構築することなく 3D フォームの形状のバリエーションを検討できます。

  • 3D スカルプティング

    DESIGN、CONCEPT、AUTOSTUDIO、SURFACE

    直接サーフェス制御頂点を調整することによってサーフェスを 3D スカルプトできます。 カーブベースのツール、ダイレクト モデリングなどを使用できます。

  • 3D スカルプトをメッシュのようにモデリング

    SPEEDFORM、CONCEPT、AUTOSTUDIO

    スプライン サーフェスを作成せずに、プッシュ & プル手法を使用してコンセプト モデル形状を作成できます。

  • コンセプトの検討

    SPEEDFORM、CONCEPT、AUTOSTUDIO

    コンセプトを検討して改善案をすばやく作成できます。

  • コントロールしやすいライン

    SPEEDFORM、CONCEPT、AUTOSTUDIO

    カーブに合わせて製品の形状をコントロールできます。

  • スカルプトとサーフェスのハイブリッドモデリング

    SPEEDFORM、CONCEPT、AUTOSTUDIO

    スカルプトされたフォームには影響を与えずに、細部のカット、分離、追加によってデザインを変更できます。

  • レンダリングとマテリアルの管理

    SPEEDFORM、CONCEPT、AUTOSTUDIO

    リアルタイム レイトレーシングを使用し、Alias でマテリアルを直接割り当てられます。

詳細設計とサーフェス解析

  • デックの継ぎ目

    DESIGN、CONCEPT、AUTOSTUDIO、SURFACE

    ステッチと継ぎ目ツールに継ぎ目のデック(折り伏せ縫い継ぎ目に類似)が追加されました。(動画:3 分 31 秒 英語)

  • 数学的に正確なサーフェスを作成

    DESIGN、CONCEPT、AUTOSTUDIO、SURFACE

    数学的な形状を作成するためのツールを使用できます。たとえば、回転ツールでピッチをコントロールできます。(動画:1 分 26 秒 英語)

  • マルチブレンド ツール

    DESIGN、CONCEPT、AUTOSTUDIO、SURFACE

    サーフェス同士を滑らかにつなげることができます。(動画:4 分 28 秒 英語)

  • ライト レイ エフェクトと反射

    DESIGN、CONCEPT、AUTOSTUDIO、SURFACE

    ライト トンネルツールを使用して、仮想ライト スタジオでサーフェスを評価できます。(動画:47 秒 英語)

  • シェイプの自動配列

    DESIGN、CONCEPT、AUTOSTUDIO、SURFACE

    配列を使うことにより、均一または不均一な配列のオブジェクトを簡単に作成できます。2D と 3D で線分とサーフェスの配列を作成できます。

  • ステッチと継ぎ目

    DESIGN、CONCEPT、AUTOSTUDIO、SURFACE

    ステッチと継ぎ目を自動的に作成できます。

  • サーフェス チェーン選択ツール

    DESIGN、CONCEPT、AUTOSTUDIO、SURFACE

    ワンクリックでサーフェスのチェーンを選択できます。

  • クレイのシェーディング

    DESIGN、CONCEPT、AUTOSTUDIO、SURFACE

    一時的にシェーダをクレイ マテリアルに変更できます。終了したら、モデルは元の形式に戻ります。

  • サーフェス フロー用のアイソフォト

    DESIGN、CONCEPT、AUTOSTUDIO、SURFACE

    デザインのモーションと基礎となる形状(砂の動きや山の雪の形状など)を明確に確認できます。

  • サーフェスの評価

    AUTOSTUDIO、SURFACE

    サーフェス モデル品質に関するより正確なフィードバックを得ることができます。

  • VRED NURBS サーフェスの解析

    AUTOSTUDIO、SURFACE

    ネイティブ スプライン定義をより正確に分析できます。

サーフェス モデリングとクラス A サーフェスの作成

  • 意図どおりにコントロール

    AUTOSTUDIO

    Freeform Curve Blend や View Flip などの新しいツールにより、意図に沿った結果が得られます。(動画:5 分 14 秒 英語)

  • 一括再フィット

    AUTOSTUDIO、SURFACE

    変更された物理モデルにデジタル モデルを再フィットできます。(動画:1 分 24 秒 英語)

  • 強化

    モデリングの機能強化

    DESIGN、CONCEPT、AUTOSTUDIO、SURFACE

    2018 リリースには Surface Fillet と Curve Planarize の機能拡張が含まれています。データ変換で STEP AP242 標準形式および DWG 形式のファイルの読み込みと書き出しが利用できるようになりました。(動画:4 分 00 秒 英語)

  • スキャン データ ワークフロー: メッシュからサーフェス

    AUTOSTUDIO、SURFACE

    3 つのサーフェス タイプから 1 つを選択してメッシュ上にサーフェスを作成できます。(動画:2 分 00 秒 英語)

  • メッシュからサーフェスを作成するツールの機能強化

    AUTOSTUDIO、SURFACE

    スキャンされたクレイ モデル データで元のデータを更新できます。

  • 高精度のサーフェス モデリング

    AUTOSTUDIO、SURFACE

    クラス A サーフェスをすばやく正確に作成できます。

  • サーフェスの作成、編集の自動化

    AUTOSTUDIO、SURFACE

    1 つのツールで複数の操作を実行できます。

  • マルチカーブ プロファイル入力

    AUTOSTUDIO、SURFACE

    プロファイル ツールにより、ターゲット サーフェスに向けてプロファイルを回転させるなど、高度な方法を使ったサーフェスの作業を行えます。

  • 効率的なマルチサーフェス フィレット ツール

    AUTOSTUDIO、SURFACE

    係数の入力からサーフェス フィレットまでをスピーディーに実行できます。

  • インテリジェントなフォーム ファクタ機能

    AUTOSTUDIO、SURFACE

    フォーム ファクタ ツールを使って係数比を定義できます。

  • スキャン データ ワークフロー: メッシュ選択方法

    AUTOSTUDIO、SURFACE

    拡張されたメッシュ選択ツール セットを使用できます。

デザイン コミュニケーションとプロダクト ビジュアライゼーション

  • インタラクティブなプロダクト ビジュアライゼーション

    DESIGN、CONCEPT、AUTOSTUDIO、SURFACE

    リアルタイムのビジュアライゼーションでデザイン オプションを評価できます。シェーディング モデルを使用して、色を適用し、テクスチャを追加できます。

  • 説得力のあるフォトリアリスティック レンダリング

    DESIGN、CONCEPT、AUTOSTUDIO、SURFACE

    高解像度のイメージを使用して製品を視覚化できます。

  • データ交換

    DESIGN、CONCEPT、AUTOSTUDIO、SURFACE

    Inventor、CATIA、SolidWorks を含む多くの機械設計用の CAD ソフトウェアとインダストリアル デザインを共有できます。

  • VRED との互換性

    AUTOSTUDIO、SURFACE

    3D ビジュアライゼーション用に Alias ファイルを VRED に迅速に変換できます。

  • 他のツールとの相互運用性

    DESIGN、CONCEPT、AUTOSTUDIO、SURFACE

    相互運用性により、デザイン プロセスで使われる他の製品との連携を効率化できます。これにはカッター、メッシャーなどが含まれます。

  • シェーディング割り当ての切り替え

    DESIGN、CONCEPT、AUTOSTUDIO、SURFACE

    色の組み合わせを簡単に切り替えられます。

  • バリアント型の環境設定を設定

    DESIGN、CONCEPT、AUTOSTUDIO、SURFACE

    現在のビューをキャプチャし、後で簡単に設定を戻すことができます。