30 日間の AutoCAD 無償体験

自動化によるすばやい作図機能で業界最高クラスの 2D/3D 設計を実現

AutoCAD (オートキャド)とは

高精度な業界最高クラスのドキュメント機能を使用して、2D・3D 設計を作成できます。AutoCAD を使用すると、製品・機械設計、建築設計、エンジニアリング、建設・土木分野において以下を行えます。

  • 3D モデリングとビジュアライゼーション、正確な 2D ジオメトリを使用して設計、作図、ドキュメント作成

  • 包括的な設計、編集、注釈ツールを利用

  • ワークスペースをカスタマイズし、アドオン アプリと API で生産性を最大化


AutoCAD 2025 の概要(ビデオ:1 分 34 秒)注:ツールセットは含まれません

よくある質問(FAQ)

AutoCAD 2025 のダウンロード方法を教えてください。

オートデスクでは、個人向け管理者向けの両方のダウンロードとインストールの手順を提供しています。個人の場合は Autodesk Account または Education サイトにサイン インする必要があります。製品を見つけて、[ダウンロードを表示]をクリックします。バージョン、プラットフォーム、言語を選択し、ダウンロードの方法を選択します。詳細については、サポートを参照してください。

AutoCAD の無償体験版の使用期間を教えてください。

AutoCAD の無償体験版の使用期間は 30 日間です。体験期間が終了すると、体験版ソフトウェアの有効期限が自動的に切れます。

AutoCAD 無償体験版の試用期間を延長する方法を教えてください。

体験版の期限を過ぎて試用期間を延長することはできません。短期間だけソフトウェアが必要な場合は、月間サブスクリプションで最短 1 ヵ月からご利用いただけます(その場合は契約の自動更新をオフにすることをお勧めします)。また、従量課金制の Flex オプションなら、トークンを購入して必要な時だけ柔軟に利用できます。

AutoCAD のダウンロードで問題が生じた場合は、どうすればよいですか?

製品のインストールやダウンロードがうまくいかない場合は、ブラウザ ダウンロードをお試しください(macOS では使用できません)。ポップアップ ブロックを無効にし、Chrome または Internet Explorer といった別のブラウザを試すことをお勧めします。その他の解決策については、ガイドの「オートデスク製品のダウンロードに関する問題のトラブル シューティング」を参照してください。

学生向けの無償の AutoCAD ソフトウェアはどこからダウンロードできますか?

学生や教員の皆さまは、1 年間無償でオートデスクの製品とサービスにアクセスできる教育機関限定ライセンスをご利用いただけます。このライセンスは、ご利用資格を満たす間は更新してご利用を継続できます。学生または教員の皆さまは、オートデスク エデュケーション プランを利用して無償の AutoCAD にアクセスできます。

AutoCAD 無償体験版を有料のサブスクリプションに変更するにはどうすればよいですか?

体験版のソフトウェアを起動して、体験版の画面から[購入する]をクリックするか、AutoCAD 製品ページにアクセスしてください。購入時には、体験版のサインインに使用したものと同じ電子メール アドレスとパスワードを入力します。詳しくは、「無償体験版からサブスクリプションに変換する」を参照してください。

さらに表示

サポートと問題解決

トラブルシューティングの記事を見つけて問題を解決できます。