Autodesk CFD:複雑な液体、気体、空気システムを設計するためのシミュレーション ソフトウェア

Autodesk CFDとは

Autodesk® CFD は、エンジニアやアナリスト向けの数値流体力学シミュレーション用ソフトウェアです。液体や気体の動きをインテリジェントに予測できるほか、次のような機能を備えています。

  • 使いやすいインターフェイスで設定をカスタマイズ

  • 熱伝達と流体流れの設計を解析

  • API によるスクリプトの作成と自動化


Autodesk CFD の概要ビデオ(3 分 18 秒 英語)

Autodesk CFD が選ばれる理由

エネルギー効率が向上

エネルギー消費量を削減し、効率性を上げるための設計上の重要な意思決定に役立ちます。

設計ミスのリスクが低減

設計プロセスにおけるエラーの発生を未然に回避し、製品やシステムの運用寿命を延ばすことができます。

物理的なプロトタイプの作成コストを最小限まで削減

デジタル プロトタイプによるシミュレーションを行うことで、コストのかかる物理モデルの作成を最小限に抑えることができます。

Autodesk CFD でできること

流体、熱、運動を考察してシステムを設計

エンジニアは Autodesk CFD の一連の高度なツールを使用して、システム設計を最適化できます。流体流れや自由サーフェスの動きをシミュレーションしたり、熱による製品設計への影響を解析したりできます。

業種に特化した幅広い種類のアプリケーションで設計を最適化

Autodesk CFD のシミュレーション機能は、次のようなタスクで役立ちます。

  • 電子機器の冷却
  • データ センターの設計
  • 照明設計
  • 機械とバルブ
  • 空調・換気設計用の建築・設備設計

よくある質問(FAQ)

Autodesk CFD の用途は何ですか?

Autodesk CFD は、流体流れや熱伝達を、数値流体力学によって 3D でシミュレーションできるソフトウェアです。

Autodesk CFD はどのようなユーザーを対象にした製品ですか?

Autodesk CFD は、製品パフォーマンスを改善するための流体シミュレーションを実行する目的で、主に機械エンジニアに使用されています。 また、建物の空調・換気システムの設計効率をシミュレーションする目的で、空調・換気システム エンジニアにも使用されています。

Autodesk CFD を複数のコンピューターにインストールできますか?

Autodesk CFD のサブスクリプションは、最大 3 台のコンピューターまたは他のデバイスにインストールできます。 ただし、指名ユーザーがソフトウェアにサイン インして使用できるのは、一度に 1 台のコンピューターのみです。ソフトウェア使用許諾契約(英語)を参照してください。

サポートとラーニング

Autodesk CFD のドキュメント、チュートリアル、ダウンロード、サポートをご利用ください。

オートデスクで購入

オートデスクから直接お求めいただくと、お得な価格と条件でご購入いただけます。 購入相談窓口にお問い合わせください。電話でのご注文も承っております:フリーダイヤル 0800-080-4245 (営業時間 9:00-17:30、土日祝日・年末年始を除く)

${RESELLERNAME}に紹介されたお客様へ
お客様の同意書
私は、オートデスクが私の氏名、メール アドレスを ${RESELLERNAME} と共有し、${RESELLERNAME} が製品インストールに関するサポートを提供し、マーケティング情報を配信するためにこの情報を使用することに同意します。この情報は、${RESELLERNAME} のプライバシー ステートメントに従って取り扱われることを了承します。

電子メール アドレスが必要です 入力された電子メール アドレスが無効です

${RESELLERNAME}
-