Civil 3D での用地設計

包括的で正確な用地設計を作成

道路、建物、区画、その他の土木インフラ プロジェクトのために地盤サーフェスを準備し、形状を設定できます。

Civil 3D の用地設計機能

機能

測量

測量データをダウンロード、作成、解析、調整します。現場で取り込んだデータをオフィスと簡単に送受信できます。(ビデオ: 11 秒 英語)


地形モデリング

地形モデルの包括的なデジタル モデルを作成して、土地使用の実現可能性、輸送システムの計画、水流のシミュレーションなどの調査を行うことができます。(ビデオ: 14 秒 英語)


コリドー モデリング

住宅地の道路、縁石、歩道、区画内の排水溝、駐車場などの設計で、ダイナミックでデータ豊富なコリドー モデルを作成できます。(ビデオ: 10 秒 英語)


Vehicle Tracking

スイープ パス解析を使用して、計画を迅速化し、安全基準への準拠を評価します。複数のカメラ角度を使用して、2D または 3D アニメーションで車両パスのアニメーションを作成できます。(ビデオ: 20 秒 英語)


雨水と衛生下水

雨水菅と衛生下水道システムをモデル化します。ネットワークを解析して、パイプのサイズ変更、インバートのリセット、HEC-22 標準に準拠したエネルギー勾配線と動水勾配線の計算を実行できます。


雨水解析

都市排水システム、雨水管および衛生下水道の計画と設計での雨水解析と排水解析を統合できます。(ビデオ: 39 秒 英語)


圧力のかかるユーティリティ

圧力管ネットワークの水平および垂直方向の 3D 設計をレイアウトします。偏向角度曲線のパイプ セグメントをモデル化し、設計チェックと深さチェックを使用してプロジェクト標準を満たすことができます。(ビデオ: 11 秒 英語)


設計の自動化

ビジュアル プログラミング アプリケーションを使用して、スクリプトを生成し、反復作業や複雑な作業を自動化できます。スクリプトをライブラリに保存しておけば、必要なときに再利用できます。(ビデオ: 1 分 49 秒 英語)


材料と数量

材料、断面および縦断の情報を使用して、線形に沿った体積のレポートを作成し、設計サーフェスと現況地盤サーフェスを比較して、数量を算出できます。(ビデオ: 13 秒 英語)


他のオートデスク製品を連携させて用地設計に対応

用地のレイアウト、グレーディング、排水溝設計を高速化

InfraWorks と ReCap Pro の豊富なコンテキスト情報に基づいて、Civil 3D で用地設計をすばやくレイアウトできます。(ビデオ:1 分 49 秒 英語)

 


用地と建物の調整を改善

共有座標系を使用することによって、建築設計者と土木エンジニアの連携が改善されます。(ビデオ: 1 分 59 秒 英語)


${RESELLERNAME}に紹介されたお客様へ
お客様の同意書
私は、オートデスクが私の氏名、メール アドレスを ${RESELLERNAME} と共有し、${RESELLERNAME} が製品インストールに関するサポートを提供し、マーケティング情報を配信するためにこの情報を使用することに同意します。この情報は、${RESELLERNAME} のプライバシー ステートメントに従って取り扱われることを了承します。

電子メール アドレスが必要です 入力された電子メール アドレスが無効です

${RESELLERNAME}
-