• 日本

    現地通貨での販売価格、キャンペーンやイベント情報、オンラインによる購入、などをご覧いただくために、お住まいの国のサイトにリダイレクトします

    Stay on our U.S. site

Keyboard ALT + g to toggle grid overlay

FeatureCAM

FeatureCAM 2018 の新機能

設計から NC コード生成までのワークフローを自動化する新機能や強化機能が搭載されました。プログラミングの時間を短縮し、CNC フライス加工、旋削加工、ワイヤ放電加工を一貫した品質で実現できるようになりました。

FeatureCAM 2018 の新機能

FeatureCAM® 2018 には、リボン表示とワークフローの拡張機能が新しく実装されています。サードパーティ製のデータとの相互運用性が向上し、一段と進んだ自動化によってプログラミング時間を短縮でき、スイス型旋盤用の新しいテクノロジを利用できるようになりました。

  • ユーザ インターフェースの改善

    新しいリボン インタフェースなど、使い勝手を高めるさまざまな改善が行われています。
    (ビデオ:2 分 50 秒 英語)

  • 平行仕上げの角度を自動設定

    加工する領域に基づいて、ツールパスに対する最適な角度が自動的に特定されます。
    (ビデオ:48 秒 英語)

  • 3+2 軸の自動配置

    PREMIUM、ULTIMATE
    工作機械の軸制限を使用して自動的に標準の決定や変更ができます。
    (ビデオ:50 秒 英語)

  • 渦巻きツールパスの改善

    渦巻きツールパスに対して島状の曲線を設定することで空切削を最小限に抑えます。
    (ビデオ:44 秒 英語)

  • スイス型旋盤の同期

    ULTIMATE
    重ね合わせや両端ドリル加工によるスイス型旋盤の高度な同期モードをプログラムし、シミュレートできます。
    (ビデオ:1 分 00 秒 英語)

  • PartMaker:レーザー加工

    ULTIMATE
    PartMaker からレーザー切断操作を直接プログラムできます。(ビデオ:58 秒 英語)

  • PartMaker:キー溝のブローチ加工

    ULTIMATE
    PartMaker 2018 では、従来のブローチ加工機能を拡張し、キー溝が加工できるようになりました。(ビデオ:1 分 03 秒 英語)

  • PartMaker:ワークフローの改善

    ULTIMATE
    セットアップ シート上で 3D モデルを表示させ、いろいろと動かしながら、一時停止や巻き戻しなどでツールパスを検証できます。(ビデオ:2 分 02 秒 英語)

  • その他の機能

    FeatureCAM 2018 には他にも多くの機能があります。

FeatureCAM 2017

CNC 機械加工のサポートやモデルベースの定義など、粗取りの高速なツールパスのさまざまな機能が強化されています。

  • 製品製造情報

    ジオメトリ寸法と幾何公差(GDT)をお使いのモデルから直接インポートし、表示させることが可能です。

  • Vortex ツールパス用の下穴ドリル加工

    らせんランプを使用する際にかかる Vortex ツールパスの進入動作用にドリル済みの穴を使用できます。

  • スイス型旋盤の導入

    ULTIMATE
    スイス型旋盤に対応した新しいプログラミング機能です。ストックのスライド運動のシミュレーションや工具の自動マッピングができます。

  • ViewCube

    標準ビューとアイソメ ビューを切り替え、モデルの回転をコントロールするナビゲーション ツールです。

  • PartMaker:ブローチ加工

    ULTIMATE
    回転およびインデックス ブローチ加工の機能を備えています。

  • PartMaker:2.5D 加工手法を改善

    ULTIMATE
    輪郭とポケットのフライス加工用の新しいツールパス戦略で、効率的なツールパスを作成するツールが強化されました。

  • その他の機能

    FeatureCAM 2017 には他にも多くの機能があります。

FeatureCAM 無償体験版
reCAPTCHA で保護されています。また、Google の「プライバシー ポリシー」および「利用規約」が適用されます。
FeatureCAM 無償体験版

警告:

ご使用のオペレーティング システムでは、製品体験版をダウンロードできません。
FeatureCAM 無償体験版

体験版を選択

どの製品を試しますか?

FeatureCAM 無償体験版

ダウンロードを開始する前に、次の点をご確認ください。

使用可能なプラットフォーム

    動作環境を確認

    体験版のファイル サイズ(推定最大サイズ)

    6 GB

    推奨

    10 Mbps のインターネット接続すべてのアクティブなアプリケーション(ウイルス チェック ソフトウェアを含む)を閉じてください

    ヘルプの表示

    正しくダウンロードするためのその他のヒントを確認する


    FeatureCAM 無償体験版

    さあ、始めましょう

    オペレーティング システム:

    ご使用のオペレーティング システムを選択してください。

    このソフトウェアはお使いのオペレーティング システムと互換性がない可能性がありますが、ダウンロードして別のマシンでインストールすることができます。

    言語を選択してください。

    オートデスク ソフトウェアを無償で利用

    世界中の学生、教員、教育機関がオートデスクのソフトウェアを無償で利用できます。そう、無償です。オートデスクは教員、学生の方々の活動を支援します。

    FeatureCAM 無償体験版

    お仕事についてお聞かせください。

    注釈のあるものを除き、すべて必須入力項目です。

      お住まいの国を選択してください(必須)。

      居住国の情報は、所定の体験期間を提供するために使用されます。一部の国では、お客様の居住地に基づき、その国独自の体験期間が設定されています。
      reCAPTCHA で保護されています。また、Google の「プライバシー ポリシー」および「利用規約」が適用されます。
      FeatureCAM 無償体験版

      ダウンロードを開始しています。

      trials_flow_browser_infographic_03-01-17

      これには時間がかかることがあります。しばらくお待ちください。

      完了したら、コンピュータ上のファイルの場所に移動してください。

      体験版の試用を開始するには、インストールを実行します。


      ADLM エラー

      ADLM ページを確認してください。