Asset 12 Asset 10 Asset 15 Asset 15 autodesk_icon_font_04_06_16_kl Asset 11 autodesk_icon_font_04_06_16_kl autodesk_icon_font_1_18_17_start_over-01

Keyboard ALT + g to toggle grid overlay

高度な 3D ビジュアル エフェクト ソフト

Flame® には、3D ビジュアル エフェクト、フィニッシング、コンポジティング、高度なグラフィックス、カラー グレーディング、コンフォーム、エディトリアル、ルック デベロップメントのための高速でインタラクティブなツールが搭載されています。

Flame の機能

  • 3D コンポジティング(Action)

    Flame、Flame Assist、Flare

    従来の 2D コンポジティングと同じインタラクティブな操作で、強力な 3D ビジュアル エフェクトを効率的に制作できます。デザイナーはセッション中に WYSIWYG プレビューを利用できます。(ビデオ:2 分 25 秒 英語)

  • ノードベースのコンポジティング(Batch)

    Flame、Flare

    Batch は、タイムラインおよびデスクトップと統合されたノードベースのプロシージャル コンポジティング環境であり、2D 要素と 3D 要素を合成します。(ビデオ:3 分 32 秒 英語)

  • 編集用タイムライン

    Flame、Flame Assist

    プロジェクトの管理、一貫性のあるルックの作成、さらにカラー グレーディング済みショットと 3D VFX ショットの正確なマッチングを行えます。シーン検出にも対応します。
    (ビデオ:2 分 53 秒 英語)

  • Matchbox API

    Flame、Flame Assist、Flare

    Lightbox、Matchbox、PBR シェーダです。GPU アクセラレーションに対応する GLSL シェーダを使用して、Action の 3D コンポジティング環境の問題を解決できます。(ビデオ:3 分 23 秒 英語)

新機能の紹介

  • バッチ ペイント編集

    Flame、Flare

    16 ビット浮動小数点深度サポートを使用して、ペイント ノードでペイント ストロークを個別に編集し、シームレスな外観を実現できます。

  • バッチ ペイント アニメーション

    Flame、Flare

    多機能な編集ボックスを使用して、ストロークを調整したり、アニメーションを作成したり、ユーザ定義のフレーム範囲で制限することができます。

  • コネクテッド コンフォーム ワークフロー

    Flame、Flame Assist

    メディアの管理方法が統合され、複数のシーケンスでメディアを共有、ソート、同期できるようになりました。

  • 強化 |  Shotgun の統合

    Flame、Flame Assist、Flare

    レビューとプロダクション トラッキング用の Shotgun ツールセットを利用できます。

用途に合った最適な Flame 製品をお選びください

  • Flame

    高速かつインタラクティブなビジュアル エフェクト フィニッシングと 3D コンポジティングのツールです。

  • Flame Assist

    タイムライン ベースで完全に互換性のある Flame 用アシスタント ステーションです。

  • Flare

    コラボレーション型の VFX ワークフローで使用する、完全に互換性のある Flame 用クリエイティブ アシスタント ステーションです。

  • Lustre

    クリエイティブなルック デベロップメントのためのリアルタイムのカラー グレーディング ソフトウェアです。 (ビデオ:1 分 45 秒 英語)

導入事例

Flame を使用してクライアントのニーズに対応する Reveal 42 スタジオ

Flame を使用してクライアントのニーズに対応

Reveal 42 スタジオでは、短期間での対応が求められるテレビ CM 用の素材を Flame と Maya で編集、合成、制作しています。同社の David Klinkowize 氏がその手法を解説します。

シームレスなビジュアル エフェクトを作成

動画: VFX スタジオ MPC London は Flame を利用して無人のロンドン市街の映像を制作

広告のために誰もいないロンドンを作り出す

VFX スタジオである MPC London は Bose の広告を制作するにあたり、Flame を使用してロンドンの繁華街から人、車、その他の邪魔な物体をデジタル処理で消去しました。

事例を読む(英語)

映画「メッセージ」の VFX エフェクトに Flame を採用

映画「メッセージ」の Flame による VFX

フリーの VFX 制作監督である Louis Morin 氏が、大ヒット映画「メッセージ」の制作過程と、Flame を使用して合成されたシームレスでフォトリアリスティックなエフェクトについて解説します。

事例を読む(英語)

Flame と他のオートデスク ソフトウェアを併用

Shotgun を追加してパイプラインを高速化

Flame + Shotgun

社内のポストプロダクション工程で使われている他のツールを Flame と組み合わせることができます。レビューと承認プロセスには、プロダクション管理ソフトウェアの Shotgun を使用できます。