Fusion 360 の教育機関限定ライセンス

ソフトウェアではなくスキルを教える

Fusion 360 は、設計、エンジニアリング、製造のキャリアに最適なツールです。

画像提供:Hyundai

プロフェッショナル ツール、教育機関限定アクセス

Fusion 360は、製造、機械加工、エンジニアリング、インダストリアル デザインの各分野で業界のプロフェッショナルが選択するツールです。主要な商用ユーザーは、Fusion 360 を使用して新しい機能を実現しています。

学生の認定資格取得を支援

Fusion 360 によって、スキルをキャリアにマップできます。あなたは高校の教員ですか?オートデスク ユーザー認定資格の詳細(英語)

認定資格を持つ学生ならば、採用担当者の目にとまるはずです。CAD、CAM、設計から製造へのワークフロー、ジェネレーティブ デザインのスキルを紹介します。

Fusion 360 にブラウザからアクセス

自宅、IT ラボ、Chromebook、モバイル アプリでも同じ素晴らしい体験を得ることができます。必要なものはインターネット接続とブラウザだけです。

業界の標準を教える

Fusion 360 には、設計、エンジニアリング、コラボレーションに必要なものがすべて揃っています

Fusion 360 を使用したことがない場合は、

これらのわかりやすい短編のデモでは、モデリング、コンポーネントの組み立て、描画、レンダリング、学生プロジェクトの管理、Fusion 360 での学生コラボレーションの促進など、主要なコンセプトを紹介しています。

Fusion 360 の概要

Fusion 360 の機能とクラスルーム用アプリケーションの概要について説明します。

 


モジュール1:はじめに

アカウント設定、ユーザー基本設定、および表示設定の基礎を確認します。

 


モジュール 2:チームを管理する

Fusion Team を使用して学生プロジェクトとロールを作成および管理する方法について学習します。

 


モジュール 3:AnyCAD を使用する

Fusion 360 で他の CAD プログラムからファイルをインポートして操作する方法について学習します。


ビデオ:Ivy Tech Community College

Ivy Tech でキャリアを磨く

Ivy Tech Community College は、ジェネレーティブ デザインなどの高度なスキルを手に入れるための環境を学生に提供します。オートデスクの認定プログラムを通じて、学生の自立を促し、雇用率を高めることができます。

Fusion 360 の基本操作

学生のアクセスを管理する方法

教育機関限定アクセス権を取得するための
2 つの方法

簡単なクラスルーム管理

学生の課題を一元管理

担当コースの受講生が提出した課題やプロジェクトを一元管理できます。 

ブラウザで表示およびコメント

学生はボタンをクリックするだけで設計へのリンクを共有できます。教員はさまざまなデバイスのブラウザからその設計を表示し、直接コメントを追加できます。

Fusion 360 で AnyCAD を使用する

他社 CAD のデータや中間フォーマット データを読み込み、元データとの関連性が維持されるため、学生とコラボレーションすることができます。

学生の進行状況を監視する

学生の作業が順調で、オリジナルの作品をファイルのバージョン履歴を付けて提出していることを確認します。 

作業データが失われる心配はありません

接続状態が良好でない場合、インターネット接続が切断されるとオフライン モードが起動します。また、デザインの予約により、グループ プロジェクトでの上書きが防止されます。

どこからでもデータを管理

すべてのデータ ファイルはクラウドで安全に暗号化されます。つまり、プロジェクト ファイルはデバイスやサーバではなく、学生が管理できます。 

もっと表示

チャンスは今だけ

Fusion 360 を無償で使用するには、教育機関アカウントを作成してください。