製品設計、製造、電子設計などの
統合機能を搭載した Fusion 360

CAD/CAM/CAE/PCB を統合したソフトウェア

Fusion 360 とはどのような製品ですか。

Fusion 360 は、3D モデリング、CAD、CAM、CAE、PCB ソフトウェアが統合された、製品設計・製造向けのクラウドベースのプラットフォームです。

  • 製品の美的外観、形状、適合性、機能を確かめながら、望みどおりに設計やエンジニアリングを進めることができます

  • あらゆる製品の、デザイン、設計、製造、そしてPCB設計までを包括的に行うことができます。

  • コストを節約しつつ、高品質なパーツを短時間で製造できます


柔軟な 3D CAD

導入してすぐ使い始めることができる Fusion 360 なら、すばやく3D 設計を開始できます。


CAD/CAM が 1 つに統合

高品質な CNC 加工パーツを製造したり、熱溶解積層造形(FFF)や粉末床溶融結合(PBF)による金属 3D プリンティングを行えます。


統合された PCB 設計

PCB設計のフル機能を備えた Fusion 360 なら、メカ設計と電気設計を同時に進めることができます。


シームレスな 3D シミュレーション

設計が製品の仕様に対して適切かどうかを解析、CADに組み込まれた解析機能で、ストレスなく繰り返し検証を行えます。


最適な設計を創出するジェネレーティブ デザイン

ジェネレーティブ デザイン機能により、製造可能で仕様を満たす複数の設計案を検証できます。


すばやく簡単にデータ管理

統合されたコラボレーション ツールを使用してチームを連携させ、製品データを管理します。


Fusion 360 でできること

柔軟性の高い 3D モデリングと設計

パラメトリック、フリーフォーム、サーフェス、メッシュの各モデリング手法を組み合わせてハイブリッドにモデリングが可能、あらゆる形状を作成できます。

インタラクティブなアセンブリ

アセンブリの設計のみならず、分解図とそのアニメーション作成機能も備えています。

シートメタル パーツの作成

板金部品設計専用ツールで、均一の板厚部品を折り曲げ、展開の設定を効率よく行えます。

革新的なジェネレーティブ デザイン

自動化ツールを使用して、迅速に検討、設計、見積もり、製造を行うことができます。

統合された電気制御設計と PCB 設計

包括的な電子機器および PCB エンジニアリング ツール。

押しボタン式の SPICE シミュレーション

簡単な SPICE(Simulation Program with Integrated Circuit Emphasis)のセットアップ。

無制限の階層回路図のキャプチャ

16 層の PCB システムのサポート。

電子機器冷却のシミュレーション

電子部品の熱拘束を管理します。

統合 CAD/CAM

積層造形、2 軸、3 軸、3+2 軸、4 軸、5 軸加工など

クラウド コラボレーションとデータ管理

グローバル コラボレーションを使用して、チームを連携させ、リアルタイムにコミュニケーションをとり、プロジェクトを管理できます。

フォトリアルなレンダリングとドキュメント作成

リアルなレンダリング テクノロジーを使用して、注記や寸法を追加したり、モデルから図面を作成したりできます。

有限要素解析(FEA)、テスト、シミュレーション

クラウドベースのマシンの学習と AI を使用したトポロジとシェイプの最適化。

Fusion 360 の対象ユーザー

高品質な部品を、短時間で加工できます。 サイクル タイムを短縮し、収益を向上させましょう。

スマート ツールを使用すると、分散したチームをリアルタイムで連携させることができます。

1 つのプラットフォーム上ですべての設計、解析、製造のための作業を行うことができます。

回路図、PCB、ライブラリ、シミュレーション、機械設計を統合できます。

設計をスピードアップし、エンジニアリング チームとすばやく連携できます。

教育現場で設計、エンジニアリング、製造分野のキャリア形成を支援します。

G2 2021 年夏ランキング

「Fusion 360 は、G2 で最高の製品設計および製造ソフトウェアとして認識されています。」

300 件以上のレビューで 5 点満点中 4.5 点の評価を獲得

Fusion 360 拡張機能

高度な機能で設計をカスタマイズ

Fusion 360 の高度な拡張機能を追加しましょう。

Fusion 360 のその他のオプション

個人用 / 趣味用

個人用 Fusion 360 は、Fusion の基本機能のみにアクセスできる無償の機能限定版です。


スタートアップ企業による使用

創業 3 年未満かつ従業員数 10 人以下の企業向けの無償版です。


教育目的

学生および教員、または教育機関向けの無償版です。


共同作業者向け

Fusion 360 - Team Participant は、プロジェクトを共有、レビュー、管理する追加のユーザーを対象としています。


お手ごろ価格で、無限の可能性が広がります

Fusion 360 に今すぐアクセス

Fusion 360 は、世界中の 120万人を超えるプロフェッショナルに選ばれている設計・製造ソリューションです。

/年

よくある質問(FAQ)

Autodesk Fusion 360 とはどのような製品ですか?

Autodesk Fusion は同種のソリューションでは初の 3D CAD、CAM、CAE、PCB が統合されたツールです。開発から設計、製造までのプロセスを、クラウドベースの単一ソフトウェアで一元管理できます。

Autodesk Fusion 360 はどのようなユーザー向けのソリューションですか。

Autodesk Fusion 360 のユーザー層は幅広く、インダストリアル デザイナー、機械エンジニア、電子基板設計者、機械オペレーターなどの専門職から、スタートアップ企業や、趣味でものづくりを楽しむ方などにもご利用いただいています。 

Autodesk Fusion 360 は無料ですか?

Autodesk Fusion 360 を趣味などで使われる個人利用や非商用を目的とする利用、また一定の条件を満たしたスタートアップ企業様での利用は無料です。

Autodesk Fusion 360 は AutoCAD と同じような製品ですか。どのような点が違いますか?

AutoCAD が 2D 図面の作図や 3D レンダリングができる CAD ソフトなのに対し、Autodesk Fusion 360 は CAD、CAM、CAE、PCBが統合されたソフトウェアです。Fusion 360 と AutoCAD の比較(英語)

Autodesk Fusion 360 サブスクリプションの価格を教えてください。

Autodesk Fusion 360 は / 月、 /年、または /3 年 です。

Autodesk Fusion 360 のサブスクリプションを更新する方法を教えてください。

オンラインで購入した場合、自動更新をオフに設定していない限り、サブスクリプションは自動的に更新されます。Autodesk Account にサインインして契約を更新する製品を選択し、自動更新が有効になっていること、支払い方法が最新の情報になっていることを確認してください。 

Autodesk Fusion 360 の動作環境について教えてください。

オペレーティング システム

Apple® macOS™ Monterey 12.0、Big Sur 11.x*、Catalina 10.15、Mojave v10.14(Apple セキュリティ アップデートの詳細)

Microsoft® Windows® 8.1(64 ビット版)(2023 年 1 月まで)**

Microsoft Windows 11、10(64 ビット版)

CPU

x86 ベースの 64 ビット プロセッサ(Intel Core i、AMD Ryzen シリーズなど)、4 コア、1.7 GHz 以上。32 ビットはサポートされません

ARM ベースのプロセッサは Roset 2 を使用する場合にのみ一部サポートされます。

複数のコンピュータで Fusion 360 をインストールすることができますか?

Fusion 360 ソフトウェアをご購入いただくと、最大 3 台のコンピュータまたは他のデバイスにインストールできます。 ただし、指名ユーザーがソフトウェアにサイン インして使用できるのは、一度に 1 台のコンピューターのみです。詳細は、「ソフトウェア使用許諾契約」を参照してください。

Fusion 360 の無償体験版を有償のサブスクリプションに変更するにはどうすればよいですか?

体験版のソフトウェアを起動して、体験版の画面から[購入する]をクリックするか、Fusion 360 の購入ページでご購入ください。購入時には、体験版のサイン インに使用したものと同じ電子メール アドレスとパスワードを入力します。詳しくは、「無償体験版からサブスクリプションに変換する」を参照してください。

もっと表示

サポートとラーニング

Fusion 360 のドキュメント、チュートリアル、ダウンロード、サポートをご利用ください。

Fusion 360 のリソース

技術文書や、手順を説明するマニュアルをご覧ください。

ライブまたはオンデマンド形式のオンライン セミナーや、お近くの地域で開催されるイベントに登録できます。(画面右上のアイコンで日本語表示に切り替えることができます)

他の同業者と交流したり、エキスパートによるサポートを受けることができます。

最新ニュース、使い方のヒント、製品アップデートなどの情報を確認できます。

使い方のヒント、ライブの学習セッションなど、新コンテンツが常時更新されています。

専門チームによるテクニカルサポートを利用できます。

${RESELLERNAME}に紹介されたお客様へ
お客様の同意書
私は、オートデスクが私の氏名、メール アドレスを ${RESELLERNAME} と共有し、${RESELLERNAME} が製品インストールに関するサポートを提供し、マーケティング情報を配信するためにこの情報を使用することに同意します。この情報は、${RESELLERNAME} のプライバシー ステートメントに従って取り扱われることを了承します。

電子メール アドレスが必要です 入力された電子メール アドレスが無効です

${RESELLERNAME}
-