InfraWorks でのコンテキスト モデリング

大量のデータを集約して、プロジェクトの実環境コンテキスト モデルを生成

InfraWorks のコンテキスト モデリング機能

機能

リアリティ キャプチャ

より正確なコンテキストモデルを生成できます。クリーンな地形サーフェスを形成し、道路や橋などの現況をキャプチャして、点群からリニア フィーチャを抽出します。(ビデオ: 29 秒 英語)


GIS 統合

Esri ArcGIS によって、設計および GIS のデータ交換を効率化します。詳細なコンテキスト モデルを構築し、最新のプロジェクト情報にチームが常にアクセスできるようにします。(ビデオ: 23 秒 英語)


3D オブジェクト

3ds Max、Revit、Civil 3D から 3D モデルを読み込んで、よりリアルな基本モデルを作成できます。3D モデルをスタイル カタログに取り込むことにより、モデル内の他のオブジェクトのスタイルを設定できます。


Revit モデルの統合

InfraWorks で地理的位置を設定した Revit モデルのビューを生成します。プロジェクトのさまざまな現況に合わせて、Revit モデルを解析して提示できます。


コリドーを設計

Civil 3D で計算されたコリドー ジオメトリと線形を使用するように InfraWorks 道路モデルを設定し、InfraWorks マテリアルを Civil 3D のコリドー シェイプとリンクにマッピングします。(ビデオ: 8 秒 英語)


「セキュアかつ統合された場所でプロジェクト データを利用できるようになってきました」

— OBG、シニア テクニカル オペレーション マネージャ、Chuck Pietra 氏

${RESELLERNAME}に紹介されたお客様へ
お客様の同意書
私は、オートデスクが私の氏名、メール アドレスを ${RESELLERNAME} と共有し、${RESELLERNAME} が製品インストールに関するサポートを提供し、マーケティング情報を配信するためにこの情報を使用することに同意します。この情報は、${RESELLERNAME} のプライバシー ステートメントに従って取り扱われることを了承します。

電子メール アドレスが必要です 入力された電子メール アドレスが無効です

${RESELLERNAME}
-