Keyboard ALT + g to toggle grid overlay

機能

土木・インフラ計画と設計のソフトウェア

リアル ワールドのデータに基づく堅牢なコンテキスト モデルを生成し、設計をコンセプト化および最適化して、InfraWorks® インフラ設計ソフトウェアによる 訴求力のあるビジュアルで伝達します。

コンテキスト モデリング

  • Autodesk Connector for ArcGIS

    より優れた設計に向け、プロジェクトのコンテキストを向上できます。InfraWorks モデルに ArcGIS コンテンツを追加し、カスタムのスタイル形式を作成して、フィールド アプリケーションを使用できます。

    (ビデオ: 1 分 36 秒 英語)

  • 点群からフィーチャを生成

    点群からリニア フィーチャを抽出します。リニア フィーチャ、垂直フィーチャ、グラウンド グリッドを Civil 3D に書き出すことができます。

  • 点群から地形を生成

    地形データ モデルを構築します。

  • 現況に合わせてプロジェクトを表示

    現況の条件に合わせてプロジェクトを表示できます。

  • 現況をモデル化

    既存のデータ(2D CAD、GIS、ラスター、3D モデルなど)を集約し、大規模なモデルを作成します。

    詳細はこちら(英語)

  • 橋梁設計の環境設定

    あるコンポーネントから別のコンポーネントへ、ある橋梁から別の橋梁へ橋梁設計の設定をコピーします。

  • 対象領域

    区画、地役権、用地境界線の設計を展開します。InfraWorks モデルで簡単かつ正確に表現します。

  • 自動化されたデータ読み込みとモデル作成

    GIS、ラスター、DGN、SketchUp から基本モデルを作成できます。

コンセプト デザイン

  • 横断ビュー

    横断勾配摺り付け、道路アセンブリ、切土と盛土といった、道路設計における工学的詳細を横断ビューで評価します。

  • 横断勾配摺り付け

    モデル内の曲線または緩和曲線-曲線-緩和曲線を含むコンポーネント道路に横断勾配摺り付けを計算、適用します。

  • コンポーネント道路

    縁石、車線、路肩のある道路を設計できます。Inventor でパラメトリック モデルを作成し、コンポーネント道路設計に追加します。

  • テーマ パレット

    属性に従ってアセットをビジュアルに分類します。

  • コンポーネントベースの橋梁設計

    橋梁の路面および桁を他の橋梁コンポーネントとは別に編集できます。

  • 橋梁コンポーネントを管理

    InfraWorks では橋梁コンポーネントとコンテンツを直接作成、管理します。

  • 橋梁ラベル

    選択内容やビューの位置に応じて、コンポーネント道路のキャンバス内ラベルを表示できます。

  • 地形等高線

    GIS、ラスター、DGN、SketchUp から基本モデルを作成できます。

  • よりスマートな舗装排水溝

    ソフトウェアが複雑なジオメトリを認識して対応します。

  • コンポーネント道路のラベル

    選択内容やビューの位置に応じて、橋や橋梁コンポーネントの寸法のキャンバス内ラベルを表示できます。

  • 環状交差点の設計

    交差点を環状交差点スタイルに簡単に変換できます。

  • 路側グレーディング

    勾配とマテリアルを変えて路側のグレーディングのさまざまな部分に適用します。

解析とシミュレーション

  • 洪水シミュレーション

    複数の流入位置を基準にして、時間の経過とともに水位を変化させて洪水対策プロジェクトを解析します。

  • 2D 距離と勾配

    モデルの 2 点間の距離(水平と垂直)および勾配を計測します。

  • マテリアル数量

    選択した複数の道路や測点範囲、および区画、優先道路などの対象区域の土量を計算できます。

  • ダイナミック地形解析

    異なるソースからのさまざまなデータ形式を扱うことができます。

  • 橋梁線桁解析

    クラウドで詳細な解析を実行できます。

  • 距離と面積の計測

    設計要素の最適な位置を決定します。

  • 影と光の解析

    プロジェクトで影がどのように影響するかを予測します。

ビジュアライゼーション

  • フォトリアリスティックな表現

    プロジェクトがどのようなものであるか関係者に理解してもらうために、提案する設計を描写した臨場感のある完成予想画とビデオを作成できます。(ビデオ: 14 秒 英語)

    詳細はこちら(英語)

  • ストーリーボードの作成とアニメーション

    提案する設計のスナップショット ビュー、アニメーション、パース ビュー、フライスルーを含むダイナミックなプレゼンテーションを生成します。(ビデオ:24 秒 英語)

  • 最終設計をコンテキスト内で視覚化

    :建築物と既存の土地の自然環境を再現したモデルから、説得力のある最終設計のリプレゼンテーションを作成できます。

InfraWorks の無償体験版

警告:

ご使用のオペレーティング システムでは、製品体験版をダウンロードできません。
InfraWorks の無償体験版

体験版を選択

どの製品を試しますか?

InfraWorks の無償体験版

ダウンロードを開始する前に、次の点をご確認ください。

使用可能なプラットフォーム

    動作環境を確認

    体験版のファイル サイズ(推定最大サイズ)

    6 GB

    推奨

    10 Mbps のインターネット接続すべてのアクティブなアプリケーション(ウイルス チェック ソフトウェアを含む)を閉じてください

    ヘルプの表示

    正しくダウンロードするためのその他のヒントを確認する


    ファイルの表示だけが必要な場合

    ソフトウェアをダウンロードする必要はありません。
    無償のツールを入手してファイルを開いて表示します。
    InfraWorks の無償体験版

    さあ、始めましょう

    このソフトウェアを次の資格で使用します。

    オペレーティング システム:

    ご使用のオペレーティング システムを選択してください。

    このソフトウェアはお使いのオペレーティング システムと互換性がない可能性がありますが、ダウンロードして別のマシンでインストールすることができます。

    言語を選択してください。

    オートデスク ソフトウェアを無償で利用

    世界中の学生、教員、教育機関がオートデスクのソフトウェアを無償で利用できます。そう、無償です。オートデスクは教員、学生の方々の活動を支援します。

    InfraWorks の無償体験版

    お仕事についてお聞かせください。

    注釈のあるものを除き、すべて必須入力項目です。

      お住まいの国を選択してください(必須)。

      居住国の情報は、所定の体験期間を提供するために使用されます。一部の国では、お客様の居住地に基づき、その国独自の体験期間が設定されています。

      • This field is required

      reCAPTCHA で保護されています。また、Google の「プライバシー ポリシー」および「利用規約」が適用されます。
      InfraWorks の無償体験版

      ダウンロードを開始しています。

      trials_flow_browser_infographic_03-01-17

      これには時間がかかることがあります。しばらくお待ちください。

      完了したら、コンピュータ上のファイルの場所に移動してください。

      体験版の試用を開始するには、インストールを実行します。


      ADLM エラー

      ADLM ページを確認してください。