Asset 12 Asset 10 Asset 15 Asset 15 autodesk_icon_font_04_06_16_kl Asset 11 autodesk_icon_font_04_06_16_kl autodesk_icon_font_1_18_17_start_over-01

Keyboard ALT + g to toggle grid overlay

エンジニアリング ワークフローに 3D モデリングを実装

Inventor LT™ を使えば、今までの 2D 設計ではできなかったことが、3D 設計によって可能になります。パーツレベルのパラメトリック モデリング、マルチ CAD 変換、DWG™ 図面ビューなどのパワフルな機能を使用できます。

Inventor LT の機能

  • モデルベースの定義

    3D 注記を使用し、統合されたジオメトリ寸法と幾何公差が含まれるモデルに製造情報を追加できます。(ビデオ:1 分 45 秒 英語)

  • フリーフォーム ツール

    柔軟なモデリング テクニックを使用して魅力的なデザインを作成できます。(ビデオ:2 分 16 秒 英語)

  • 直接編集

    簡単に操作できるプッシュ/プル コントロールを使用して、読み込んだネイティブ ファイルやジオメトリのフィーチャをすばやく移動、回転、サイズ変更、尺度変更できます。(ビデオ:1 分 50 秒 英語)

  • 3D CAD データの読み込み/書き出し

    マルチ CAD 環境で相互運用可能なため、コラボレーション ワークフローを改善できます。(ビデオ:1 分 47 秒 英語)

Inventor LT のその他の機能

  • DWG との相互運用性

    関連付けられた DWG ジオメトリを挿入したり、画層の表示設定を管理したり、2D レイアウトの 3D モデルを作成できます。

  • パラメトリック モデリング

    Inventor LT のパラメトリック モデリング ツールを使用して部品の直感的なモデリングが可能です。

  • 3D PDF

    3D PDF にモデルをエクスポートして優れたコラボレーションを実現できます。

  • 積層造形

    積層造形のために 3D プリント環境が用意されています。