Keyboard ALT + g to toggle grid overlay

設計ワークフローに 3D モデリングを実装

Inventor LT™ を使えば、今までの 2D 設計ではできなかったことが、3D 設計によって可能になります。パーツレベルのパラメトリック モデリング、マルチ CAD 変換、DWG™ 図面ビューなどのパワフルな機能を使用できます。

Inventor LT の機能

  • モデルベースの定義

    3D 注記を使用して、幾何寸法公差(GD&T)を含む製造情報を 3D モデルに統合できます。(ビデオ:1 分 45 秒 英語)

  • フリーフォーム ツール

    柔軟なモデリング テクニックを使用して魅力的なデザインを作成できます。
    (ビデオ:2 分 16 秒 英語)

  • 直接編集

    簡単に操作できるプッシュ/プル コントロールを使用して、ネイティブ ファイル、または他 CAD からインポートした形状の移動や回転、あるいはサイズや尺度の変更ができます。(ビデオ:1 分 50 秒 英語)

  • 3D CAD データの読み込み/書き出し

    マルチ CAD 環境で相互運用可能なため、コラボレーション ワークフローを改善できます。(ビデオ:1 分 47 秒 英語)

  • DWG との相互運用性

    関連付けられた DWG からのジオメトリの挿入、画像の表示設定の管理、2D レイアウトからの 3D モデル作成が可能です。

  • パラメトリック モデリング

    Inventor LT のパラメトリック モデリング ツールを使用して部品の直感的なモデリングが可能です。

  • 3D PDF

    3D PDF にモデルをエクスポートして優れたコラボレーションを実現できます。

  • 積層造形

    積層造形のために 3D プリント環境が用意されています。

${RESELLERNAME}に紹介されたお客様へ

お客様の同意書

私は、オートデスクが私の氏名、メール アドレスを ${RESELLERNAME} と共有し、${RESELLERNAME} が製品インストールに関するサポートを提供し、マーケティング情報を配信するためにこの情報を使用することに同意します。この情報は、${RESELLERNAME} のプライバシー ステートメントに従って取り扱われることを了承します。

電子メール アドレスが必要です 入力された電子メール アドレスが無効です

${RESELLERNAME}からのサポートを同意しない。