Bifrost for Maya のビジュアル マジック

Autodesk Maya のみで提供

画像提供:Pipe Studio

Bifrost の特長 

最高クラスの品質を実現  

プロフェッショナル向けの高度なツールで、燃焼、雪、パーティクルなどの驚異的なシミュレーションとエフェクトを作成できます。 

複雑なパイプラインを合理化し、コストを削減 

Maya から離れることなく、シームレスにエフェクトを作成およびレンダリングできます。

生産性が向上  

プロシージャルな生成とビジュアル プログラミングで、より迅速かつ大量に成果を出力できます。 

Bifrost でできること 

『Mystical Blue Whale』Amid Rajabi 氏作

オーディエンスを魅了する驚異的なビジュアル 

ノードベースのビジュアル プログラミング環境である Bifrost グラフを使用して、カラフルな爆発から深い森に覆われた世界までのさまざまなコンテンツを物理的に正確に作成できます。意欲的でスキルの高いテクニカル アーティストの創造性を、パワフルなソリューションが後押しします。

Arnold でレンダリングされたカラフルな粉塵爆発を作成中の Maya の Bifrost グラフとシミュレーション

グラフを作成し、スタジオ全体で利用 

Bifrost グラフ エディタでカスタムのグラフを作成し、スタジオでパッケージ化してアーティストに渡すことができます。アーティストはこれをさまざまな表示やシーン、ショットに簡単に使用できます。

『boiling pot』Pipe Studio が Bifrost で制作(ビデオ:9 秒)

オープン スタンダードを活用 

USD が Bifrost for Maya に統合され、オープンソース プロジェクトとして使用できるようになりました。複雑なエフェクトのコラボレーションが向上し、パイプラインのカスタマイズがしやすくなります。

機能 

Bifrost の機能

シミュレーションとエフェクト 

Aero、MPM、パーティクル、BOSS システムを使用して、燃焼、雪、パーティクル、波などの自然なエフェクトを作成できます。(ビデオ:5 秒)


スキャタリングとインスタンス化

表現力を高めるスキャタリング ツールやインスタンス ツールを使用して、世界の構築やセットの装飾など、大がかりで複雑な作業を行えます。


すぐに使えるテンプレート

あらかじめ組込まれているコンパウンドやグラフをベースに、独自のエフェクトを作成できます。


ジオメトリ ノード

メッシュ作成の最下位レベルで作業し、コンポーネント タグを使用して整理し、Bifrost グラフ内でジオメトリを作成できます。


プロシージャル USD

柔軟な Bifrost グラフで、非破壊的に USD アセットのアセンブリ、整理、編集を行えます。


ワークフローと使用事例 

Pixomondo 社は VFX 制作を Bifrost で効率化

『アントマン&ワスプ:クアントマニア』の素晴らしい森のシーケンスを Bifrost で作成した方法をご覧ください。

 


Bifrost で映画や TV 番組を制作する Crafty Apes 社

『スタートレック:ディスカバリー』などの番組制作で Bifrost のプロシージャル機能が使用された方法をご覧ください。

 


Bifrost のパーティクル システムでリアルな砂を作成する方法

サッポロ ビールのスポット CM の制作で、禅の庭の砂模様が波のように広がるイメージを Bifrost で作成した方法をご覧ください。

 


リソース

チュートリアル

Bifrost の YouTube ビデオ 

業界の専門家が解説するビデオで、Bifrost の知識を広げ、スキルを高めることができます。 

 


コミュニティ

Bifrost ユーザー向けの Discord 

拡大中のユーザー コミュニティです。質問したり、人気のトピックをチェックしたり、知識を共有したりできます。

 


ドキュメント化

Bifrost リリース ノート

新機能、ワークフロー、修正などの詳細をご確認ください。

 


よくある質問(FAQ)

Bifrost はどこからダウンロードできますか?

Bifrost は Maya のインストーラに含まれています。最新バージョンや前バージョンの Bifrost インストーラをダウンロードする方法については「ダウンロードとインストール」を参照してください。

Bifrost はどのような用途に使用されますか?

Bifrost は、爆発、燃焼、砂、雪などのエフェクトをプロシージャルに作成するために使用される、Maya のビジュアル プログラミング環境です。Bifrost の強力なスキャタリング ツールやインスタンス ツールで、ディテールの細かい環境やオブジェクトを作成することもできます。

Bifrost はどのようなユーザーに使用されていますか?

Bifrost は、アニメーション、ビジュアル エフェクト、ゲーム開発スタジオの 3D アーティストやテクニカル ディレクターに使用されています。

Maya のサブスクリプションには、Bifrost が無償で含まれていますか?

はい。Maya の有効なサブスクリプションがあれば、追加料金なしで Bifrost を利用できます。

Maya はどのオペレーティング システムに対応しますか?

Maya は、Microsoft® Windows®、Apple® macOS®、Linux® で動作します。詳細については、Maya の動作環境を参照してください。

現在のバージョンのサブスクリプションでは、Maya のどのバージョンを使用できますか? 

Maya のサブスクリプションでは、3 つ前までのバージョンをインストールして使用できます。ダウンロード可能なバージョンは、サブスクリプションのご購入後に Autodesk Account に一覧表示されます。「サブスクリプションメンバーが使用可能な前バージョン」も参照してください。

Maya を複数のコンピューターにインストールできますか?

Maya のサブスクリプションでは、最大 3 台のコンピューターまたは他のデバイスにインストールできます。ただし、指名ユーザーがソフトウェアにサインインして使用できるのは、一度に 1 台のコンピューターのみです。詳細は、「ソフトウェア使用許諾契約」を参照してください。

Maya の無償体験版を有償のサブスクリプションに変更するにはどうすればよいですか?

体験版のソフトウェアを起動して、体験版の画面から[購入する]をクリックするか、Maya の製品ページでご購入ください。ご購入時に、体験版のサインインに使用したものと同じ電子メール アドレスとパスワードを入力します。詳細は、「無償体験版からサブスクリプションに変換する」を参照してください。

Maya のサブスクリプション価格を教えてください。

Maya のサブスクリプション価格は、1 ヵ月契約が  、1 年契約が 、3 年契約が です。Maya を頻繁に使用しないユーザーについては、トークンを購入して 24 時間単位でアクセスできるオプションをお勧めします。詳細は、www.autodesk.co.jp/buying/flex をご覧ください。

さらに表示

トラブルシューティングの記事を見つけて問題を解決できます。