Asset 12 Asset 10 Asset 15 Asset 15 autodesk_icon_font_04_06_16_kl Asset 11 autodesk_icon_font_04_06_16_kl autodesk_icon_font_1_18_17_start_over-01
  • 日本

    geo-navigation-redirected-to-local-site

    geo-navigation-stay-on-global-site

Keyboard ALT + g to toggle grid overlay

2D と 3D の統合

レンダー レイヤを使用すると、1 つのシーンにある複数のパスを管理して、指定のコンポジタに書き出したり、Adobe Photoshop (PSD)または Flash (SWFT)形式のファイルを書き出せるようになります。シーン内のレンダー レイヤに基づいて、合成ツリーを生成して更新します。Apple Final Cut Pro の EDL 形式や、XML 形式、AAF 形式のファイルを読み込み、カメラ シーケンサでショット タイミングを変更してから再び書き出せます。Adobe Illustrator の元のファイルを更新可能な状態にしたまま、そのファイルにベベルを追加したり編集することができます。

2D / 3D ワークフローを合理化してパイプライン統合を改善