Asset 12 Asset 10 Asset 15 Asset 15 autodesk_icon_font_04_06_16_kl Asset 11 autodesk_icon_font_04_06_16_kl autodesk_icon_font_1_18_17_start_over-01
  • 日本

    現地通貨での販売価格、キャンペーンやイベント情報、オンラインによる購入、などをご覧いただくために、お住まいの国のサイトにリダイレクトします

    Stay on our U.S. site

Keyboard ALT + g to toggle grid overlay

Moldflow

プラスチック射出成形を今すぐシミュレート

プラスチック射出成形シミュレーション ソフトウェア Moldflow® のサブスクリプションメンバーになれば、最新機能、更新された機能、ワークフローを利用できます。最新の機能をご覧いただき、他の製品リリースと比較してください。

サブスクリプションをご検討ください
オートデスクからの連絡を希望

Moldflow 2018 の新機能

このリリースには、性能を高め、 解析精度を向上させ、解析時間を短縮する、さまざまな新機能と拡張機能が含まれています。

  • マルチ バレル射出成形

    射出成形品の充填において、複数の射出成形バレルの使用に対する解析と評価が可能です。
    (ビデオ:1 分 21 秒 英語)

  • ワンクリックでメッシュ作成

    モデル内でメッシュの作成と解析をワンステップで実行できるため、生産性が改善されます。

    (ビデオ:1 分 29 秒 英語)

  • 射出成形による製造状態の解析

    Moldflow Insight Ultimate のサブスクリプションがあれば Helius PFA を利用できます。

    (ビデオ:1 分 33 秒 英語)

  • 射出成形と圧縮オーバーモールディング

    射出成形と圧縮成形の両方で特殊なオーバーモールディング プロセスをシミュレートします。

  • 圧縮成形の前処理

    圧縮を開始する前の金型に充填する際の温度分布シミュレーション機能を改善しました。

  • 設計最適化の API と Linux に対応

    新しい API コールと Linux に対応したことで外部のアプリケーションでも設計最適化を実行できます。

  • その他の機能

    Moldflow 2018 には他にも多くの機能があります。

Moldflow 2017.3

  • 粉末射出成形

    金属射出成形またはセラミック射出成形プロセスをシミュレートできます。

  • スタディ複製を強化

    スタディを複製したときに何を含めるかをカスタマイズできます。

  • バルブ ゲート コントローラ

    バルブ ゲート コントローラのすべての設定を一目で確認できるようになりました。

  • 残留応力の 3D モデル

    収縮、反り、成形時の残留応力に関する高精度な結果を取得できます。

  • 自動メッシュ サイズ調整

    エッジ長と弦角度を CAD 面で自動的に割り当てられます。

  • CAD アセンブリ

    アセンブリ内の個別のコンポーネントをコピーしたり削除することができます。

  • その他の機能

    Moldflow 2017.3 には他にも多くの機能があります。

Moldflow 2017 R2

  • 3D レジン トランスファー成形(RTM)

    繊維マットの周りや繊維マット内を含浸する樹脂の充填パターンを予測できます。

  • 成形品最適化スタディ

    モデル形状パラメータの範囲値を用いて実験計画法を使用できます。

  • ダイレクト ジオメトリ編集

    成形品の設計の改善を Moldflow 内で直接検討できます。

  • 壁面滑り

    シミュレーションに含めることにより、精度を向上させ、サーフェスの不良を予測できます。

  • 3D RSC 繊維配向モデル

    3D 繊維配向計算の精度を向上するために、多数の変更が加えられました。

  • 熱電対制御冷却

    金型モデルの冷却管上の熱電対制御冷媒入口ノードを指定できます。

  • その他の機能

    Moldflow 2017 R2 には他にも多くの機能があります。