Autodesk Fusion with PowerInspect:計測機器用の 3D 測定・計測ソフトウェア

製造プロセス全体を通してパーツの品質と一貫性を向上

Autodesk Fusion with PowerInspect が選ばれる理由 

成形パーツの品質を上げる 

工程内検査を行うことで製造工程を管理し、不整合を回避できます。

製造時間が短縮 

手間や時間のかかる手作業のワークフローを自動化することで、プロジェクトがスピーディーになります。 

製造のボトルネックを解消 

品質管理チームは、現場のオンマシン検証を活用することで、時間のかかる作業から解放されます。

Autodesk Fusion with PowerInspect でできること 

CNC 加工のワークフローに、検査と検証を組み込む 

搭載される包括的な検査ツールセットを使用して、加工中のマシン上のパーツに対してスピンドル プローブを使用した計測を行えます。工作機械の検査結果に基づいて、材料の廃棄や作業のやり直しについて、すばやく意思決定を下すことができます。

製造の統合(ビデオ:2 分 27 秒 英語)

コストのかかる作業を減らして製造目標を達成 

セットアップにかかる時間を最小化し、工作機械の生産性やプラント全体の生産能力を改善します。工程の早い段階で問題を発見し、人的ミスを減らし、リアルタイムの可視性を向上させ、コスト削減を実現できます。

位置の調整を行うソフトウェア(ビデオ:2 分 58 秒 英語)

よくある質問(FAQ)

Autodesk Fusion with PowerInspect はどのオペレーティング システムで動作しますか?

Autodesk Fusion with PowerInspect は Microsoft® Windows® 10 および Windows® 11 で動作します。詳細については、動作環境を参照してください。

Autodesk Fusion with PowerInspect の用途を教えてください。

Autodesk Fusion with PowerInspect は、さまざまな種類の検査機器を使用して複雑な 3D 形状を計測できるソフトウェアです。PowerInspect は、座標測定機(CMM)、多関節アーム、CNC 工作機械のスピンドル プローブなど、接触型の機器に対応するほか、非接触型の機器(構造化光スキャナーなど)にも対応します。検査では、物理的なコンポーネントを 3D CAD モデルや 2D 図面と比較できます。

Autodesk Fusion with PowerInspect はどのようなユーザーに使用されていますか?

Autodesk Fusion with PowerInspect は、メーカーが製造中のパーツの品質を監視・管理したり、検査員や品質管理エンジニアがパーツを検査するために使用されます。オンマシン検証を行う CNC 工作機械オペレーターも、PowerInspect ソフトウェアを使用してパーツの設定や計測を行い、パーツが仕様通りに公差内で製造されているかどうかを確認します。

Autodesk Fusion with PowerInspect のサブスクリプション価格を教えてください。

お住まいの地域のオートデスク担当者にお問い合せください。お客様のビジネス ニーズを伺った上で、最適なプランの価格をご案内いたします。

現在サブスクリプションを購入すると、Autodesk Fusion with PowerInspect のどのバージョンを使用できますか?

PowerInspect サブスクリプションでは、3 つ前までのバージョンをインストールしてご利用いただけます。ダウンロード可能なバージョンは、サブスクリプションのご購入後に Autodesk Account (英語) に一覧表示されます。「サブスクリプションメンバーが使用可能な前バージョン」も参照してください。

Autodesk Fusion with PowerInspect を複数のコンピューターにインストールできますか? 

Autodesk Fusion with PowerInspect のサブスクリプションをご購入いただくと、コンピューターを含め、最大 3 台のデバイスにソフトウェアをインストールできます。ただし、指名ユーザーがソフトウェアにサイン インして使用できるのは、一度に 1 台のコンピューターのみです。詳細は、「ソフトウェア使用許諾契約」を参照してください。

さらに表示

問題の解決には、トラブルシューティングの記事を参照してください。