Revit: 建設設計者、施工会社、作業者のための BIM ソフトウェア

統合された BIM 環境で 3D モデリング、ドキュメント作成を効率化し、専門的な作業に特化したツールを使用できます。

Revit を使用するメリット

プロジェクトをより効率的に実行

設計図書の作成と成果物の管理に組み込みの自動化機能を利用することによって、作業負担を軽減できます。

チームとワークフローを統合

モデルベースの BIM データと CAD データを Revit で保存、同期、共有できるため、多分野にわたるチームやワークフローを連携させることができます。

設計データをコマンドで実行

Revit を BIM プロセスのデータ バックボーンとして使用できます。規格、ワークフロー、コンテンツを作成して実装できます。

Revit の詳細を業界別に見る

Revit には、建築、エンジニアリング、施工の各専門分野の目的に特化したツールが含まれています。分野に適したツールを使用し、統合モデリング環境でどのように共同作業を行えるかについてご覧ください。

Revit でできること

設計意図をすばやく定義してドキュメント化

Revit はスケッチ、モデル ファミリの作成、集計表作成、注釈付け、ドキュメント作成に対応したツールを備え、BIM の効率的なワークフローを促進します。AEC のさまざまな専門分野に特化したツールと自動化を利用できます。

(ビデオ: 1 分 36 秒 英語)

プロジェクト チームとシームレスに連携

オートデスクは、AEC プロジェクトチームがいつでもどこでも共同作業できるようにサポートしています。Revit クラウド ワークシェアリングと Autodesk BIM Collaborate Pro を使用することによって、チームを同期させ、プロジェクトを円滑に進めることができます。

(ビデオ: 2 分 15 秒 英語)

設計に関する意思決定を調査、反復、調整

統合された解析ツールと、幅広い CAD および BIM ツールの相互運用性サポートにより、プロジェクト チームでのインサイトの利用、データによる成果達成を Revit が後押しします。

(ビデオ: 2 分 23 秒 英語)

Revit のリソース

新機能の紹介

Revit 2023 の新機能

優れたパフォーマンス、充実した生産性向上機能を活用し、デスクトップやクラウドで BIM データを使ったスマートなプロセスの作業が実現します。


学習コンテンツ

学習ガイドを活用して BIM を導入

Revit クイック スタート ガイド、BIM の導入に役立つその他の基本的な学習リソースを活用して、Revit の利用を開始できます。


製品のロードマップ

Revit に今後追加予定の機能

Revit の公開ロードマップで、製品開発パイプラインの最新情報をご確認ください。


よくある質問(FAQ)

Revit はどのような用途に利用できますか?

Revit は、建築、エンジニアリング、施工プロジェクトの設計やドキュメント作成、ビジュアライゼーション、遂行に使用されます。

Revit はどのようなユーザーを対象としていますか?

建築設計者、構造エンジニア、MEP エンジニア、施工会社、ファブリケーター、コンピュテーショナル デザイナー、施主など、さまざまなユーザーが、設計や施工、運営、メンテナンスの業務目標を達成するために Revit を使用しています。

最新バージョンを購入した場合、Revit のどのバージョンを使用できますか?

Revit サブスクリプションでは、3 つ前までのバージョンをインストールして使用できます。ダウンロード可能なバージョンは、サブスクリプションのご購入後に Autodesk Account(英語) に一覧表示されます。「対象となる前バージョン: サブスクリプション」も参照してください。

Revit を複数のコンピュータにインストールできますか?

Revit のサブスクリプションを購入すると、最大 3 台のコンピュータまたはその他のデバイスに Revit をインストールできます。ただし、指名ユーザーがソフトウェアにサイン インして使用できるのは、一度に 1 台のコンピュータのみです。詳細は、「ソフトウェア使用許諾契約(英語)」を参照してください。

Revit の無償体験版を有償のサブスクリプションに変更するにはどうすればよいですか?

体験版のソフトウェアを起動して、体験版の画面から[購入する]をクリックするか、Revit の購入ページでご購入ください。購入時には、体験版のサイン インに使用したものと同じ電子メール アドレスとパスワードを入力します。詳しくは、「無償体験版からサブスクリプションに変換する」を参照してください。

Revit のサブスクリプション価格を教えてください。

Revit の年間サブスクリプションの価格は 、Revit の月間サブスクリプションの価格は 、です。Revit の 3 年間サブスクリプションの価格は です。

さらに表示

サポートとラーニング

Revit のドキュメント、チュートリアル、ダウンロード、サポートを利用できます。

AEC Collection の購入で Revit と AutoCAD をお得に利用

各製品を個別に購入する場合と比較

AEC Collection には設計、施工、製造に携わるユーザー向けの CAD、BIM、クラウド ツールと、コスト効率の高いパッケージに業界標準のソフトウェアがまとめて含まれています。AEC Collection で Revit と AutoCAD を利用すると、スタンドアロン製品と比べて、年間で数千ドル分の費用を節約できます。



AEC Collection には次のものが含まれます。

関連製品の比較

Revit

Revit

Revit LT

Revit LT

建築、構造、MEP、施工のモデリング ツールセット

complete
limited

コラボレーション

complete
limited

ドキュメント作成

complete
limited

シミュレーションと解析

complete
na
${RESELLERNAME}に紹介されたお客様へ
お客様の同意書
私は、オートデスクが私の氏名、メール アドレスを ${RESELLERNAME} と共有し、${RESELLERNAME} が製品インストールに関するサポートを提供し、マーケティング情報を配信するためにこの情報を使用することに同意します。この情報は、${RESELLERNAME} のプライバシー ステートメントに従って取り扱われることを了承します。

電子メール アドレスが必要です 入力された電子メール アドレスが無効です

${RESELLERNAME}
-