Composite Analysis の機能

複合材解析用の強力なツール

デジタル プロトタイプソリューションの一部である Simulation Composite Analysis ソフトウェアにより、複合材による構造設計と解析を大幅に改善する、高速で正確な、しかも柔軟性の高いツールが提供されます。強力な解析機能を使用して、優れた製品を開発できます。

ページ ビュー:

    機能

  • Simulation Composite Analysis 2015 の新機能 新機能

    Simulation Composite Analysis の新機能の一部をご覧ください。

  • 容易な導入

    Simulation Composite Analysis を有限要素解析(FEA)プラットフォームに追加すると、複合材料の高度な解析機能を活用できます。

  • 簡単な材料入力

    薄層材料の組み込みのライブラリを使用したり、使いやすいインタフェースで独自のマテリアルをすばやく定義できます。

  • 確実な収束と計算効率

    Simulation Composite Analysis は、複合材料用に特別に設計された独自の収束テクノロジーを使用して、複合材破壊の効率的な解析をサポートします。構成要素をベースとし、優れた効率性と堅牢性を備えた複合材破壊手法の正確さを利用すれば、解析ソフトウェアを最大限に有効活用できます。

  • 材料の非線形性および進行性破壊

    進行性破壊解析機能を使用して、複合材の構造内における破壊イベントの明らかな非線形進行を正確にシミュレートできます。

  • マルチスケール解析

    高度な複合材破壊判定基準の中からいずれかを選択して、繊維および母材の明らかな不具合を予測できます。

  • 複合材の層間剥離

    層内(繊維および母材)と層間(層間剥離)の不具合を同時にシミュレートできます。

  • 静的荷重と疲労荷重

    Simulation Composite Analysis のフィジックスベースの進行性疲労寿命計算を使用して、疲労荷重における複合材構造の寿命を決定します。