Simulation DFM の機能

製造性を考慮した設計を実現する

Simulation DFM を使用することにより、プラスチック製品の設計を行う際に、製造プロセスのためのデジタル プロトタイプを作成できます。Simulation DFM は、既存の 3D CAD 内で動作し、分かりやすいインジケータで、設計の製造性、コスト、環境への影響に関するフィードバックをほぼリアルタイムで提供します。

機能

3D CAD 設計に特化

CAD で新しいジオメトリを作成する際に、設計プロセスの早い段階で製造性に関するフィードバックを得ることができます。

常時オン

常にオンになっている緑/黄色/赤のインジケータを見れば、製造性、コスト、環境への影響、またはその 3 つすべてに設計の変更が与える影響を確認することができます。

製造性をすばやく解析

CAD で新しいジオメトリを計算するのと同じ速さで、ほぼリアルタイムで更新され、製造性を考慮したより良い設計を行えます。

複数の CAD の統合

Simulation DFM は、Dassault SolidWorks、PTC、Creo Elements/Pro または Pro/ENGINEER、および Inventor 3D CAD 内で動作します。

設計ツールは同じにであるにも関わらず、機能が向上します。Simulation DFM は 3D CAD ジオメトリをスキャンして、公称肉厚、勾配角度、材料費、リサイクル性、ヒケ、充填パターンなどに関するフィードバックを提供します。