ジム・リンチはオートデスクの副社長、建設ビジネス ユニットのゼネラル マネージャーとして、建設業界をアナログベースのプロセスからデジタル ワークフローへの変容を加速する製品とサービスへの取り組みをリードしています。 ジムは建設ビジネス ユニットで、製品のデザインや開発、マーケティング、セールス、カスタマー サクセスなど全運用をマネージメント。世界の建設業界のリスク低減とマージンの増加に役立つ、革新的なクラウドベースのソリューションの提供することに、自身のチームとともにフォーカスしています。 オートデスクに在任する 20 年間、ジムは AEC 製品の開発やマネージメント、マーケティングなど、さまざまなリーダーシップの役割を果たしてきた。Revit をオートデスクのフラッグシップ製品のひとつへと成長させ、BIM を業界標準として確立させることにも大きく貢献。フィッチバーグ州立大学でコンピューター サイエンスで理学士号を取得しています。

最新の記事

Success!

ご登録ありがとうございました

「創造の未来」のストーリーを紹介中!

日本版ニュースレターの配信登録