Markkus Rovito

Markkus Rovito

マーカス・ロヴィートはサンフランシスコ都市部の隠れ家で活動するライター、メディアプロデューサー、ミュージシャン。主にテクノロジー、特に音楽と廃棄物ゼロの未来について著述。デザイン科学を利用して人間性の最大の問題を解決する、バックミンスター・フラーの「皆のために働く世界」という思想に同意しています。

最新の記事