Randy Swearer

ランディ・スウェアラー博士は、オートデスクで Education Experiences チームを率い、学習の未来へのビジネス トランスフォーメーションを担当しています。教育ビジネスは、次世代の顧客がより優れた世界の想像とデザイン、創造を行えるよう、この数年で進化を遂げました。彼のデザイン、教育の両方の世界における卓越性が、問題解決やコラボレーション、デザインの構想により、生涯を通じた学習を行う学生をサポートするオートデスクにパワーを提供しています。オートデスク以前、ランディはフィラデルフィア大学の学務担当副総長でした。また、National Endowment for the Arts で デザイン・プログラムの専門官であり、テキサス大学の美術科でデザイン課の長を務めています。Texas Excellence Teaching Prize を 3 度受賞。そのテクノロジーの知識により、Wang Laboratories の上級デザイナー兼スーパーバイザー、IBM の上級コミュニケーション・スペシャリストも務めました。またスピーカーとしても活躍し、デザインやプランニング、コミュニティ認識の問題に関するレクチャーも幅広く行っています。ナショナル ビルディング ミュージアム、ハーバード大学デザイン大学院、アメリカ建築家協会の陪審員を務め、ユニオンインスティテュートで人類学と都市研究の博士号、エール大学でデザインの美術学修士号、ウエスレヤン大学で文学士号を取得しました。

最新の記事