「施工の神様」は、「失敗」と「技術」という2つの視点から、施工管理技士が抱える課題にアプローチするメディアサイトです。 建設現場では毎日のように、大なり小なり失敗が繰り返されていますが、その経験がノウハウとなって技術力の向上につながっています。本来、失敗は隠したくなるものですが、あえて失敗を共有することで建設業全体の糧にすることを目指し、「現場主義」に重きを置いた情報配信を心掛けます。 建設業では、しばらくの間、現場の「生の声」が置き去りにされてきました。長らく3Kと呼ばれてきた建設業は今、国土交通省主導による働き方改革やi-Construction、若手人材の確保育成、資格制度の見直し、地域防災の観点などから、大きな変革期を迎えています。「施工の神様」は、施工に関する技術やノウハウ、体験の共有・伝承・蓄積という側面に加え、実際に建設現場で働く建設技術者・技能者の生の声を、建設業界および世間一般に伝えるという役割も積極的に担ってまいります。

最新の記事

Success!

ご登録ありがとうございました

「創造の未来」のストーリーを紹介中!

日本版ニュースレターの配信登録