Revit による施工ステップの計画

Autodesk Revit User Group Japan(RUG)は、Autodesk Revit(以下 Revit)ユーザの相互の交流や、オートデスク社への要求を提言する活動などを通じて Revit をより使いやすくするとともに、建築情報を一元的に蓄積し、流通・活用するBIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)の考え方に基づいた、新しい設計業務のあり方を追求するための公式ユーザ会です。

今回の セッション 1「Revit による施工ステップの計画」は、ハンズオン型式によるセミナーを予定しています。(※)
(※) ハンズオン用 PC は原則各自でご用意をお願い致します。

開催日時:2014 年 10 月 22 日(火)13:30 – 16:45(13:15 受付開始)
主催・共催:RUG(Revit User Group)施工部会 / オートデスク株式会社
協賛:調整中
対象:建築・建設(施工)
定員:60 名
会場:オートデスク 東京セミナールーム(東京都中央区晴海 1-8-10 晴海アイランドトリトンスクエア X24)

 

13:15 – 13:30 受付
13:30 – 14:45 セッション 1 Revit による施工ステップの計画

講師:RUG 施工部会 波多野 純 氏
14:45 – 15:00 BIM に最適なワークステーションのご紹介
15:00 – 15:15 ご休憩
15:15 – 16:15 セッション 2 事例紹介
  • Navisworks による施工ステップの表現 講師:RUG 施工部会 大福 浩之 氏
  • 掘削手順の表現方法講師:RUG 施工部会 波多野 純 氏
  • 重機ファミリの使い方 講師:RUG 施工部会 森田 祐一 氏
16:15 – 16:30 セッション 3 施工図テンプレートを御存じですか?
講師:RUG 施工部会
16:30 – 16:45 全体の質疑応答

 

Revit による施工ステップの計画のお申し込みはこちら