• 日本

    現地通貨での販売価格、キャンペーンやイベント情報、オンラインによる購入、などをご覧いただくために、お住まいの国のサイトにリダイレクトします

    Stay on our U.S. site

Keyboard ALT + g to toggle grid overlay

AutoCAD LT キーボード ショートカット



AutoCAD LT ショートカットとホットキー ガイド

以下の AutoCAD キーボード ショートカットを使用すると、よりすばやく、効率的に作業を行うことができます。 

セクションにジャンプ

AutoCAD LT

/月(税込)

AutoCAD LT

30 日間無償

1 つのキーを使ったショートカット

以下は、AutoCAD LT で一般的に使用されるコマンドの早見リストです。

Q QSAVE / 現在の図面を保存する
A ARC / 円弧を作成する
Z ZOOM / 現在のビューポート内のビューの表示を拡大または縮小する
W WBLOCK / オブジェクトまたはブロックを新しい図面ファイルに書き込む
S STRETCH / 選択窓または選択ポリゴンで囲んだオブジェクトをストレッチする
X EXPLODE / 複合オブジェクトを構成要素オブジェクトに分解する
E ERASE / 選択したオブジェクトを図面から削除する
D DIMSTYLE / 寸法スタイルを作成、修正する
C CIRCLE / 円を作成する
R REDRAW / 現在のビューポートを表示し直す
F FILLET / オブジェクトのエッジを丸めてフィレットする
V VIEW / 名前の付いたビュー、カメラ ビュー、プリセット ビューを登録したり、呼び出す
T MTEXT / マルチ テキスト オブジェクトを作成する
G GROUP / グループと呼ばれる保存されるオブジェクトのセットを作成、管理する
B BLOCK / 選択したオブジェクトからブロック定義を作成する
H HATCH / 囲まれた領域または選択したオブジェクトをハッチング パターン、単一色、またはグラデーションで塗り潰す
J JOIN / 同タイプの複数のオブジェクトを、分断していない 1 つのオブジェクトに結合する
M MOVE / 指定した方向に、指定した距離だけオブジェクトを移動する
N NEW / 新しい図面を作成する
I INSERT / ブロックまたは図面を、現在の図面に挿入する
[O] OFFSET / 同心円、平行な線、平行な曲線を作成する
L LINE / 直線セグメントを作成する
P PAN / グリップを持つパラメータをダイナミック ブロック定義に追加する

切り替えと画面の管理

以下は、AutoCAD LT で使用できるコマンドの早見リストです。

一般機能の切り替え

[Ctrl]+[E] アイソメ平面を循環する
[Ctrl]+[F] 定常オブジェクト スナップを切り替える
[Ctrl]+[G] グリッドを切り替える
[Ctrl]+[H] [スタイルを選択]を切り替える
[Ctrl]+[Shift]+[H] [パレットの表示]を切り替える

作図モードを切り替える

[F1] ヘルプを表示する
[F2] テキスト ウィンドウを切り替える
[F3] オブジェクト スナップ モードを切り替える
[F5] ISOPLANE [アイソメ図法]を切り替える
[F7] グリッド モードを切り替える
[F8] 直交モードを切り替える
[F9] スナップ モードを切り替える
[F10] 極スナップ モードを切り替える
[F11] オブジェクト スナップ トラッキング モードを切り替える
[F12] ダイナミック入力モードを切り替える

画面の管理

[Ctrl]+[0] (ゼロ) フル スクリーン表示
[Ctrl]+[1] プロパティ パレット
[Ctrl]+[2] Design Center パレット
[Ctrl]+[3] ツール パレット
[Ctrl]+[4] シート セット マネージャ パレット
[Ctrl]+[7] マークアップ セット管理パレット
[Ctrl]+[8] クイック計算
[Ctrl]+[9] コマンド ライン

ワークフローの管理

[Ctrl]+[C] オブジェクトをコピーする
[Ctrl]+[X] オブジェクトを切り取る
[Ctrl]+[V] オブジェクトを貼り付ける
[Ctrl]+[Shift]+[C] オブジェクトを基点とともにコピーする
[Ctrl]+[Shift]+[V] ブロックとして貼り付ける
[Ctrl]+[Z] 直前の操作を元に戻す
[Ctrl]+[Y] 直前の操作をやり直す
[Ctrl]+[[] (または[Ctrl]+[\]) 現在のコマンドをキャンセルする
[Esc] 現在のコマンドをキャンセルする