Keyboard ALT + g to toggle grid overlay

建築図面とは

建築図面とは、建物(または建築プロジェクト)の技術図面のことです。

建築図面は、設計案をわかりやすく示す提案資料の作成、アイデアやコンセプトの伝達、建設会社による施工計画、既存の建物の記録など、さまざまな目的で使用されます。

建築図面ソフトウェアは、一般的に CAD ソフトウェア(コンピュータ支援設計ソフトウェア)と呼ばれます。建築設計者は、このソフトウェアを使用することによって、最終的な建築物の施工に施工会社が使用する仕様詳細を含めた建物の技術図面を作成できます。コンピュータが普及する前は、建築設計者はこれらの図面を手で描いていました。

建築図面作成のためのシンプルな 3D BIM ツール

AutoCAD Revit LT Suite

ビルディング インフォメーション モデリングを利用すると、建物の計画、設計、施工において、インテリジェントな 3D モデルを使用した設計、コラボレーションが可能になります。BIM の導入に、高いコストは必要ありません。AutoCAD Revit LT Suite では、手頃な価格で高品質の 3D モデルを作成でき、Revit LT と AutoCAD LT、どちらも利用できます。

建築図面の種類

コンセプト図面

コンセプト図面は、設計初期のアイデアをすばやく簡単に検討できることから、建築設計者やインテリア デザイナーが利用します。

現況図面

現況図面は、高低、外構、建物の配置、地形などの詳細に関する情報を示す詳細なエンジニアリング設計図です。

構造図面

構造図面は、建物の建設方法を示す図面です。この図面で扱うのは、荷重を受ける構造部材です。

建築図面作成用のオートデスク ソフトウェア

建築図面ソフトウェアの活用方法

2D から BIM 3D 設計への移行

Revit

JNA は Revit を使用して、3D 設計の段階で積極的にクライアントを参加させ、着工前に建築システムに関する深い知識と理解を得るようにしています。

 

オートデスクのソリューションでより優れた建物を実現

AutoCAD Architecture ツールセット + Navisworks Manage

McCarthy Building Companies は、AutoCAD Architecture と Navisworks Manage を使用して、コーネル大学の物理・科学合同棟を建設しました。

学生向けの無償建築図面ソフトウェア

オートデスクは、無償の建築 CAD ソフトウェアとオートデスク ソフトウェア スイートのライセンスの利用機会を与え、継続的なトラブルシューティングや学習リソースを提供することによって学生、教員、教育機関をサポートしています。 

非営利団体向けの無償建築図面ソフトウェア

デザインを通じて環境問題や社会問題の解決に取り組まれている非営利団体や起業家の皆様は、テクノロジ支援プログラムを通じて、無償の建築設計ソフトウェアを利用できる場合があります。

建築図面のリソース


  • 最新ニュース、ヒント、未公開情報をオートデスクのスタッフが直接ご紹介。

  • ソフトウェアとクラウドに接続された BIM を最大限に活用するために役立つ、Revit ソフトウェア開発に関する情報、業界関係者によるヒントやコツ、業界動向を入手できます。

  • BIM 建築設計ソフトウェアを使用して、より多くのプロジェクトを獲得し、顧客を確保しましょう。より革新的なサステイナブル設計を作成して、顧客とのコミュニケーションを強化し、データも管理できます。

  • 用途に合った CAD ソフトウェアがわからない場合は、こちらの比較表を参考に、ニーズに最適なソフトウェアをお選びください。

  • オートデスクのソフトウェア製品を補完するソリューションを提供するサードパーティの技術プロバイダを紹介します。

  • Autodesk University のエキスパートの指導で、スキルに磨きをかけませんか。オートデスク製品で何が実現できるかがわかります。