未来への無限の可能性

デジタル トランスフォーメーションによるイノベーションの推進

革新的な企業がどのように BIM を使用して、デジタル トランスフォーメーションを進めているかをご覧ください。業界を越え、デジタル プロセスは、より優れた創造性、協調性、成果の基盤を構築します。

デジタル トランスフォーメーションと BIM(2 分 12 秒 英語)

デジタル トランスフォーメーションが必要な理由

デジタル ファースト思考は、進歩を待つものではありません。プロセスを変革し、クラウドによる保管に移行し、イノベーションを中心に据えます。チームが BIM 対応のワークフローを共有すれば、全員が同じアセットに簡単にアクセスできます。物理的なアセットは必要ありません。

オートデスクのニコラ・マンゴンが語る AEC の進化

オートデスク副社長、ニコラ・マンゴンが予測したように、AEC 業界の革新的な開拓者たちによって、BIM の未来が見え始めています。

最適化されたワークフローを採り入れることで、AEC 企業は自動化を進め、新たな収益を生み、プロジェクトの確実性を高めると同時に、効率を高めて高利益率、高業績を実現しています。このような変革は一気に行うことはできません。代わりに、マンゴン副社長は、長期的なデジタル ジャーニーを形作る 4 つの主要な要素を特定しました。

AEC の進化について講演する、オートデスク副社長、ニコラ・マンゴン

デジタル トランスフォーメーションの要素

ビジネスのジャーニーは多様です。道筋を正しく描くために、現在の状況を把握し、そして、ビジネスが向かう先をプランしましょう。

  • ガラス構造の建物のデジタル設計のレンダリング

    デジタル化

    デジタル プロセスに移行してスキルを強化し、生産性を向上させます。

    画像提供: DLB Associates

  • 工事現場で働きタブレットを使用する、安全保護具を装着した女性

    接続

    クラウドを使用したコラボレーションとデータ管理を採り入れることで、データや有意義なインサイトへのリアルタイムのアクセスが可能になります。

  • それぞれ異なる機能を示す、レンダリングされた各種平面図

    最適化

    プロセスを自動化し、拡張します。デジタル ファースト思考を採り入れ、ビジネスの慣行を変革します。

  • 道路、建物、その他の重要なインフラを含めて、デジタル化された都市景観のレンダリング

    進化

    デジタル ツインによってデータと設計の循環性を生かせるようになり、デジタル アセットや物理アセットを再利用し改善できます。

オートデスクがどのようにジャーニーをサポートするか

オートデスクは、オープン クラウド プラットフォームにアセットの全ライフサイクルを統合させ、AEC 業界のデジタル トランスフォーメーションを促進しています。

ビルディング インフォメーション モデリング(BIM)は、単独の建物から橋梁やコミュニティ規模の開発まで、あらゆるプロジェクトの情報を作成、管理するプロセスです。

オートデスクのテクノロジーとクラウドベースのプラットフォームを使用すると、プロジェクト チームは BIM によって、計画、設計から施工、運用に至るまで、プロジェクトのライフサイクル全体にわたって豊富なデータを備えた 3D リプレゼンテーションを作成して作業できます。

円滑なプロジェクト業務は、連携したチーム、データ、プロセスに始まり、共通のデータ環境で標準を共有して結束することが必要です。オートデスクのクラウド ポートフォリオなら、これを実現できます。

デジタル ツインとは、プロジェクトのリアルタイムのデータを統合して作成する動的かつ最新のレプリカです。設計、施工、運用のデータを統合できます。デジタル ツインを使用すると、最も複雑な建築プロジェクトやインフラ プロジェクトでも、確実性の向上と業務効率を実現しながら、データとマテリアルの循環性の基盤を築くことができます。

イノベーションを推進する革新的な AEC 企業

  • 植栽と道路を含めた複数階の施設のデジタル モデル

    STV – ARCHITECTURAL RESOURCE

    予期せぬ事態に対応

    気候変動を踏まえて建設されたプロジェクトが、コロナ禍にどのように柔軟に対応したかをご覧ください。

    画像提供: STV - Architectural Resources

  • 歩行者通路を備えた大規模交通ハブのデジタル モデル

    WAJDI MEREB

    2020年最優秀イノベーター

    ドバイの道路交通局の依頼を受け、Mereb がスマートで臨機応変な交通ソリューションをどのように作り上げたかをご覧ください。

    画像提供: Wajdi Mereb

  • 建設中と完成後の建物のデジタル デザイン

    WINDOVER CONSTRUCTION

    プレハブ工法の可能性

    Windover は、合理化されたデジタル ファーストのプロセスによって、大規模なアパートメント コミュニティの建設にモジュール工法を採用できました。

    画像提供: Windover Construction

${RESELLERNAME}に紹介されたお客様へ

お客様の同意書

私は、オートデスクが私の氏名、メール アドレスを ${RESELLERNAME} と共有し、${RESELLERNAME} が製品インストールに関するサポートを提供し、マーケティング情報を配信するためにこの情報を使用することに同意します。この情報は、${RESELLERNAME} のプライバシー ステートメントに従って取り扱われることを了承します。

電子メール アドレスが必要です 入力された電子メール アドレスが無効です

${RESELLERNAME}