Keyboard ALT + g to toggle grid overlay

AUTOMOTIVE MANUFACTURING SOFTWARE

くるまづくりの可能性を最大限に

プリントから切削、成形、積層造形、切削加工、ジェネレーティブ デザイン、シミュレーションまで。オートデスクのソフトウェアは、コンポーネント部品や生産用の金型、治工具を設計・製造する OEM や自動車部品サプライヤーの強い味方です。

変わりゆく自動車製造とその背景

自動車業界は今、社会的、政治的、環境的な圧力により変わりつつあります。電化、マス カスタマイゼーション、ロボット、自動化、積層造形などにより、消費者の求める自動車や、自動車の製造プロセスにも変化が生まれ始めているのです。

自動車製造の未来

このガイドブックは、自動車業界が抱えている主な課題を明らかにし、ハイブリッド製造、シミュレーション、自動化といったテクノロジーの台頭により次世代自動車の市場投入がいかに加速化するかを解説しています。 ダウンロードしていただいたお客様へは担当者からご連絡を差し上げる場合がございます。よろしくお願いいたします。

自動車製造ソフトウェアの使用方法を解説

  • 製造の自動化

    自動化ツールで、サプライ チェーンへの期日通りのパーツ納入や、納期の短縮が実現します。

  • 金型シミュレーションと CAM

    金型設計が目的に合っているか検証し CNC 加工用に最適化するうえで、中心的な役割を担うのがシミュレーションです。

  • ハイブリッド製造

    高速積層造形と切削加工のプロセスを組み合わせることで、さらに軽量でエネルギー効率に優れたコンポーネントを、さらに迅速に生産できます。

  • 工場計画

    オートデスクの最新のマニュファクチャリング ソリューションが、迅速な製造プロセスと、Industry 4.0 への準拠を実現します。

包括的な自動車製造ソリューション

競争力を維持するためには、もはや最新のハードウェアを導入するだけでは不十分です。最先端のマニュファクチャリング ソリューションで、製造能力を最大限に引き出す必要があります。

  • CAM ソフトウェアを使用して、安全かつ効率的な 2 軸、3 軸、5 軸加工の NC コード迅速に作成。CNC 加工機器を駆動し、複合旋盤加工、ワイヤ放電加工にも対応します。

  • 高速積層造形の多用途性と CNC 加工の精度を組み合わせて、新しいコンポーネントの生産や傷んだ金型・治工具の修復を行います。

  • 実際の拘束条件や荷重、安全性、製造方法などの条件をもとに、数多くの高パフォーマンスでCAD対応の設計案がすばやく生成されます。

  • 産業用ロボットを導入すると、金属や複合材の研磨やトリミングなどの製造プロセスは自動化し、人間はより価値の高い作業に専念することができます。

  • 製造プロセスの品質と再現性を管理。サイクル中に検査を行いながら不適合を見つけ、重大な問題を解決して、生産性を改善します。

  • 放電加工(EDM)用の電極の設計、製造、および検査を効率化。型彫りプロセスを自動化し、人為的ミスを減らします。

  • 設計データから NC コード生成までのワークフローを自動化。プログラミング時間を短縮し、CNC フライス加工、旋削加工、ワイヤ加工の用途で一貫した結果が得られます。

  • 製造プロセスとプラスチック射出成形のシミュレーションを行い、プラスチック成形品と金型の設計を改善します。

  • 工場レイアウトの視覚化と最適化を行い、効率的に工程が進むように設備を配置することで、生産パフォーマンスを高めます。

自動車製造のユーザー事例

General Motors

デザインにおける創造的破壊

より軽量で高性能なカスタムメイドの車を実現するために、自動車メーカーは大きな一歩を踏み出しています。ジェネレーティブデザイン、AI、そして積層造形という最先端の技術を駆使すれば、顧客の望む通りのオプションとより優れたパフォーマンスをリーズナブルに提供できるのです。

Image courtesy of General Motors

Paragon D&E

金型メーカーの成功を支えた連携

金型製造を手がけるこの大手メーカーでは、以前使用していた 5 種類の CAM システムをPowerMill に統合、これによって、オペレーターのスキルとパーツの品質を向上し、納期を半分に短縮することに成功しました。

3-Dimensional services group

高品質の部品を短納期で製造するには

ものづくりのサービスプロバイダーにとって、設計段階から製造の現場にいたるまで、社内の隅々まで同じ情報をいきわたらせることは、エラーを最小限にとどめる有効な手段です。

自動車製造用ソフトウェア

お問い合わせ

自動車製造ソリューションについてのご相談は、このフォームに必要事項を記入のうえお問い合わせください。

ガイドブックをダウンロード

ガイドブックをダウンロードしていただきありがとうございました。

担当者からお客様にご連絡を差し上げる場合がございます。よろしくお願いいたします。

ok