BIM と GIS のクラウド コラボレーション

ビルディング インフォメーション モデリング(BIM)と地理情報システム(GIS)のクラウド間の接続により、プロジェクト情報と地理空間のコンテキストを統合できます。

地理空間のコンテキストで作業

Autodesk Construction Cloud と Esri の ArcGIS を接続することで、オーナー、オペレータ、建築、エンジニアリング・施工(AEC)チームは構成可能なアプリを使用して、地理空間のコンテキストでプロジェクト情報の詳細を確認しながら共同作業できます。やり取りが簡単になり、アセットのライフサイクル全体にわたり意思決定プロセスを向上できます。

ArcGIS GeoBIM による BIM と GIS のクラウド コラボレーション(ビデオ: 2 分 25 秒 英語)

ArcGIS GeoBIM と BIM Collaborate Pro の概要(ビデオ: 2 分 21 秒 英語)

ArcGIS GeoBIM と BIM Collaborate Pro

ArcGIS GeoBIM と Autodesk BIM Collaborate Pro を使用し、Web ベースの操作でプロジェクト情報を視覚化して評価します。これにより、AEC チームは地理空間のコンテキストで複数のシステムからのデータを使用して、リスク、コスト、タイムラインをシームレスに共同で作業し管理できます。

Esri の ArcGIS GeoBIM とは

GeoBIM 指摘事項ダッシュボードのインタフェース

お客様の声

「Esri の ArcGIS GeoBIM と Autodesk の BIM Collaborate Pro との連携によって、設計の主要な周辺データを取り込めるため、実際の状況に合わせた設計に必要な調整を行えるようになります」 – HNTB、地理空間・仮想エンゲージメント担当アソシエイト VP、Darin Welch 氏

画像提供: HNTB Corporation

クラウド接続の使用事例

地理空間のコンテキストとプロジェクト情報の統合によって得られる価値をご覧ください。

  • Web アプリで鉄道プロジェクト設計とマップ シーン ビューを表示できます。

    設計の調整

    最新のプロジェクト情報と地理空間のコンテキストをリンクして、設計のレビュー、視覚化、検討の質を高めることができます。

  • Web アプリに表示された、問題のクラスタリングを示す高速道路のインターチェンジのレンダリング

    問題のクラスタリング

    一元化された Web 環境を活用して、問題のマッピングと管理を行えます。

  • プロジェクト設計と問題のパフォーマンスのダッシュボード

    パフォーマンス ダッシュボード

    チーム間で問題の箇所、完了、タイムライン、配布など、プロジェクトのステータスを把握し、監視できます。

  • Web アプリでのプロジェクト ドキュメントとマップ ビュー

    ドキュメントの確認

    関連する ArcGIS フィーチャにドキュメントを接続し、プロジェクトの最新の更新に効率的かつ安全にアクセスできるようにします。

クラウドの生産性による真の価値

  • 実際の空間でアセットを検討

    タスク固有の Web アプリを使用して、BIM と地理空間データを融合し、活用できます。

  • 異なるデータ サイロをリンク

    BIM データと GIS データのソースをそれぞれ元の場所に保管したまま、データ変換を最小限に抑え、クラウドベースの接続を使用してアプリベースの操作でデータを統合できます。

  • 共同作業と共有を簡単に

    使いやすいアプリケーションをチームとして使用し、プロジェクトのパフォーマンス、ステータス、問題を確認、調査できます。

BIM と GIS のクラウド コラボレーションについてご説明します

ArcGIS GeoBIM と BIM Collaborate Pro の連携によって設計、構築、運用の方法をどのように変革できるかをご説明します。

フォームが送信されました。

${RESELLERNAME}に紹介されたお客様へ

お客様の同意書

私は、オートデスクが私の氏名、メール アドレスを ${RESELLERNAME} と共有し、${RESELLERNAME} が製品インストールに関するサポートを提供し、マーケティング情報を配信するためにこの情報を使用することに同意します。この情報は、${RESELLERNAME} のプライバシー ステートメントに従って取り扱われることを了承します。

電子メール アドレスが必要です 入力された電子メール アドレスが無効です

${RESELLERNAME}