• 日本

    現地通貨での販売価格、キャンペーンやイベント情報、オンラインによる購入、などをご覧いただくために、お住まいの国のサイトにリダイレクトします

    Stay on our U.S. site

Keyboard ALT + g to toggle grid overlay

土地開発

サイトとインフラに即した、最適な設計

必要な機能が揃った BIM/CIM 土木エンジニアリング ソフトウェアで、サイトの状況を正確にキャプチャし、計画と設計を効率化しましょう。

START YOUR FREE TRIALS

Try any product within the Architecture, Engineering & Construction Collection

CONTACT SALES

Fill out a contact form here or call
1800 081 185 (AU) / 0800 990 891 (NZ)

統合されたプロジェクト ワークフローを見る

  • 土地開発モデルの正確度が向上

  • ESRI GIS データを Infraworks に接続

  • プロジェクト データの一元化で生産性が向上

  •  

    既存の地表をドローンで撮影した写真から地上基準点を直接マッピングして、豊富なデータを含んだ、より正確なモデルを作成できます。高解像度の地理参照画像を、数週間ではなく数時間で収集できるので、設計時間を短縮できます。直感的な設計機能と、より正確な画像を併用することで、データを基に的確な判断を下せるようになります。

  •  

    InfraWorks モデルに ArcGIS コンテンツを追加できます。 InfraWorks で追加された GIS 属性のカスタムスタイルを使用することで、 プロジェクトをよりよく理解でき、より良い判断が行え、サステナビリティと 回復力のパフォーマンス目標を達成することができます。

  •  

    BIM 360 を共通のデータ プラットフォームにすると、プロジェクト チーム間のコラボレーションが容易になります。BIM 360 Docs を使って、プロジェクト データの配布、管理、レビュー、マークアップをいつでもどこでも行うことができます。

BIM/CIM を活用されているお客様の事例

Huawei Terminal 社

独自のプロジェクトに効率性を提供

Huawei Terminal 社のプロジェクト チームは、本社敷地を走る 13 km のトラムの設計に BIM を採り入れたところ、複数の関係者の設計を統合するという、プロジェクトに突きつけられていた技術上の複雑な要求に応えることができました。設計を統合した結果、無駄な作業が減ってコラボレーションが促進され、プロジェクトの効率が 50% 近く向上しました。

LiRo 社

イースト サイド アクセス プロジェクトの正確度を向上

LiRo 社の VDCO グループは、米国で実施した超巨大インフラ プロジェクトを BIM に移行したところ、既存の施設をスキャンして、より正確なモデルを作成し、400 件近いエラーを解決してから施工に入ることができました。

オートデスクの土木エンジニアリング ソフトウェアを実際にお試しください

土木・インフラの設計手法の変革

BIM を使ったワークフローの導入を始めましょう


相互運用の利点を生かして Civil 3D、InfraWorks、Revit、ReCap、および AutoCAD を組み合わせて活用しましょう。
的確な意思決定、プロジェクトの成果、デリバリーの品質を向上させるのに役立ちます。

AEC COLLECTION で

次の一歩を踏み出しましょう

オートデスク担当者へのお問い合わせ :
0800 123 6275

( 月~金 祝日除く 9:00-17:00 )

AEC Collection を購入

Get the entire collection for

-

担当者へのお問い合わせ

弊社の専門チームが適切なソリューションをご案内します。

0800 123 6275

(月~金 祝日除く 9:00-17:00)

担当者へのお問い合わせ

お問い合わせいただき、ありがとうございました。

お問い合わせを受け付けました。 弊社より、折り返しご連絡を差し上げます。

次のステップ:

プロジェクト別 CIM ワークフローの詳細をご確認ください。