Asset 12 Asset 10 Asset 15 Asset 15 autodesk_icon_font_04_06_16_kl Asset 11 autodesk_icon_font_04_06_16_kl autodesk_icon_font_1_18_17_start_over-01
  • 日本

    現地通貨での販売価格、キャンペーンやイベント情報、オンラインによる購入、などをご覧いただくために、お住まいの国のサイトにリダイレクトします

    Stay on our U.S. site

Keyboard ALT + g to toggle grid overlay

CAD ブロック

CAD ブロックの概要

CAD ブロックと呼ばれるオブジェクト グループは、2D または 3D 単体オブジェクトとして機能します。CAD ブロックを使用すると、図面シンボル、共通部品、標準詳細など、繰り返し利用する図形を作成する際に使用できます。また、図形が必要になるたびに描画し直さなくても、再利用して共有できるため、時間の短縮、一貫性の維持、ファイル サイズの削減を実現できます。

ブロックの使用

AutoCAD および AutoCAD LT では独自の CAD ブロックを作成したり、次のような、あらかじめ作成されたブロックを含む大規模なライブラリの中から選択できます。

  • 電気器具
  • ドアと窓
  • 電気設備
  • 電気シンボル
  • ファスナー
  • 家具
  • 配管設備
  • レストラン機器

ダイナミック ブロック

CAD ブロックに属性やダイナミック プロパティを追加すると、さまざまな文字列、形状、サイズに対応できるようになります。すべての CAD ブロックで次のプロパティを使用できます。

  • ブロック単位
  • カラー
  • レイヤ
  • 線種
  • 線種尺度
  • 線の太さ
  • 素材
  • 名前
  • オブジェクト名
  • 印刷スタイル
  • 位置
  • 回転
  • スケール X
  • スケール Y
  • スケール Z
  • 単位係数

ダイナミック ブロックは柔軟かつインテリジェントに機能します。作業中、カスタム グリップまたはカスタム プロパティでジオメトリを操作することにより、図面内でダイナミック ブロックの参照を簡単に変更できます。ダイナミック ブロックを使用すると、挿入する別のブロックを検索したり、既存のブロックを再定義しなくても、必要に応じてその場でブロック参照を調整できます。

CAD ブロックを使用する注目のソフトウェア

AutoCADソフトウェアでCADブロックを使用

AutoCAD
AutoCAD は世界をリードする 2D 設計と 3D デザインのプラットフォームであり、すべてを詳細に設計できます。
サブスクライブ(購入)
無償体験版で試す

AutoCAD LTソフトウェアでCADブロックに共有できるCAD図面を作る

AutoCAD LT
2D 作図および詳細図作成用の AutoCAD LT で図面を編集、再利用、共有できます。
サブスクライブ(購入)
無償体験版で試す

Autodesk SeekでCADブロックと図面シンボルをダウンロード

Autodesk Seek(英語)
無償*の Web サービスで、BIM ファイル、CAD ブロック、図面、仕様の検索、プレビュー、ダウンロードを直接行って、Revit または AutoCAD 設計セッションに取り込むことができます。
今すぐ試す(英語)

* 無償製品の使用にあたってはソフトウェアに添付されている、エンドユーザ向け使用許諾契約に同意いただく必要があります。

学生と教員向けの無償ソフトウェア

学生と教員向けに、無償のオートデスク ソフトウェアを提供しています。世界の一流プロフェッショナルが使っているものと同じ 2D 作図/製図ソフトウェアを利用できます。
 

非営利団体向けの無償ソフトウェア

デザインによって社会に良い影響を与えるために活動している非営利団体や起業家の皆様には、オートデスクのテクノロジ支援プログラムをご紹介します。資格を満たした団体には、デザインおよびエンジニアリング用のソフトウェアを無償で提供します。