回路設計ソフトウェア

PCB 設計ソフトウェア Fusion 360 を使用して新しい開発に取り組みましょう。すべてのエンジニアが使用できる、強力かつ総合的で連携可能な使いやすいツールです。

回路設計とは

回路設計は、あらゆる電気・電子設計プロジェクトにおける最初のステップです。回路設計では、電子部品がプリント基板(PCB)上でどのように論理的に接続されるかを定義する回路図を作成する必要があります。回路設計が完了したら、エンジニアは SPICE シミュレーションを実行したり、回路図を PCB 設計ソフトウェア向けに変換したりすることができます。

回路設計のテクニック

  • 回路図コンポーネントの作成

    正確な電気コンポーネント シンボルを作成することが、回路設計が成功するための基礎となります。シンボルは、正確なシミュレーションの実行、製造可能なパーツの注文、電子回路の接続性の確保に必要なすべてのパラメトリック データを提供します。

  • マルチシート回路図

    マルチシート回路図は、高度な回路設計の複雑性の管理および整理に役立ちます。複数の回路設計をシンボルとともに階層的にリンクさせることで、回路の判読性と構造を向上できます。

  • SPICE シミュレーション

    SPICE シミュレーションを使用すると、回路設計の動作をシミュレーションして解析できます。動作点、AC/DC スイープ、または非定常解析のシミュレーションを実行すると、PCB プロトタイプを必要とせずに回路のパフォーマンスの問題を特定できます。

電気設計と機械設計のワークフロー

ECAD から MCAD への統合 EAGLE + Fusion 360

Fusion 360 統合プラットフォームで、設計変更をシームレスに共有し、機械設計と電気設計のワークフローを連携させる方法を説明します。 

無償の回路設計ソフトウェア

Fusion 360 の無償版をダウンロード

愛好家および製作者向けの無償バージョンです。回路図シート 2 点、信号レイヤ 2 点、80 cm2 の基板領域を利用できます。

学生、教員向けの無償ソフトウェア

オートデスクは、世界中の学生と教員向けに無償の回路設計ソフトウェアを提供しています。

ソーシャル メディア:

Tinkercad での回路

簡単に操作できる無償のオンラインツールで回路を使ってアイデアを具体化できます。

  • Arduino とブレッドボード コンポーネントをシミュレーションしてプログラムする
  • 標準モジュールを使用して複雑な回路を作成する
  • 回路を作成して検討し、Autodesk Fusion 360 などの PCB 設計ソフトウェアに書き出す

電気工学初心者のための回路設計の基本

  • PCB レイアウトの基本

    プリント基板(PCB)レイアウトは、回路設計を物理的な形にします。PCB レイアウトのプロセスと自分で設計する方法について詳しく説明します。

  • 回路図設計の基本

    回路図設計では、電気コンポーネント シンボル間の接続を定義します。回路図設計のプロセスと設計の方法について詳しく説明します。

  • SPICE シミュレーションの基本

    SPICE シミュレーションを使用すると、回路設計の電圧と電流の動作を解析できます。SPICE の詳細と、はじめての SPICE シミュレーションの実行方法を学びます。

回路設計のリソース

Fusion 360 を使用して電子 PCB (プリント基板)を設計する方法を学べます。

${RESELLERNAME}に紹介されたお客様へ

お客様の同意書

私は、オートデスクが私の氏名、メール アドレスを ${RESELLERNAME} と共有し、${RESELLERNAME} が製品インストールに関するサポートを提供し、マーケティング情報を配信するためにこの情報を使用することに同意します。この情報は、${RESELLERNAME} のプライバシー ステートメントに従って取り扱われることを了承します。

電子メール アドレスが必要です 入力された電子メール アドレスが無効です

${RESELLERNAME}