デジタル コンストラクション ソフトウェア

オートデスクの Architecture, Engineering & Construction(AEC)Collection でプロジェクトの設計、計画、建設のプロセスがいかに円滑になるかをご覧ください。

デジタル コンストラクションとは

デジタル コンストラクションは、建設プロセスにおけるデータ テクノロジーの応用であり、設計から引き渡しまで、プロジェクトのあらゆる側面に情報を提供します。ビルディング インフォメーション モデリング(BIM)は、見積もり、資材管理、人員管理など、プロジェクト ライフサイクルのあらゆる段階にメリットをもたらす強力なデジタル ツールの 1 つです。

AEC Collection を使用したデジタル コンストラクション

AEC Collection に含まれるツールを使用すると、建設施工チームは CAD と BIM のデジタル ワークフローを活用して、設計意図から施工に迅速に移行することができます。このデータに基づくアプローチにより、早期からリスクを軽減し、コストのかかる再作業を回避して、デジタル コンストラクションのプロセス全体でイノベーションを推進できます。

BIM データを使用して設計から製造へと移行

Miller Electric Company が Architecture, Engineering & Construction Collection を使用して、複雑な配電網システムの設計、モデリング、プレハブ製造をどのように行っているかをご紹介します。この BIM ベースのアプローチにより、作業のやり直しや無駄が大幅に減り、品質と安全面のパフォーマンスが向上しました。

プロジェクトのすべての段階に対応するデジタル コンストラクション ソリューション

オートデスクは、プロジェクトのライフサイクル全体にわたって統合されたデジタル コンストラクション ワークフローを提供します。AEC Collection は、強力な BIM ツールによってデータの収集、伝達の合理化を支援します。Autodesk Construction Cloud は、これらのモデルを主要な計画および建築プロセスに適用して、コラボレーション、意思決定、効率を向上させます。

連携性の高いデジタル コンストラクション ワークフロー

施工エンジニアリング企業 BAM Ireland が、どのように技術変革を遂行し、リスクの高い手作業によるワークフローを完全になくすことができたかを紹介します。この企業は、AEC Collection の機能と BIM 360 で入手できるデータを活用して、デジタルの境界を越え、連携性の高い施工のメリットを駆使しています。

デジタル コンストラクションのメリット

デジタル コンストラクション テクノロジーで、プロジェクト ライフサイクルのあらゆる段階で効率を高め、
コラボレーションを促進できます。

  • コラボレーションの促進

    オートデスクのデジタル コンストラクション テクノロジーにより、あらゆる建設プロジェクトのすべての分野間でシームレスな共同作業が可能になります。オフィス、現場、自宅、外出先など、場所を問わずに連携できます。

  • 生産性の向上とコストの削減

    AEC Collection では、図面の自動生成と 3D ビジュアライゼーションの 2 つの機能を利用できます。これにより、プロジェクト開始前に人件費や資材費を削減する方法を特定できます。

  • 施工の安全管理を向上

    着工前に現場のロジスティクスを視覚化して計画することで、潜在的な危険を特定して対処し、施工の安全管理を向上させることができます。

  • 建物の引き渡し

    設計および施工の過程で生成された BIM データを施設運用につなげ、シームレスな建物の引き継ぎを実現します。

Architecture, Engineering & Construction Collection

デジタル コンストラクション ソフトウェアと強力な BIM および CAD ワークフローにより、プロジェクトのライフサイクル全体を通して優れたサポートを提供します。

デジタル コンストラクション用コレクションの関連ソフトウェア

1 つの統合デジタル コンストラクション ソフトウェア コレクションで、建築のあらゆる課題に対応できます。

デジタル コンストラクションのリソース

  • AEC Collection ソフトウェアと Autodesk Construction Cloud は、デジタル コンストラクションの基盤となる強力なデータ分析とビジネス インテリジェンスを提供します。

  • ドイツの RWTH Aachen University(Autodesk Technology Impact Partner)のデジタルおよびネットワーク研究施設は、実世界の条件下で新しいデジタル コンストラクション テクノロジーのテストに貢献しています。

  • 英国の大手建設企業の 1 社が AEC Collection と BIM 360 のパワーを活用し、デジタル BIM データをプロジェクト チームと現場に接続して有意義な情報を利用できるようにし、重要なビジネス成果を促進している方法をご紹介します。

デジタル コンストラクションに関するよくある質問(FAQ)

オートデスクの AEC Collection は、建築設計、土木インフラ、施工に携わるプロの作業を変革するために開発されました。統合されたツールセットを利用することで、建築設計ワークフローが改善され、より効率的に共同作業を進め、高品質な設計を作り上げることができます。

AEC Collection は、建設プロジェクトのワークフロー全体を合理化します。品質を高く維持しながら、設計意図から施工や製造に、迅速に移行できます。設計から詳細設計までのプロセスを簡単に自動化して、正確な加工詳細を行えます。2D 設計と 3D モデルを同時に作成し、コンセプト デザインを詳細なエンジニアリングにつなげます。

オートデスクの AEC Collection ソフトウェアと Autodesk Construction Cloud は、デジタル コンストラクションの基盤となる強力なデータ分析とビジネス インテリジェンスを提供します。BIM データをワークフローやプロジェクト チームにリンクさせ、連携性の高い施工のメリットを活用できます。

オートデスクの AEC コレクションには、データ交換を合理化し、デジタル ワークフローとオフラインのワークフローの統合を実現する BIM および CAD ソフトウェアが含まれています。ネイティブの統合と Autodesk Construction Cloud で提供されるツールとの簡単な相互運用性により、コラボレーションが強化されます。

${RESELLERNAME}に紹介されたお客様へ

お客様の同意書

私は、オートデスクが私の氏名、メール アドレスを ${RESELLERNAME} と共有し、${RESELLERNAME} が製品インストールに関するサポートを提供し、マーケティング情報を配信するためにこの情報を使用することに同意します。この情報は、${RESELLERNAME} のプライバシー ステートメントに従って取り扱われることを了承します。

電子メール アドレスが必要です 入力された電子メール アドレスが無効です

${RESELLERNAME}