• 日本

    現地通貨での販売価格、キャンペーンやイベント情報、オンラインによる購入、などをご覧いただくために、お住まいの国のサイトにリダイレクトします

    Stay on our U.S. site

Keyboard ALT + g to toggle grid overlay

ジェネレーティブ デザイン テクノロジーをご利用いただけるようになりました

ジェネレーティブ デザインで無限の可能性を解き放つ

ひとつのアイデアから、革新的で高性能なエンジニアリング ソリューションを生み出す。不可能を可能にする設計方法を教え、学生たちにインスピレーションを与えませんか。

ジェネレーティブ デザインとは?

Autodesk Fusion 360 のジェネレーティブ デザインを利用すると、最適化されたジオメトリと、高性能な設計・エンジニアリング ソリューションを生成することができます。次のようなエンジニアリング上の複雑な課題を解決できます。

  • パーツを統合し、コンポーネントの数を削減
  • 材料の使用量を最小限に抑え、パーツやコンポーネントの重量を軽量化し、各要素の効率性を最大限に高める
  • 強度に優れたパーツやコンポーネントを設計し、製品性能を強化

ジェネレーティブ デザインを利用することで、複数の設計案を生成したうえで CAD ジオメトリを編集し、さまざまな製造方法による設計への影響を検討できます。ソリューションは1 つに限りません。設計者一人では思いつかないような素晴らしいソリューションが次々と生まれ、そこから学生たちはニーズに最適な設計を選択することができます。

ジェネレーティブ デザインで学生たちが達成したことをご覧ください

  • 卒業後の就職先が決まる

    Ariel Jeong 氏は大学在学中に、オートデスクとフォルクスワーゲンによるジェネレーティブ デザインを活用した刺激的なプロジェクトに参加する機会を得ました。このプロジェクトでの経験のおかげで、卒業後すぐに別の大手自動車メーカーに就職することができました。

  • 学生がエアバス社でジェネレーティブ デザインを活用

    Sergei Zimbelmann 氏は、在学中にインターンとしてエアバス社の研究部門に勤め、ジェネレ-ティブ デザインを使用して水素で動くオクトコプター ドローンを開発しました。エアバス社などの企業がジェネレーティブ デザインのスキルを持つ学生を高く評価する理由をご覧ください。

  • 工学院大学】新車両 Eagle で目指す世界最速のソーラーカー

    世界的に人気の高い最先端のソーラーカーでワールドソーラーチャレンジでの悲願の初優勝を目指す、工学院大学チームの熱い戦い。ジェネレーティブ デザインを活用してコンテストに参加。「勝つ」ための取り組みとは。

  • 【東京工業大学】CREATE によるハイブリッド ロケットのチャレンジ

    ロケットのさらなる飛行高度を目指して、ジェネレーティブ デザインなどの新たなテクノロジーにも積極的に挑戦。東京工業大学の CREATE は、自ら設定したミッションを達成するべく意欲的なチャレンジを続けている。

授業のカリキュラム

ジェネレーティブ デザインを授業に導入

既存のカリキュラムにジェネレーティブ デザインを組み込んでみませんか?
導入をサポートするリソースをご用意しました。この資料により、セットアップから、ジェネレーティブ デザインの生成、生成結果の検討、後処理までを解説します。学生フォーミュラ日本大会 (Formula SAE Japan) で実際に使用したジェネレーティブ デザインの事例を元にジオメトリの基本的な作成方法にフォーカスしながら学びます。

その他のリソース

自分のペースでジェネレーティブ デザインを学習する

ジェネレーティブ デザイン初心者が、セットアップから、生成、生成結果の検討方法まで、自分のペースで学習を進めることができます。各コースには、ビデオや、ひとつひとつの手順を解説するチュートリアル、ダウンロード可能な 3D モデルが含まれます。

ジェネレーティブ デザイン専門講座

Fusion 360 のスキルを伸ばしながら、製品のイノベーションやジェネレーティブ デザインについての基礎を学びます。この専門講座を完了すると、オートデスクから資格が与えられ、デジタル バッジと認定書が授与されます。

ジェネレーティブ デザインを始めるための簡単な 3 ステップ

1. Fusion 360 を入手する

ジェネレーティブ デザインは Autodesk Fusion 360 に含まれる機能です。有効な教育機関限定ライセンス(学生および教育者に無償提供)を持つユーザーのみが使用できます。ライセンスを取得するには、所属する教育機関の電子メール アドレスを使用して Fusion アカウントを作成します。教育機関以外の電子メールアドレスを持つ既存のユーザーは、Fusion 360 の[マイ プロファイル]から電子メールアドレスを更新できます。

2. 所属する教育機関の電子メール アドレスで Fusion 360 にサインインする

Fusion 360 をダウンロードして有効な教育機関ドメインの電子メール アドレス(例:@school.edu)でサインインします。教育機関ドメインでない電子メール アドレスで既にアカウントをお持ちの場合は、Fusion 360 の右上隅の[マイ プロファイル]から電子メール アドレスを変更します。

3. Fusion 360 でジェネレーティブ デザインを見つける

ジェネレーティブ デザインの使用を開始するには、Fusion 360 を起動して教育機関ドメインの電子メール アドレスでサインインします。ワークスペースの切り替えメニューに、[ジェネレーティブ デザイン]が表示されます。ここから、すべてのツールにアクセスできます。