3D キャラクター アニメソフト

モーション キャプチャー

リアルなキャラクターの動きを素早く簡単に作成できるツールをチームで利用できるようになります。

画像提供: SuperAlloy Interactive 社

モーション キャプチャーとは

モーション キャプチャーとは

モーション キャプチャーは、俳優の動きをキャプチャーし、デジタル キャラクタ モデルで再現するプロセスです。このプロセスを使用すれば、映画の中の幻想的な CGI クリーチャにリアルな動きを与え、命を吹き込むことができます。

画像提供: SuperAlloy Interactive 社

モーション キャプチャーの用途

  • モーション キャプチャーの用途: ビデオ ゲーム

    ビデオ ゲーム

    3D アーティストは、人間の動作を記録し、それをもとにデジタル モデルをアニメーション化することによって、ビデオ ゲーム (英語)の 3D アニメキャラクターに深いリアリティーを与えています。

    画像提供: Yosir El Haddiy

  • モーション キャプチャーの用途: 映画/テレビ

    映画/テレビ

    パフォーマンス モーション キャプチャー技術により、3D アーティストは、映画やテレビで演技する俳優の動きや表情から 3D アニメーション イメージ モデルを直接作成できます。

    画像提供: Artur Szymczak Radoslaw Pyzel

  • モーション キャプチャーの用途: プリビズ

    プリビズ

    モーション キャプチャーは、主要撮影の前にシーンのマッピングやプレプランニングを行うプリビズ (Pre Visualizationの略) に不可欠なものです。

    画像提供: Jonatas Ferreira

モーション キャプチャーに MotionBuilder

モーション キャプチャーに MotionBuilder

実際の俳優の動きからモーション キャプチャー データを生成し、Autodsk の 3D キャラクター アニメソフト MotionBuilder に読み込めば、正確なアニメーションを短時間で作成できます。MotionBuilder は、キャラクターの動きを微調整するためのインタラクティブな環境をアニメータやディレクタに提供します。

リアルなゲーム キャラクタを制作: リギングとボディ デフォメーション

リアルなゲーム キャラクターを制作: リギングとボディ デフォメーション

ゲームには魅力的な 3D キャラクターのデザインが必要であり、さらに見た目や動作のリアルさも求められます。Santa Monica Studio 社が、人気の AAA フランチャイズである『ゴッド・オブ・ウォー』などのゲームのキャラクターをアニメーション化する際のベストプラクティスを紹介します。

画像提供: Santa Monica Studio 社

Maya のモーション ライブラリ

Maya のモーション ライブラリー

Rokoko 社の Motion Library が Maya のネイティブ プラグインとなったことにより、世界トップ クラスのモーション キャプチャースタジオが提供する数多くの手頃で高品質なキャラクター アニメーションを利用できるようになりました。このプラグインを使用すると、モーション アセットを Maya でネイティブに検索、プレビュー、購入できます。

Maya をより身近に使いこなす: モーション キャプチャーのワンポイント アドバイス

Maya をより身近に使いこなす: モーション キャプチャーのワンポイント アドバイス

Rokoko 社のチームが Motion Library プラグインのすべてを解説します。また、SuperAlloy Interactive 社の共同設立者である Zac Swartout 氏と、俳優でありスタントマンでもある Eric Jacobus 氏とのライブ Q&A では、モーション キャプチャーを行う上でのアドバイスを聴くことができます。約 2 時間のオンラインセミナーを YouTube でご覧下さい。

モーション キャプチャー用コレクションの関連ソフトウェア

Media & Entertainment Collection では、高度なモーション キャプチャ ーユーティリティを利用できます。

モーション キャプチャーに関するリソース

  • モーション キャプチャーに関するリソース: Motion Library プラグインのスタートアップ ガイド

    Motion Library スタートアップ ガイド

    「読んで触ってよくわかる! Maya を使いこなす為の AtoZ」のチュートリアルシリーズの 89 回目で、3DCG 用語の不思議(アニメーション編)について、モーションライブラリー (Motion Library) をはじめ、モーションキャプチャーなど、3DCG ソフトを使用する際によく使われる専門用語をわかりやすく解説しています。

  • モーション キャプチャーに関するリソース:フェイシャル リギングのベスト プラクティス

    Face Robot によるフェイシャルリギングのセットアップ

    キャラクターの表情はゲーム体験を左右します。テクモ社は、リアルな 3D キャラクターを作成するために Softimage の Face Robot を使って、フェイシャルリグセットアップをすることで、フェイシャルアニメーションの質の向上を実現し、最新作の『NINJA GAIDEN 2』を作成しました。

    画像提供: テクモ株式会社

  • モーション キャプチャーに関するリソース: MotionBuilder でモーション キャプチャーをリターゲットする方法

    MotionBuilder でモーション キャプチャーをリターゲットする方法

    このチュートリアルでは、モーション キャプチャーを MotionBuilder のキャラクターにリターゲットするために必要な知識について学習します。

モーション キャプチャーについて

MotionBuilder フォーラム

知識を共有したり、質問したり、代表的な 3D キャラクター アニメーションソフトの MotionBuilder に関する話題のトピックを調べることができます。

学生向けの無償のモーション キャプチャー ソフトウェア

学生および教育者の皆様は、オートデスクのモーション キャプチャ ーソフトウェアを 1 年間無償の教育機関限定ライセンスでご利用いただけます。

${RESELLERNAME}に紹介されたお客様へ

お客様の同意書

私は、オートデスクが私の氏名、メール アドレスを ${RESELLERNAME} と共有し、${RESELLERNAME} が製品インストールに関するサポートを提供し、マーケティング情報を配信するためにこの情報を使用することに同意します。この情報は、${RESELLERNAME} のプライバシー ステートメントに従って取り扱われることを了承します。

電子メール アドレスが必要です 入力された電子メール アドレスが無効です

${RESELLERNAME}