Asset 12 Asset 10 Asset 15 Asset 15 autodesk_icon_font_04_06_16_kl Asset 11 autodesk_icon_font_04_06_16_kl autodesk_icon_font_1_18_17_start_over-01

Keyboard ALT + g to toggle grid overlay

AutoCAD の不正コピーによる被害を避ける

ご使用の製品は 正規の AutoCAD ですか

不正ソフトウェアの使用は、たとえ意図的でなくても、システム障害や個人データの漏洩など、業務の生産性に悪影響を及ぼします。CAD ソフトウェアは、業界団体の Software and Information Industry Association (SIIA)の調査(英語)によると、業界で 4 番目に不正コピーされることが多いソフトウェアとされています。AutoCAD® も、オートデスクのソフトウェアの中では最も頻繁に、トレント サイトやクラック版を通じて不正入手されています。

ソフトウェアの不正コピーには、ソフトウェアを許可なくダウンロードしたりコピーしたり、配布することも含まれます。有効な契約期間の切れたソフトウェアを使用すること、見慣れないプラットフォームからソフトウェアや AutoCAD のトレント ファイルをダウンロードすること、許可なく Keygen(キー ジェネレータ)を使ってシリアル番号やライセンス キーを不正に生成することは、いずれもソフトウェアを不正に入手する最も一般的な方法です。多くの場合、不正ソフトウェアをつかまされた被害者は、そのソフトウェアの購入方法が違法だとは気付いていません。

不正ソフトウェアの犠牲者にならないよう、くれぐれも気をつけてください。AutoCAD のクラック版や不正コピーを使用するリスクや、有害ソフトとデータ損失からご自分を守る方法をご確認ください。正規の AutoCAD には手頃な価格のオプション(英語)が用意されています。

不正ソフトウェアに関するリスク

有害ソフトウェアからの感染
不正ソフトウェアの 3 本に 1 本(英語)が、プログラムによってコンピュータが有害ソフトにさらされ、セキュリティの問題、データの損失、コンピュータの故障といった結果を招いています。

隠れたコスト
米国では、不正ソフトウェアによるソフトウェア障害、コンピュータの修理、ID 情報の流出により、2014 年に 250 億ドル(英語)もの損害が発生しています。

生産性の低下
米国では、不正ソフトウェアに起因する問題への対応で、2014 年に 11 億時間(英語)が無駄に費やされました。

正規の AutoCAD LT ソフトウェアを購入

保証による保護があることや、必要に応じてカスタマー サポートや技術サポートを利用できることがわかっているので安心です。

  • 安心:ウィルス、バグ、パフォーマンスの低下にコンピュータが襲われることがありません。
  • 柔軟:サブスクリプション期間は 1 ヵ月と 1 年から選べ、ビジネスのニーズに応じてライセンス数を変化させることができます。
  • 必要なものをすべて提供:AutoCAD LT の 2D コマンドは AutoCAD のコマンドと同じです。機能を限定した廉価版ではありません。

手頃な価格の AutoCAD ソフトウェアをお探しなら、AutoCAD LT をご利用ください