教育機関アカウントの管理

対象とならない教育機関のためのオプション


教育機関限定ライセンスの利用資格を満たしていない教育機関は、その他のオプションを利用してオートデスク製品に無償でアクセスできる可能性があります。トレーニング、メンバーシップ組織への参加、非営利団体向けのソフトウェアの利用など、さまざまなオプションがあります。


トレーニング

  • 商用で利用するお客様向けのコース: オートデスク認定トレーニング センター (ATC)は、製品の習得やオートデスク認定資格の取得を目的としたトレーニングやサポートを提供し、認定資格を発行します。ATC の詳細や地域の ATC の情報については、オートデスク Web サイトのトレーニングページを参照してください。
  • 学生と教員向けのコース: 認定アカデミック パートナー (AAP)は、世界中に広がるオートデスク ラーニング パートナー コミュニティのひとつです。AAP は、オートデスク製品を使用している教育機関のお客様に対して、各種トレーニング コースの実施、学生と教員のサポート、教員向けのスキルアップ コース、カリキュラムへのコース導入、認定資格の取得サポートなど、さまざまなサービスを提供します。地域の AAP の情報や、AAP として活動する方法については、オートデスク Web サイトのトレーニングページを参照してください。
  • 再トレーニング プログラム: 政府の支援する再トレーニング プログラムやその他の離職者向けプログラムに参加する組織は、通常、認定教育機関の要件を満たしません。ただし、このような組織は、ATC プログラムに参加できる場合があります。

会員組織と労働組合

メンバーシップ トレーニング プロバイダー プログラムは、オートデスクと北米の主要な労働組合による共同プログラムです。会員向けのトレーニング プログラムを管理する人材も配置されています。このプログラムは、会員のトレーニング、テスト、資格認定を行う組織をサポートします。詳細は、オートデスク Web サイトの会員のトレーニングに関するページを参照してください。

登録方法

メンバーシップ トレーニング プロバイダー プログラムは現在、北米、アイルランド、オーストラリアで提供されています。プログラムに登録するには、次の手順を行います。

  1. メンバーシップ トレーニング プロバイダーのサイト登録フォームに必要事項を入力し、指定のラーニング パートナー ディストリビューターまたはオートデスクに返送します。
  2. メンバーシップ トレーニング プロバイダー プログラム ガイドの内容を確認します。
  3. メンバーシップ トレーニング プロバイダー プログラム契約の内容を確認して署名します。
  4. ソフトウェアのサブスクリプションを注文する前に、年間サブスクリプション料金を支払います。

登録に関するお問い合わせ


非営利団体

  • オートデスクは、TechSoup の Autodesk Donation Program(英語) を通じて、利用資格を満たす米国内の非営利団体や慈善団体に対して設計ソフトウェアを提供しています。
  • オートデスクのテクノロジ支援プログラムでは、デザインを通じて重要な社会問題や環境問題の解決に取り組む非営利団体にソフトウェア ライセンスを寄贈しています。

サポートが必要な場合は、Autodesk Assistant にお問い合わせください!

Assistant が回答を見つけたり、担当者に連絡するお手伝いをします。


オートデスクではどのようなサポートが提供されますか?

ご利用可能なサポートの種類は、サブスクリプションのプランによって異なります。現在のプランでご利用可能なサポート レベルをご確認ください。

サポート レベルを確認