教育機関アカウントの管理

エデュケーション プランの利用資格


対象となる学生および教員は、最低年齢要件(英語)を満たし、認定教育機関に在学または在職しているか、委託契約を締結している必要があります。認定教育機関とは、所属する学生の教育を主な目的とする機関として行政の認可を受けている教育機関を指し、中学校、高校、高等教育機関が含まれます。

 

詳細については、「教育機関向け利用規約」をご覧ください。


学生

対象となる学生には、最低年齢要件(英語)を満たす、次の活動に参加する学生も含まれます。

  • 自宅学習
    国家の認可を受けた(または教育機関の代わりとして地域の教育関連団体の認可を受けた)ホームスクール団体の会員であることを示す書類を提出できる場合は、自宅学習者の学生も対象となります。
  • 論文および修士課程の研究
    論文の執筆や修士課程の研究を行う学生も、エデュケーション プランを利用できます。学位取得を目的とした学習の一環であれば、企業パートナーから提案されたプロジェクト テーマに沿った研究なども対象に含まれます。
  • 実習作業(オーストリア、ドイツ、スイス、英国)
    会社の実習制度に参加している学生は、特定の条件を満たす場合、エデュケーション プランを利用して、会社のマシンにオートデスク ソフトウェアをインストールして使用することができます。詳細については、「対象とならない教育機関のためのオプション」を参照してください。

教員および教職員

対象となる教員には、認定教育機関に所属する学生の教育を主な目的とする教育機関の雇用者および個人の雇用契約者が含まれます。


オートデスクが主催するコンテストの参加者と指導者

オートデスクが主催するコンテストの参加者として登録を認められた学生、およびその学生を指導する指導者は、エデュケーション プランの対象者となります。

 

オートデスクが主催するコンテストの一覧については、「コンテスト(英語)」をご覧ください。


エデュケーション プランの対象とならない人

  • トレーニング センターや再トレーニング プログラムのコース参加者
    トレーニング センターや再トレーニング プログラムは認定教育機関ではないため、これらに参加しているお客様はエデュケーション プランをご利用いただけません。短期間のみ利用する場合は、30 日間無償体験版にお申し込みください。
  • プロフェッショナル インストラクター
    オートデスク認定トレーニング センター (ATC) で働くプロフェッショナルのインストラクターやフリーランス、オートデスク認定販売パートナー、独立トレーニング プロバイダのインストラクターは、エデュケーション プランの対象にはなりません。オートデスク ソフトウェア サブスクリプションを購入することはできます。ATC に雇用されている場合は ATC のサブスクリプションを利用できます。同様に、組織に所属している場合は、所属している組織のサブスクリプションを利用することができます。

サポートが必要な場合は、Autodesk Assistant にお問い合わせください!

Assistant が回答を見つけたり、担当者に連絡するお手伝いをします。


オートデスクではどのようなサポートが提供されますか?

ご利用可能なサポートの種類は、サブスクリプションのプランによって異なります。現在のプランでご利用可能なサポート レベルをご確認ください。

サポート レベルを確認