アカウント管理の基本

セキュリティとプライバシーの設定


プロファイルでは、セキュリティとプライバシーの設定を任意に行えます。セキュリティ保護のため、2 段階認証を設定してアカウントを保護することをお勧めします。2 段階認証を使用すると、Autodesk Account へのサインイン時にコードを要求するステップが追加され、セキュリティをさらに強化することができます。

 

プライバシー設定はいつでも表示および更新できます。オートデスクは、デスクトップ製品の個別の使用状況からデータを収集して分析します。オートデスクの解析プログラムを通じてこのデータを収集することは、オートデスクが製品やサービスをどのように使用しているかを理解するのに役立ちます。このプログラムの詳細については、オートデスク解析プログラム (英語)を参照してください。


セキュリティ: 2 段階認証

2 段階認証を使用するには、まずモバイル デバイスに認証アプリをインストールしてコードを生成します。オートデスクは、すべての TOTP (タイムベースのオンタイム パスコード)認証アプリをサポートしています。これには Twilio Authy、Cisco Duo、Google Authenticator、Microsoft Authenticator などがあり、すべて無料です。

 

注: 組織アカウントを使用してサインインしているエンタープライズ カスタマーは、2 段階認証のオプションはご利用いただけません。 

2 段階認証を設定して有効化するには:

  1. 認証アプリをモバイル デバイスにダウンロードしてインストールします。
  2. Autodesk Account のプロファイルにサインインし、[セキュリティ]に移動します。
  3. [2 段階認証]の[設定]をクリックします。
  4. ID を再確認するために、電子メール アドレスとパスワードを入力して、[サインイン]をクリックします。
  5. 認証アプリを使用して、プロファイルに表示された QR コードをスキャンします。
  6. 認証アプリで生成されたオートデスク用のコードを入力し、[オンにする]をクリックします。

次回サインインする際に、電子メール アドレスとパスワードに加えて認証アプリのコードを入力します。

 

: 2 段階認証の設定について支援が必要な場合は、サポートに連絡してください。 

別のデバイスで 2 段階認証を設定するには:

  1. Autodesk Account のプロファイルにサインインし、[セキュリティ]に移動します。2 段階認証のコードを使用してサインインします。
  2. [2 段階認証]で[編集]をクリックします。
  3. ID を再確認するために、電子メール アドレスとパスワードを入力して、[サインイン]をクリックします。
  4. 認証アプリを使用して、プロファイルに表示された QR コードをスキャンします。
  5. 認証アプリで生成されたオートデスク用のコードを入力し、[オンにする]をクリックします。

2 段階認証をオフにするには:

  1. Autodesk Account のプロファイルにサインインし、[セキュリティ]に移動します。2 段階認証のコードを使用してサインインします。
  2. [2 段階認証]で[編集]をクリックします。
  3. ID を再確認するために、電子メール アドレスとパスワードを入力して、[サインイン]をクリックします。
  4. オプションから[オフにする]を選択し、[次へ]をクリックします。
  5. 2 段階認証をオフにすることを確認します。

次回サインインするときにコードの入力を求められることはなくなります。

2 段階認証に別の方法を使用するには:

 

認証アプリを使用しているデバイスが使用できない場合は、電子メール アドレスに確認コードを送信するよう要求できます。

  1. コードの入力を求めるアカウントの確認画面で、[他の方法を使用]をクリックします。
  2. [方法を選択]画面で、電子メール アドレスを入力し、[コードを送信]をクリックします。
  3. 表示されるアカウントの確認画面で、電子メールに送信されたコードを入力し、[コードを入力]をクリックします。

プライバシー: 製品データの基本設定を管理する

2023 以降のほとんどのデスクトップ製品では、一度設定を変更すると、その変更が Autodesk Account 全体に適用されます。2022 以前のバージョンでは、製品のプライバシー設定の変更は、特定のデバイスで使用しているデスクトップ製品にのみ適用される場合があります。

 

何かご質問がある場合は、privacy.questions@autodesk.com 宛てに電子メールでお問い合わせください。

Autodesk プロファイルから基本設定を管理するには:

  1. Autodesk Account のプロファイルにサインインします。
  2. [設定] > [製品に関するプライバシー]の[Desktop製品]横の追加アイコン(+)をクリックして、基本設定を確認します。
  3. 必要に応じて基本設定を変更します。
  4. [保存]をクリックして変更内容を保存します。

注:使用状況データの収集の一部は、操作上どうしても必要になります。操作上必要なデータの収集の設定は変更できません。たとえば、サービスや機能を提供したり、製品の不正な使用を特定するためのデータが必要になる場合があります。

デスクトップ製品から基本設定を管理するには:

  1. 製品を開きます。
  2. [アカウント設定]メニューまたは[ヘルプ]メニューに移動します(設定の場所は製品によって異なります)。
  3. [プライバシー設定]または[デスクトップ解析]をクリックします。

サポートが必要な場合は、Autodesk Assistant にお問い合わせください!

Assistant が回答を見つけたり、担当者に連絡するお手伝いをします。


オートデスクではどのようなサポートが提供されますか?

ご利用可能なサポートの種類は、サブスクリプションのプランによって異なります。現在のプランでご利用可能なサポート レベルをご確認ください。

サポート レベルを確認