• 日本

    現地通貨での販売価格、キャンペーンやイベント情報、オンラインによる購入、などをご覧いただくために、お住まいの国のサイトにリダイレクトします

    Stay on our U.S. site

Keyboard ALT + g to toggle grid overlay

Autodesk Trust Center

データ保護とプライバシー

オートデスクでは、変化する規制やお客様の期待に対応するために、製品、サービス、カルチャー、プロセスにプライバシーを組み込んでいます。

アカウントの変更または削除

アカウントはいつでも変更または削除できます。ログインして、手順に従ってプロファイル情報を編集するだけです。お客様と当社の安全のため、リクエストの実行前にはご本人確認をお願いしています。

データの保護方法

プライバシー ステートメント使用条件、その他の通知に記載されているオートデスクの情報に関する慣行は、関連するグローバル スタンダードおよびプライバシー法に準拠しています。

  • オートデスクのお客様に対する責務

    オートデスクは、データの取り扱いについてお客様自身が選択権を持つことが大切だと考えており、オートデスクが収集するデータの種類、使用方法、共有方法、保存方法の透明性を保つように努めています。

    プライバシー・バイ・デザイン

    オートデスクは、当社が所有する、または当社の管理下にあるデータの取り扱いを規定するプライバシー・バイ・デザインの原則に従っています。これらは世界中で適用され、開発計画、事業計画、日常業務に全社的に反映されています。

    プライバシー原則

    オートデスクは、オートデスクのプライバシー原則に従い、個人データが収集または使用される方法についてプライバシーに与える影響を評価しています。また、従業員に対しては、一般的なプライバシーに関するトレーニングや役割別のプライバシーに関するトレーニングも行っています。

    当社のすべての従業員、派遣社員、子会社の従業員は、当社のプライバシー ステートメントを順守し、当社のデータ保護に関する全体的な要件およびプライバシー原則に関する社内ポリシー、基準、ガイドラインを順守することが求められます。

    • 当社の行為と意思について透明性を確保する
    • 明確かつ実施可能な選択を個人に提示する
    • 目的に沿ったデータの収集、利用、保管を実施する
    • データは収集された目的のためにのみ使用する
    • 限定かつ承認された方法でのみ、第三者とデータを共有する
    • これら個人情報保護の原則を実施するために説明責任を果たす

    公的なポリシー

    オートデスクは、BSA | The Software Alliance(英語) および Information Technology Industry Council (ITIC)(英語)のメンバーであり、プライバシー保護を向上させる公共政策を提唱するそれぞれの団体の活動を支援しています。

  • プライバシー ステートメント

    オートデスク プライバシー ステートメントでは、個人データの処理方法、データにアクセスして更新する方法、第三者とのやりとりをする際のデータの保護方法について説明しています。

    Cookie ステートメントでは、当社のアプリケーションにおける Cookie、タグ、ピクセルの使用方法について説明しています。ユーザーが Cookie を設定するためのツールへのリンクも記載されています。

    お子様のプライバシー ステートメントでは、お子様の個人情報を当社が収集、処理、保存、削除する方法について説明しています。

    求職者のプライバシー ステートメント(英語)では、求職者や候補者の個人情報を当社が収集、処理、保存、削除する方法について説明しています。

    法的条件

    オートデスクは、当社の一般条件特別条件サブスクリプションの特典サブスクリプションの種類を含む、当社のサービスおよび権利を完全に理解するのに役立つ他の重要な法的文書へのリンクを提供しています。

    さらに、オートデスクはデータ処理に関する追加契約(DPA)を提供しており、これは GDPR の下でオートデスクが個人データの処理者である場合のオートデスクの義務を規定したものです。コピーをご希望の場合は、当社にお問い合わせください

    データの転送

    欧州司法裁判所が下した Schrems II 事案の判決によって、お客様が利用するオートデスクのサービスおよび欧州連合と米国間でのデータ転送の継続に即時に影響が及ぶことはありません。この訴訟において、欧州司法裁判所は、欧州連合 - 米国間プライバシー シールドを無効とし、欧州連合からその他の国への個人データの転送に関する標準契約条項(SCC)の適用を支持するものとしました。詳細については、よくある質問(FAQ)(英語)をご覧ください。

    透明性レポート

    オートデスクの透明性レポート(英語)では、法執行を目的として政府機関からお客様データをリクエストされた際のオートデスクのポリシーについて説明しています。このレポートでは、オートデスクが受け取るリクエストの種類や、これらのリクエストへのオートデスクによる対応方法についての統計情報も記載されています。